世界はほしいモノにあふれてる ▽極上ティータイムを巡る旅デンマーク&フランス

放送日 2019年4月16日(火) 1:10~ 2:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
01:10~

今回の舞台は、北欧のデンマーク。幸福度調査で世界トップクラスを誇り、コペンハーゲンは北欧のパリとも称される。バイヤーの加藤安都子さんは極上のティータイムを彩るお茶とお菓子を探る。

テーマ曲:Remember(The Good Time) / JUJU

キーワード
加藤安都子
コペンハーゲン(デンマーク)
JUJU
Remember(The Good Time)

極上ティータイムを巡る旅 デンマーク&フランス (バラエティ/情報)
01:11~

作家のアンデルセンも通ったという、大人も子供も楽しめる憩いの場「チボリ公園」があるコペンハーゲンにて、北欧ティータイムをリサーチ。加藤安都子さんはデンマーク最古のパティスリーを訪い、130年ほど前に生まれたというスポーツケーキ、19世紀の有名女優がついたケーキを堪能。甘みの強いスイーツにあわせたのは香り高い紅茶だった。

加藤さんはコペンハーゲンのオシャレ女子たちの間で話題のカフェに足を運んだ。オリジナルの抹茶ドリンクが好評で、店で使われる材料はオーガニック。グルテンフリーで砂糖は使っていないという。加藤さんはカシューナッツミルクを使用した抹茶ラテ、ヴィーガンバターを使った抹茶ケーキを堪能した。若い女性客はβカロテンを豊富に含んだスピルリナと抹茶がコラボしたラテを味わっていて、健康や美意識の高さを感じさせた。

番組後半では最新!、話題の極上ティータイムを体験など。

スタジオを飛び出した三浦春馬、JUJUは東京・渋谷にあるクラフトビールの店を訪れた。ビールの他、デンマークのお料理も楽しめるといい、三浦とJUJUはクラフトビールで乾杯。店では都内在住のデンマーク人の方々がいて、1人は店のことを紹介したシールズさんの新妻だった。三浦、JUJUはデンマークのことを尋ね、ソウルフードのスモーフードを実食。シールズさんはナンパしたい頃に良質な靴下を履いたが、良妻を見つけたら、その靴下を切るというユニークな風習を話した。また、デンマーク語で感謝は「TAK」、謝罪、失礼しますなどの意味を持つのは「Undskyld」。

デンマークにて極上のティータイムに欠かせないスイーツ、お菓子を、フランス・アルザスでは日本未上陸のスイーツを探す。

バイヤーの加藤安都子さんは北欧のパリとも呼ばれるコペンハーゲンにて、こぶりだが凝ったデザインの焼き菓子が話題のパティスリーを訪れた。アーモンドのフィナンシェの上にパッションフルーツのクリーム、メレンゲが乗ったスイーツなどを実食した。伝統的なお菓子を限定風にアレンジしたかったというオーナーのギャビ・モーエンセンさんは「好きなケーキを選び、箱に詰め合わせできるようにしたかった」とコメント。

デンマークで最古の茶葉専門店は創業1835年。200種類を超えるブレンド茶葉を取り扱っていて、デンマーク王室の御用達も務める。7代目のスティーネ・ヒンチェルデイさんからブルノンヴィルを勧められ、加藤さんは試飲した。デンマークではカモミールやラズベリーを煎じて飲んでいたが、17世紀頃にアジアからお茶が伝来。木の実などをブレンドしたお茶が飲まれるようになったという。加藤さんは次の春夏に向けた新しいブレンドを探すことになっていて、厳選された7種類から日本で受けそうなものを検討した。最後にスティーネさんは温かい紅茶にウイスキーを合わせ、ホイップクリームを乗せるという楽しみ方を提案。

デンマークでは8時過ぎになってあたりが明るくなるという。加藤さんはちょっと贅沢な朝食が人気のカフェを訪れ、オーガニックな朝食とともにティータイムを楽しんだ。他の客たちは「1日の良いスタートを切れる」、「休日の朝にスイーツを食べて自分を甘やかす。感性が刺激される」と語った。デンマークで心地よく過ごす、くつろぎの時間をヒュッゲという。映画を見たり、美味しい紅茶を飲む、ソファに座って甘い物を堪能するなど過ごし方は人それぞれ。

スティーネ・ヒンチェルデイさんとともに加藤さんはシャロッテ・グラバーセンさん宅を訪れ、小麦粉と生クリームで作られた「エイブルスキーバー」、ミントやシナモンがブレンドされた中国茶を味わい、ヒュッゲを満喫。

三浦春馬、JUJUもエイブルスキーバーを堪能。レアケ・シュタインマンさんによると焼き菓子だが、「アップルのスライス」という意味。たこ焼きに似た作り方で、「たこ焼きは鉄板との対話」と語るJUJUが返しを担当。加藤さんは寒い日の温かい飲み物、暗い夜のロウソクの灯りなどでゆったりするといったコンセプトを日本にも取り込んでいきたいという。

フランス・アルザス地方で加藤安都子さんはパン・デピスに関心があった。八角、コショウ、クローブなどのスパイスとはちみつが入った焼き菓子で、起源は中国と言われる。十字軍によってヨーロッパに伝わったという。スパイスやはちみつの組み合わせは多種多様で、加藤さんは日本でも受けそうな味を求めた。オーナーパティシエのミレイユ・オステールさんによると、フォアグラといただくのがオススメだという。その後、加藤さんは創業250年を超える老舗メーカーを訪れ、菩提樹の蜂蜜を使ったパン・デピスなどオススメを試食。菩提樹の蜂蜜のパン・デビスを買い付ける方向で交渉が進み、商品を納めるための、アルザスの子どもたちが温かい筆致で描かれたボックスもチョイス。

テーマ曲:Dance / 藤原さくら

旅の途中、加藤さんは子どもたちに人気のミュージアムを訪れた。パン・デピスの歴史など全てを学べる施設だという。

キーワード
コペンハーゲン(デンマーク)
アンデルセン
チボリ公園
サラ・ベルナール
ガナッシュクリーム
スポーツケーキ
ラクトースフリー
カシューナッツミルク
抹茶
ドラゴンフルーツ
スピルリナ
βカロテン
渋谷(東京)
デンマーク
スモーブロー
ヒンベア
ブルノンヴィル
青茶
白茶
紅茶
緑茶
リンゴ
パパイヤ
マリーゴールド
コーンフラワー
シーバックソーン
イチゴ
バラ
ウイスキー
プラム
オーガニックヨーグルトとグラノーラ
ミント
レモンバーベナ
エイブルスキーバー
八角
コショウ
クローブ
パン・デピス
菩提樹
ジャン・ジャック・ヴァルツ
藤原さくら
Dance

エンディング (その他)
01:59~

エンディング映像。

NHKオンデマンドで配信します。

世界はほしいモノにあふれてるの次回予告。

キーワード
NHKオンデマンド

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月16日 放送
  3. 次回の放送