有働×はに丸ジャーナル〜2017年 年忘れ無双SP〜 2017年12月29日放送回

放送日 2017年12月29日(金) 15:45~16:57
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
15:45~

30年前に放送されていた「おーい!はに丸」。そのハニワの王子が21世紀の日本にカムバック。2017年世を騒がせた、あの話題、この話題の最新情報を一挙公開。

キーワード
おーい!はに丸

有働×はに丸ジャーナル〜2017年 年忘れ無双SP〜 (バラエティ/情報)
15:46~

2017年話題になった”流行語”をテーマにしたおせち10品を72分の番組内で作る。流行語おせちのお品書きを紹介した。料理を作るのは伝説の家政婦と言われているmakoさん。

吉田沙保里、寺田心、藤井隆、3人のゲストを紹介した。はに丸は「僕のこと知ってるのかな」と質問。吉田沙保里は「私は、じゃじゃ丸、ピッコロはしってるんですけども」などと話した。

はに丸が選んだ最初のニュースは「忖度」。2017年新語・流行語大賞を受賞した「忖度」。お土産売り場には饅頭まで登場するほど大ブームの忖度。町の人に忖度しているかを聞くと、老いも若きも気を使っていた。アンケートの結果約8割が忖度していると答えた。忖度は政治の世界に多いということで、はに丸は国家議事堂に向かおうと思ったが、ここはもろもろの方面に忖度し、はに丸は一人の元官僚に接触を図った。

はに丸は元官僚の岸博幸に「忖度をしてますか」と質問。岸博幸は「してます」と答えた。岸博幸が政界の実態を話した。昔は企業から接待がすごく多かった、彼らは自分のやりたいことをやってほしいから、すごく豪華な接待が多かった。独身だとわかると、若いこと合コンしませんか?と女性を紹介された。岸博幸は以前、経済産業省で予算の配分を担当。うるさい企業や人には他より配慮する面はあったという。岸博幸は「忖度は大事だが、良い忖度と悪い忖度がある」と話した。良い忖度は他人の気持ちを推し量ること。悪い忖度は自分がメリットを得るために使う欲にまみれた忖度だという。

はに丸は忖度ってどんな姿をしているのか「そんたくん」を書いてほしいとお願い。岸博幸と有働由美子が「そんたくん」の絵を描いて紹介した。街の人が描いた「そんたくん」を紹介した。

街の人が描いた「そんたくん」を紹介した。精神科医がそんたくんでわかる深層心理を分析。全体的に丸いものが多かった。丸には物事を円満に運びたいという気持ちの現れだという。笑顔は内面に不安や怒りを隠している現れだという。有働由美子はかなり防衛的なそんたくんで、自分の感情がなくホンネを言わないことが当たり前になっている。もうすこしホンネを出してもいいのでは?と分析された。忖度をしすぎると体にも影響が出てくる。下痢、便秘、胃痛、うつ病などになる可能性もある。

ゲスト全員がそれだけ忖度しているか忖度度チェックを行った。吉田沙保里は8つの質問のうち5つをチェック。心くんは6つ。藤井隆は5つだった。5つは忖度度80%で忖度疲れに注意が必要。

makoさんの流行語おせち。現在は3品目「忖度~ブロッコリーのもりかけそば~」が完成した。家事代行サービスは市場規模も拡大していて、将来的には2012年の約6倍の6000億円にまで市場がなると予測している。

makoさんは現在2ヶ月先まで予約でいっぱいの家政婦のmakoさん。その人気ぶりからいつしか伝説の家政婦と呼ばれるようになった。共働きの世帯が増えている今、家事を代行してくれる家政婦が注目されている。makoさんが登録する会社の利用者は約22000人。本日の以来は誕生日用のパーティー料理だった。makoさんが人気の理由は超高速、時短料理。2時間半で21品を完成させた。

お手軽だて巻きのレシピを紹介。はんぺん、卵、砂糖、みりん、酒、塩をポリ袋に入れぐちゃぐちゃに混ぜる。平らにして縛りお湯の入った鍋に入れ煮込んでいく。火が入ったら巻きすで巻いて形を整える。「29連勝!~肉肉しい煮物~」のレシピを紹介。砂肝をハサミで切り砂肝、豚肉、牛肉、にんにくの芽、パプリカ、にんにくのすりおろし、ショウガのすりおろし、オイスターソース、醤油などをポリ袋にいれしっかり揉み、平にして沸騰したお湯の中で15分茹でたら完成。「9.98 ~日本最速かまぼこあえ~」のレシピを紹介。紅白かまぼこ、ほうれん草、柚子胡椒、マヨネーズをタッパにいれ振れば完成。

流行語おせちレシピ公開!番組HP

2つ目のニュースは「謝罪」。謝罪会見の舞台を取り仕切る謝罪のプロ、竹中功さんに、はに丸が話を聞いた。竹中功さんはこれまで様々な謝罪会見に立ち会ってきた。竹中功が謝罪会見のポイントを再現VTRで説明したまずは詳細な台本を作り練習をする。服装はあくまで質素にする。ここでブランド品などを身に着けていると炎上するリスクもある。立って行う謝罪でもイスは置いておく。お辞儀の長さは圧で決める。報道陣から圧を感じない場合は5秒。圧が強ければ最大で20秒。お辞儀は先に周りの人が頭を上げてから最後に本人が上げる。謝罪の極意として気持ちだけではなく見え方も大切だという。

