ピョンチャンオリンピック ▽競技見どころ紹介

放送日 2018年2月18日(日) 19:30~20:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

「いくぜ!ピョンチャン NHK」のスポット映像。

オープニング映像。

テーマソング:サザンカ / SEKAI NO OWARI

冨坂アナらが挨拶。平昌オリンピックは開会式から10日目を迎える。フィギュアスケートでは羽生結弦選手が金メダル、宇野昌磨選手が銀メダルとメダルラッシュとなっている。また、NHKでは「平昌オリンピック特設サイト」で競技を配信しているなど紹介した。

キーワード
NHK
ピョンチャン
サザンカ
SEKAI NO OWARI
羽生結弦選手
宇野昌磨選手
平昌オリンピック
平昌オリンピック特設サイト

ピョンチャンオリンピック (バラエティ/情報)
19:33~

ジャンプ競技が行われる「アルペンスキージャンプセンター」から解説の原田雅彦さんと小宮山アナが中継。これまでの凍えるような気温がすこし和らいだ状態である。ジャンプでは高梨沙羅選手が銅メダルを獲得している。今後の個人戦について最後になるので相当気合を入れて挑むのではなど話した。

これまでW杯では小林潤志郎選手の方が調子よく4番目に飛ぶようにしていたが、平昌オリンピックでは小林陵侑選手の方が調子が良いなど話す。海外勢がとても強いがせれでもメダルは手に入れられると思うと原田雅彦さんは話した。ジャンプは18日に放送。

このあと「スノーボード特集」。

スタジオにはスノーボード解説を担当する中井孝治さんが登場。中井さんはソルトレークとトリノのオリンピックに出場している。男子ハーフパイプで中井さんは今まで一番ハイレベルな戦いだったと述べる。

上村愛子さんは平野歩夢の技が決まった時は感動し、ショーン・ホワイトの技が決まった時はより興奮したと話す。中井さんは互いに刺激しあい良い試合となったと話す。

新種目ビックエアについて紹介。「ビックエア」は技の難易度と完成度、高さ、着地を評価。2回滑走し各組の上位6人計12人が決勝進出できる。

スタジオにはボードが登場し、「ビックエア」で使用される技を紹介した 。日本からは岩渕麗楽ら4人が出場する。

このあとの放送予定を紹介。

キーワード
平昌オリンピック
アルペンスキージャンプセンター
高梨沙羅選手
小林陵侑選手
葛西紀明選手
小林陵侑
伊藤大貴
葛西紀明
小林潤志郎
平野歩夢
ショーン・ホワイト
ソルトレーク
トリノ
岩渕麗楽
鬼塚雅
広野あさみ
藤森由香
國武大晃
大久保勇利

エンディング (その他)
19:59~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月18日 放送
  3. 次回の放送