ドキュメント72時間 「断食 空腹の向こうがわ」

ドキュメント72時間(ドキュメントななじゅうにじかん)は、NHK総合テレビで放送されているドキュメンタリー番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月6日(土) 11:25~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:25~

今回は静岡県伊東市にある断食場に密着する。空腹の先に何があるのか耳を傾けてみた。

キーワード
伊東市(静岡)
断食

断食 空腹の向こうがわ (バラエティ/情報)
11:26~

5月16日の14時から密着スタート。断食場にいる人に話を聞いた。ここでは1日の多くが自由時間だという。そこで断食6日目の男性に話を聞いた。水やお茶は飲むことができ、今回は5回目の参加だという。また東京から来ている女性に部屋を見せてもらった。部屋はホテルのような感じになっており、今回は1週間の参加だという。女性は自分だけの時間がほしくて参加したという。他にも様々な年齢層の人が参加しており、ダイエット以外の目的で参加している方もいる。

夜になると食堂でパソコンで仕事をしている男性がいた。男性はメールチェックをして社員に指示をしていたという。男性は不動産会社を経営しており、精神的に追い込まれた時期に現実逃避のために訪れたのがきっかけだったという。ここに来て、自分を大切にすることを学んだという。

5月17日。年に一度ビールを辞めるために訪れたという男性に話を聞いた。自分の意思だと酒を辞めるのが難しいのでここに来ているという。そして参加者は朝から日課の散歩をした。散歩後に親子で来ていた2人組に話を聞いた。娘は仕事で体調を崩して、今回はリフレッシュのために訪れたという。昼過ぎになると新たな参加者がやってきた。到着すると普段の食生活のアンケートに答える。初日は朝から何も食べないのがルールだという。この日の夕食は具なし味噌汁だという。

夜に食堂で盛り上がっているグループがいた。そこで自営業者のセミナーで知り合った2人がいた。以前参加したことがある後輩が先輩の体を気遣って訪れたという。男性は断食によって食べることへの価値観が変わったという。消灯前にヨガをしている女性に話を聞いた。女性は体を壊してからヨガをするようになったという。

5月18日。最初に出会った人たちはこの日が最終日。半年に訪れている女性は旦那をがんで亡くしてから訪れるようになったという。女性は旦那の会社を引き継ぎ、それから10年になるという。断食最終日の食事は「ごちそう」だ。

テーマ曲:松崎ナオ

5月19日。この日も新たな参加者がやってきた。常連組は再会を喜んだという。

テーマ曲:松崎ナオ

キーワード
伊東市(静岡)
断食
伊豆高原
松崎ナオ

エンディング (その他)
11:53~

エンディング映像。

NHKオンデマンドの宣伝テロップ。

次回予告を伝えた。

キーワード
NHKオンデマンド

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月6日 放送
  3. 次回の放送