ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ! 【いま知りたい!旬のおなまえ】

放送日 2019年1月24日(木) 19:30~20:15
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

オープニング映像が流れた。

今回は旬の人の名前を探っていく。旬の人の名前をジャンル別にしたフリップを見た井森さんは、DA PUMPの名前を挙げていた。

キーワード
DA PUMP

いま知りたい!旬のおなまえ (バラエティ/情報)
19:33~

再ブレイクしたDA PUMPリーダーのISSAさんは、去年ネットで結婚を発表していたが本名が話題となっていた。

全国的に見ても辺土名の名前はいるが、旧字体の「邊土名」の方を使っているのは珍しいという。そこで、辺土名の集落がある沖縄県国頭村にいる役場の宮城さんに由来を聞いてみた。辺土名というのは辺ぴな土地が語源だった。そして浦添市には組踊のリーダーだった玉城朝薫の墓に邊土名の名前が刻まれていた。玉城朝薫は領地の管理の仕事も任されており、明治の頃に邊土名の土地も任されてその名も名乗るようになったという。この組踊には琉球王国の廃止と沖縄戦でなくなる危機があったが、芸能が好きだという人々に支えられて現在まで残っている。ISSAさんは邊土名という名字について「DA PUMPとして活動している事が天職だと感じている」などとコメントしていた。

「井森」姓のルーツの「井」は用水路など水を得る場所で、森の中の水を得る場所という意味で、「小峠」のルーツは田川郡川崎町だという。

2018年の全米オープンで元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズに勝利した大坂なおみ選手のお名前のヒミツにせまる。大坂さんの成長は大阪の町に共通点があるという。

大坂なおみ選手の強烈なサーブを可能にしているのは180cmの身長による。大坂選手の母は日本人で、ハイチ出身の父から鍛えられて潜在力が鍛えられた。一方、大坂でも潜在力を鍛えるために敵から攻め込まれても坂の上から攻撃していた。そんな大坂の町は人気だったので戦火に巻き込まれていたが、豊臣秀吉が大阪城を開いて天下の台所となった。大坂選手もコーチという救世主がいてピンチを救われたという共通点があった。

江戸時代の大坂は分解すると土に反るになるので縁起が悪いといい出した人がいたので、大阪に変わっていったという。しかし、名字としては北陸に大坂屋が開かれた影響で「大坂」が多いという。

小説「火花」で芥川賞を受賞して幅広い活躍をするお笑いの又吉直樹さんは、自分の名前のルーツを知りたいという。この「又吉」姓は全国の9割弱が沖縄の浦添市に集中しているという。浦添市に行って調べてみると又吉村がかつて存在していたが、現在は米軍基地になっていた。そこで又吉さんに名前の由来を聞くと「あれもよし。これもよし」が語源で、田名さんは「中国の文化と日本の文化を取り入れて良いという意味」だと解説した。

京都府宇治市にある京都大学化学研究所の金久實教授は、細胞や遺伝子の働きを明らかにする研究「ケッグ」の研究に取り組んでいる。人の命を守るために研究しているという金久教授の名前のルーツは、奄美大島にあるという。奄美大島の瀬戸内町立図書館の町さんに「金久」の由来を聞くと、海から砂が打ち上げられた砂地という意味だという。さらに金久教授のご先祖は加計呂麻島に暮らしており、金久家は広大なサトウキビ畑を持っていた地主だった。しかし、ご先祖様はサトウキビからとれる黒糖が税として薩摩藩から徴収されていたので、貧しい農家に変わって代わりに払った。だが、取り決めを破ったとして一家は断罪されたが難を逃れた1人が金久の名前を守っていったという。自分の足元を大事にして人助けをする事が金久家にとって大事で、生き残った金久の名前はノーベル賞ものだと紹介されていた。

キーワード
DA PUMP
ISSA
玉城朝薫
組踊
無形文化遺産
沖縄戦
大坂なおみ
セリーナ・ウィリアムズ
全米オープン
大坂鉄夫さん
石山合戦
豊臣秀吉
ハイチ
国頭村(沖縄)
浦添市(沖縄)
火花
芥川賞
浦添市立図書館
豚の報い
チャンプルー
那覇市(沖縄)
京都大学化学研究所
ケッグ
ノーベル賞
奄美大島
加計呂麻島

エンディング (その他)
20:14~

エンディング映像が流れた。

なまえのギモン大募集 投稿は番組HPから!

キーワード
番組HP
  1. 前回の放送
  2. 1月24日 放送
  3. 次回の放送