ふらっとあの街 旅ラン10キロ 静岡 熱海

放送日 2018年4月4日(水) 15:30~16:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
15:30~

走って街を旅する旅ラン。自由気ままに走って街の魅力を発見する。今回の舞台は静岡・熱海。

キーワード
熱海市(静岡)

ふらっとあの街 旅ラン10キロ (バラエティ/情報)
15:31~

つるの剛士が静岡・熱海市を走りながら旅をする。つるの剛士は来宮神社を訪れた。来宮神社は縁結びにご利益があるとして女性に人気だという。来宮神社の御神木である樹齢2100年を越える大クスノキを見学した。幹を1周回ると寿命が1年延びると言われている。

つるの剛士は腕に付けたスマホの地図を見ながら走り始めた。走り始めて約3km、つるの剛士は街の中心に出てきて、興味を持った小道を走り始め年配の女性と出会った。この道は屋根瓦が落ちてくるから通行禁止になっているなどと話した。この女性はいつ死ぬかわからないと写真の整理をしていたので、写真を見せてもらい昔の話しを聞いた。

走り始めて5km。つるのは凄い建物を見つけ話を聞いた。現在はタクシーの営業所になっているが、昔は芸者さんの髪を整える場所だったという。糸川遊歩道を走り、龍の像を発見、その後、魚屋を訪れ深海魚などを見せてもらった。魚屋のご主人があんこうの刺身を食べさせてくれた。つるのはは「うまい この食感がいい」などと話した。

つるのは海にたどり着き砂浜を走った。走り始めて7km、日本三大古泉「走り湯」を見つけた。走り湯は1300年ほど前に発見された古泉だという。源泉が海に走り込む様子から「走り湯」と名付けられた。お湯が熱く海を熱くしたから熱海という名前ができた。足湯に浸かりつるのは「これはいい温度」などと話した。ここまで9kmを走り、ゴールを伊豆山神社に決めた。837段の階段を登り、つるのは本堂にたどり着いた。頂上からの景色を見て、つるのは「やべぇ、今まで自分が走ってきたところが一望じゃん」などと話した。

キーワード
来宮神社
熱海市(静岡)
糸川遊歩道
走り湯
伊豆山神社
  1. 4月4日 放送
  2. 次回の放送