ニュース645 2019年8月12日放送回

放送日 2019年8月12日(月) 18:45~18:53
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:45~

きょう日航機墜落事故から34年が経ち、群馬・上野村では遺族らが墜落現場の”御巣鷹の尾根”を目指し慰霊の登山を行った。昭和60年に墜落事故が起き、520人が犠牲となった。いま高齢化が進み、事故の記憶を今後どう伝えていくかが課題となっている。日本航空の社長も訪れ、墜落現場の慰霊に花を手向けて手を合わせた。また午後には慰霊の園で追悼慰霊式が行われ、犠牲者を追悼し空の安全を祈った。

千葉・館山市の海岸で海水浴していた男性5人が沖に流され、2人が行方不明に。海上本部によると、大学生の2人。現在もヘリコプターなどでも捜索を続けている。また館山市の沿岸部は台風10号の影響で4メートルの波が予想されており、気象台が波浪注意報を出して注意を呼びかけていた。

神奈川・藤沢市で小学生と海外のセーリング選手との交流イベントが行われた。子どもたちからは選手らにノルウェーを応援する絵やステッカがプレゼントされた。ヨットの仕組みについて説明を受けると、子どもたちは興味深そうな様子だった。

戦中・戦後の人々の暮らしが紹介された企画展が都内で開かれている。戦中・戦後の混乱期の手紙や絵など約240点が集められている。なかには当時のランドセルとともに教科書が中に入っているまま展示されていた。「親子にも来場してほしい」などと担当者は伝えた。企画展は来月8日まで開催されている。

キーワード
日航機墜落事故
日本航空
慰霊の園
上野村(群馬)
気象台
館山市(千葉)
江ノ島
千代田区(東京)
  1. 前回の放送
  2. 8月12日 放送
  3. 次回の放送