スタジオに謝罪会見セットを用意し、謝罪会見に挑戦。制限時間は30秒。出されたお題でアドリブ謝罪。みんなで判定をする。藤井隆の謝罪のお題は「朝ドラの撮影に大遅刻」。山里亮太の謝罪のお題は「複数のまあまあな美女とおつきあい」。山里亮太の謝罪を聞いて有働由美子は「まあまあな美女って言い方自体がどうなんですか?まあまあな美女としか付き合ってないから許せよみたいなのってどうなんですか?」などと話した。

流行語おせち「Jアラート~バニラのジェラート とうがらし風味~」を試食。吉田沙保里は「お~~ 辛い 不思議な味」などと話した。Jアラートはミサイル発射以外にも、大規模テロ情報や噴火情報など25種類のケースで使われる。

3番目のニュースは「うんこ漢字ドリル」。この漢字ドリルを採用した塾では半数以上の生徒の成績がアップした。塾長の藤野雄太さんは「革命的に変わった、今は子供たちが声に出して進んでやるようになった」などと話した。教育図書を編集する駒井一基さんは「不適切なところをチェックしてくださいと依頼されたけど、どれもぜんぶ不適切だろ思った。これが世に出たらどうするんだろう 怖いしかなかった」などと話した。しかしその予想をよそに、まさかのバカウケ。瞬く間に評判が広がり、280万部を突破した。

うんこ漢字ドリルを作った古屋雄作さんがスタジオに登場した。うんこ漢字ドリルは異例の280万部を突破。全国の小学生の4割以上の数字だという。1年生から6年生までの例文3018個にうんこという文字がはいり、全部古屋さん一人で作ったという。古屋雄作さんは「もっと炎上やクレームが来ると思っていたけど、賛否の賛の方が多かった」などと話した。うんこ漢字ドリルには心理的リアクタンス効果が使われているという。例文にも拘りがあった。「先生が、うんこをどっさり抱えて教室に現れた」「父のうんこの査定額が20円でした」など先生や父など権威ある人を持ち出している。古屋雄作さんは「偉い人とか、権威をいじるのは面白いじゃないですか」などと話した。算数の問題で「あめが8こあります。あめを5個食べました 何個残ってますか」という問題。あめの部分を身近な人に例えてみると面白くなる。古屋雄作さんは「子どもたちが爆笑しながら勉強してる写真をお母さんがたがSNSにアップしてて、それを見た時は嬉しかった」などと話した。

ヒアリの殺人アリのイメージが拡大したのは環境省が発表した「米国で年間100名以上が死亡」が原因のひとつ。だが根拠がないことが判明し、刺されても適切処置で死に至るケースはまれだという。だがヒアリには経済被害の怖さがある。

ヒアリは1920年代に南米からアメリカに渡る。ヒアリは何でも食べ、大豆や果物など畑を荒らし、ひよこや子牛にも足らず、電線を食べるなど年間被害額は7000億円。ヒアリは1日2000個を生む繁殖力がある。

ヒアリ対策に立ち上がったのが村上貴弘。世界各地のヒアリの「被害地を渡り実態を調査。7年に渡り対策を研究してきた。見出した秘策が話せばわかる作戦。ヒアリも音で会話をしているという。音を分析し、ヒアリ語辞書を作ろうとしている。

ヒアリに刺された場合の対処法を紹介した。ひっかいたりしない、水で洗って冷やす、じんましん 吐き気がある場合は病院へ。

mokoによる流行語おせちが完成。1品目はエビとトマトをフランベした「炎上上等!」、森に見立てたブロッコリーを添え、餡をかけた「忖度」、たまご、はんぺん、調味料を袋に入れ揉み、鍋で14分ボイル。まきすで巻いた「ワンオペ育児」、色んな肉をはさみで切り調味料と煮た「29連勝!」、かまぼことほうれんそうと調味料を入れ振っただけの「9.98」、7品目は藤井聡太四段にあやかりDHAたっぷり「藤井フィーバー」、豆腐ハンバーグの「フェイクニュース」、たっぷりの魚卵の「35億」、インスタ映えする「ローストビーフ」となった。番組HPでレシピが確認できる。

キーワード
忖度
新語・流行語大賞
小林弘幸
忖度~ブロッコリーのもりかけそば~
はんぺん
砂糖
みりん
お手軽だて巻き
29連勝!~肉肉しい煮物~
にんにくの芽
パプリカ
にんにく
しょうが
砂肝
豚肉
牛肉
9.98 ~日本最速かまぼこあえ~
ほうれんそう
紅白かまぼこ
柚子胡椒
マヨネーズ
有働×はに丸ジャーナル〜2017年 年忘れ無双SP〜
Jアラート~バニラのジェラート とうがらし風味~
Jアラート
うんこ漢字ドリル
古屋雄作
ヒアリ
環境省
ブラジル
アメリカ
中国
藤井聡太四段

エンディング (その他)
16:55~

番組HPのテロップ。

吉田沙保里は「2017年のことは振り返ることが出来てよかったです」などと話した。藤井隆は「楽しい番組でした」などと話した。

キーワード
有働×はに丸ジャーナル〜2017年 年忘れ無双SP〜
  1. 前回の放送
  2. 12月29日 放送