ピョンチャンオリンピック ▽ゲスト・カーリング男子 ▽競技ハイライト

放送日 2018年2月24日(土) 12:15~12:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:15~

オープニング。今日は、カーリング男子日本代表をゲストに迎え、今大会の戦いを振り返る。

キーワード
平昌オリンピック
長野五輪

ピョンチャンオリンピック (バラエティ/情報)
12:16~

カーリング男子を迎えて、ピョンチャンオリンピックを振り返る。それぞれ選手を紹介した。20年ぶりのオリンピックに関して、石崎はすごく長かったが、やっとつかんだオリンピックで、こんなにのびのびとプレイしてくれるなんてかっこいいなと話した。

カーリング男子へ質問募集中!ホームページとツイッターのテロップ。

カーリング男子日本代表の試合をVTRで振り返った。まずはノルウェーとの対戦。第1エンドは緊張して入ったなどと両角選手は話した。石崎は初戦の入りが大事で、みんな緊張していないように見えたが、選手らが緊張していたと話したことが意外だったなどとコメントした。その後2勝2敗でアメリカと対戦。長野五輪でも対戦しており、その際は敗れている。両角選手は会場で見ており、この試合を見てカーリングを始めたという。会場にはアメリカの応援が多かったが、8-2で勝利している。アメリカは決勝に進んでおり、そのアメリカに勝った日本に対して石崎は、技術の高さを見せてもらった試合だったと話した。

カーリング男子日本代表の試合をVTRで振り返った。アメリカ戦のハーフタイムにリザーブの平田選手が声をかけているのが印象的だったと小宮山は話した。平田選手は、コーチのかける言葉を聞いて、自分は頑張ってきてくださいなどとしか言えていないなどと話した。後輩の平田選手に対して、先輩選手は、本当に頼りにしていると話した。ハーフタイムはおやつタイムとして話題を集めており、両角選手は殆どトイレに行っており、ゼリーなどを補給しているという。山口選手はラムネを食べているという。石崎は、女子は果物が多くて、男子は軽いものが多い印象だなどと話した。

山口選手へ筋肉自慢してくださいという質問を紹介。山口選手は、筋トレを欠かしていいないという。また、絆について聞かれた両角選手は、くだらないことばかりやっているなどと話した。さらに山口選手に今大会で1番熱くなったのはどの試合だったかという質問に、崖っぷち状態で戦ったデンマーク戦だと話した。この前にはスウェーデン、カナダとの連敗があり、その2戦をVTRで振り返った。両角選手は、石の裏側が削られ曲がりやすくなったことに対しての調整力、調節するはやさに世界との差を感じたと話した。また、カナダとデンマーク戦はダブルヘッダーであり、山口選手は試合の間に昼寝をしたなどと話した。

勝てばタイブレーク、負ければ予選敗退が決まる韓国戦について、山口選手は、それを意識しすぎた結果になってしまったのではと話した。両角選手は逆に何も考えなかったと話した。残念ながら韓国に敗れ、小宮山は試合後の悔し涙が印象的だったと話した。山口は負けたことよりこれで大会が終わってしまったことが残念だった気持ちが強かったと話した。石崎も見ててくやしい気持ちになったが、精一杯やった結果だと思うとコメントした。

女の子から休みの日にみんなで遊びに行くことはあるかという質問を紹介。両角選手は、合宿などで10カ月くらい一緒にいることからオフはみんなといたくないのが正直なところだと話した。両角選手は、子どもがいることもありどこかに連れて行けといわれるのが多いと話した。今大会では子どもたちも応援に来ていたという。山田選手は、カーリングの試合を観戦したり、オリンピックパーク内をウロウロしているなどと話した。さらに兄弟でチームメイトである両角選手たちは仕事仲間だなとと話した。

4年後に向け、両角選手は簡単に続けられるか決められないと話したことに対して、8位が十分な結果であったかは分からないが、4年分支えてもらうためのお願いをしなくてはいけないことから簡単には答えられないとしながらも、またチャレンジしたいなどと話した。さらに今夜ある女子カーリング3位決定戦に関して、石崎は泣いても笑っても最後の試合なので、思いっきり頑張ってほしいなどと話した。

カーリング女子3位決定戦 日本vsイギリスの番組宣伝テロップ。

平昌オリンピックアルペン、カーリングの番組宣伝テロップ。

キーワード
nhk.jp/2018
Twitter
平昌オリンピック
長野五輪
ソチ五輪
オリンピック

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月24日 放送
  3. 次回の放送