世界はほしいモノにあふれてる ▽JUJUが行く!究極のパスタを探す旅イタリア

放送日 2019年7月15日(月) 8:15~ 9:05
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
08:15~

今回の舞台はイタリア。番組MCのJUJUがイタリアを縦断し、火山が生み出した奇跡のオーガニックワイン、パスタの真髄を探る。

テーマ曲:Remember(The Good Time) / JUJU

イタリアでの旅を通して、JUJUは「家族愛、地元への愛、食べ物に対する愛が深い」と語り、三浦春馬は早くも感涙しそうだった。

キーワード
JUJU
Remember(The Good Time)

世界はほしいモノにあふれてる (バラエティ/情報)
08:17~

イタリアを訪れるのは初めてだというJUJUは馬車に揺られ、スペイン広場を訪れた。ガイドを務める村上千砂さんと合流し、グルメガイドで上位に位置するパスタ専門店に向かった。オレキエッテ、ニョッキなどが並ぶ中、JUJUはラビオリをセレクト。イタリアは南北に長く、地域ごとに風土もバラバラ。その土地や食材に合わせ、様々な名物パスタが生まれている。無数のパスタの中で耳目を集めるのが美容に良いとされる古代小麦を使ったフィットチーネ。エマヌエーレ・ファイニ氏の店では手打ちにこだわっていて、人の手からこそ生まれる豊かな味わいがあるという。JUJUも手打ちに興味を示し、同氏は料理道具を進呈した。

番組後半でも本場ならではのパスタが続々と登場。

イタリアを旅したJUJUは現地の料理人に教わった卵入りパスタの作り方をもとにラビオリを調理。硬質の小麦粉300g、卵3個、塩を少々、混ぜ合わせ、しっかりとこねる。ラップに包んで15分寝かせている間、ラビオリの中身を調理。炒めた具材は冷ましてリコッタチーズを混ぜる。そして、三浦春馬がパスタを伸ばしていき、生地で具材を包んだ。型抜きし、茹で時間は4分ほど。オリーブオイル、好みのチーズ、黒胡椒をかければ完成。

イタリア・シチリアで一番人気の店でJUJUはアランチーナと呼ばれるライスコロッケ(唐辛子入り)を実食。店のイチオシはパイ生地を使った珍しいアランチーナで、中にはグリーンカレーが入っている。

イタリア・カラブリア州はトウガラシの生産地で、肉や魚を保存するために使われてきた。シェフの村上さん、花野敬子さんは同州のソウルフード「ンドゥイヤ」をパンとともに試食した。美味しさのカギを握るのは火山灰、豚に与える高品質の小麦だという。

スタジオにはVTRに登場した唐辛子のサラミペースト「ンドゥイヤ」が用意され、JUJUと三浦春馬がパンとともに試食した。

旅の後半、シチリアでJUJUは古代ギリシャの食材を使った幻のパスタと出会う。教わったレシピをもとにスタジオで調理、その間、三浦春馬はVTRを観賞。

イタリア・ローマで一行は昔ながらのローマ料理にこだわる老舗を訪い、チーズと胡椒のみの「カーチョエペペ」や「カルボナーラ」を食し、感嘆していた。他にもマトソースに豚の頬肉の塩漬け、チーズをあわせた「アマトリチャーナ」もある。店のオーナーによるとカルボナーラ、アマトリチャーナは一般市民のアイデアから生まれた料理で、仕事の合間に食していたという。

映画「ゴッド・ファーザー」の舞台となったマッシモ劇場があるシチリアにて、JUJUらはアントニオ・メロディア氏の案内でイスラム教徒が建築した教会を訪れた。シチリアはギリシャ人やノルマン人など様々な勢力によって支配され、様々な文化が融合した歴史を伝える世界遺産が数多くある。バッラロ市場では様々な民族が運んできた豊富な食材に溢れている。定番料理にタコのサラダ、自野菜やメカジキをトマトで煮込み、甘酢を加えたカポナータなどがある。JUJUは日曜日になるとイタリア人の家族が集って食べるという「イワシとフェンネルのパスタ」を実食。さらに店のシェフであるエリオス・ニョッフォ氏らと談笑した。

三浦春馬はJUJUが調理するパスタの進捗状況をチェック。トマトソースは家で作ってきたものを持参してきたという。

一行はアーモンドを使った珍しいパスタを求め、ピッコロット夫妻のもとを訪れた。JUJUはファッショネッロという珍しい品種を試食した。マッテオさんは北イタリア出身で、仕事に忙殺されていた中、12年前に南部のシチリアに移住したという。夫妻はファッショネッロ、アンチョビ、オリーブオイル、ケッパーを使った特製のパスタを作ってくれ、JUJUらが舌鼓を打った。その後、温暖な気候のもと、JUJUは犬やネコと戯れた。

JUJUらが対面したサルボ・フォーティ氏はエトナで最高峰の醸造家と評され、古代から続くワイン造りを研究。土着品種のブドウを使い、伝統的な製法のワインも作っていて、JUJUらは試飲した。醸造所からは活火山のエトナ山を遠望でき、フォーティ氏は「噴火の予測はできません。年に3回の時もあれば、10回の時もある。噴火物が畑に落ちたものはシリカやマグネシウムが豊富で、大切なミネラルになります」と語った。栽培したブドウの収穫はすべて手作業で行われている。

アガタ・ディ・フェーデさんのもとでシチリアの家庭料理「マッケローニ」を教えて頂くことになり、JUJUは調理をお手伝い。調理に欠かせないのが編み棒で、生地を棒に巻き付けて伸ばすのに使用。笑いに溢れながら料理づくりは進み、バジルをきかせたトマトソースに素揚げしたナスをあわせ、チーズを削って完成。フェーデさん一家では「トマトとナスのマッケローニ」のレシピは連綿と受け継がれている。

ナレーションを務める神尾晋一郎がスタジオに登場し、JUJU、三浦春馬と共に「トマトとナスのマッケローニ」を堪能した。JUJUは「みんなマンマ自慢をするから、それが家族の大切さ、家庭の味となっているのがステキ。色んな人の愛情を考えながら作ると料理はもうレベル2つぐらい上に行く気がする」と語った。

Dance / 藤原さくら

NHKオンデマンドで配信します。

キーワード
サーモンのグラブラックス風 パッションフルーツ
ボッタルガのパスタ
チーマディラーパとアンチョビのオレキエッテ
ニョッキ
オレキエッテ
フジッリ・ブカーティ
フィットチーネ
ラビオリ
古代小麦
ポットペラマッシュルーム
サンドライトマト
グアンチャーレ
白ワイン
リコッタチーズ
オリーブオイル
ラグーソース
ピカンテ
アランチーナ
グリーンカレー
シチリア(イタリア)
唐辛子
ンドゥイヤ
カラブリア州(イタリア)
アマトリチャーナ
カーチョエペペ
カルボナーラ
ゴッド・ファーザー
サン・カタルド教会
マッシモ劇場
パレルモ(イタリア)
ノルマン王宮
パラティーナ礼拝堂
バッラロ市場
タコのサラダ ギリシャ風
カポナータ
イワシとフェンネルのパスタ
ファッショネッロ
アーモンドパスタ
アンチョビ
エトナ(イタリア)
エトナ山
ローズマリー
カモミール
トマトとナスのマッケローニ
藤原さくら
Dance
NHKオンデマンド

エンディング (その他)
09:04~

世界はほしいモノにあふれてるの次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月15日 放送
  3. 次回の放送