事件の涙 HumanCrossroads 選▽正義の告発 雪印食品牛肉偽装事件

放送日 2019年6月3日(月) 22:50~23:16
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
22:50~

平成14年に発生した雪印食品牛肉偽装事件は輸入牛肉を国内産と偽った事件で、この事件で消費者の不信感が大きく広がった。組織ぐるみの隠蔽に対して内部告発したのは、倉庫会社の社長だった水谷洋一さんだった。しかし告発によって会社の経営が悪化して娘は高校進学を諦め、マンションから飛び降りて重い障害を負った。息子は会社再建に奔走しているが、会社は倒産の危機を迎えている。

キーワード
雪印食品牛肉偽装事件
雪印食品

オープニング (その他)
22:50~

平成14年、雪印食品牛肉偽装事件を内部告発した水谷洋一さん。会社経営が悪化し娘の真麻さんは高校進学を諦めマンションから飛び降り重い障害を負った。思い悩むときに手を差し伸べられなかったと水谷さんは悔やむ。息子は介護に追われる父に代わり会社の債権に奔走する息子だったが会社は倒産の危機に晒され、逃げたいと語る。

正義の告発 雪印食品牛肉偽装事件 (バラエティ/情報)
22:52~

水谷洋一は父の跡を継いで西宮冷蔵の社長になった。最盛期には社員が20名以上いた。しかし16年前に雪印食品牛肉偽装事件が発生して内部告発に踏み切った。この事件をきっかけに他の会社でも同様の不正が次々に発覚した。水谷洋一の行為を世間は「正義の告発」ともてはやした。こうした行動を娘と息子も応援していた。ただ娘は告発から3年後に飛び降り自殺して頚椎を損傷し、胸から下が動かなくなった。

水谷洋一さんが内部告発した時、水谷真麻さんは中学生だった。ただ業界の暗部を告発した西宮冷蔵への風当たりは強く、多くの取引先は理由を告げずに関係を断ち切っていった。追い打ちをかけるように国は西宮冷蔵に行政処分を言い渡した。次第に生活費にも困るようになり、娘の学費を工面できなくなり、娘は精神のバランスを崩すようになり、マンションから飛び降りた。水谷洋一さんは娘の介護のために会社経営の一線から身を引くようになった。こうした状況に水谷洋一さんは「悔しい」と想いを語った。

水谷洋一さんに変わって会社経営を担ってきたのが息子の水谷甲太郎さんだ。そうした中で5年前にまた取引先の不正行為に直面することになった。相手は大口の取引先だったが、その際に支えになったのが支援者からの手紙だったという。そのため水谷甲太郎さんは不正に加担することを拒んだ。しかしそのために大口の取引先を失い、他社も次々に離れていき、借金は億単位にまで膨らんだ。そのため水谷甲太郎さんは別の倉庫会社で働きながら再建の道を探っている。ただ水谷甲太郎さんは「逃げれるなら逃げたい」と想いを語った。

西宮冷蔵は追い詰められており、税金などの支払いにも追い込まれている状況になった。水谷洋一さんは寄付や貸付を求めて支援者に手紙を書いた。会社を背負う息子のためにできることはこれだけだった。

キーワード
雪印食品牛肉偽装事件
雪印食品
西宮(兵庫)
西宮冷蔵

”正義の告発” 家族の16年 ~雪印食品牛肉偽装事件~ (バラエティ/情報)
22:52~

兵庫・西宮に住む水谷さんは自らを鼓舞する言葉を縫い付けたジャケットをまとう。父から就ぎ西宮冷蔵の社長となり、最盛期は2億円を売り上げた。平成14年、倉庫内で雪印食品が国内産牛肉のダンボールに海外産牛肉を詰め替えていたのを見過ごせず内部告発。告発をきっかけに他会社の不正も明らかになった。世間は水谷さんの行動を「正義の告発」として持ち上げ、内部告発が流行語となった。

息子・娘は父を応援していた。娘の真麻さん(19)は告発から3年後、マンション14階から飛び降り頚椎損傷。胸から下が動かず会話も難しい状態となった。告発当時15際の真麻さんは、他人のために自分を犠牲にした所は格好良いと評価していた。内部告発した西宮冷蔵への風当たりは強く取引先の多くは関係を断った。国は告発までの偽装を見過ごしていたとして西宮冷蔵に行政処分を課した。次第に生活費に事欠き電気も止まった。真麻さんはしわ寄せで学費の工面ができず高校進学を諦めた。心のバランスを崩し周囲に暴力をはたらくようになり、水谷さんが強く注意したところマンションから飛び降りた。

水谷さんは真麻さんの介護に専念するため、会社経営の一線を退いた。食事・入浴・排泄の世話などに追われる日々。酒が手放せなくなった。代わりに経営を担ってきたのは、息子の甲太郎さん。西宮冷蔵の再建に走り回り、一時は業績を7割まで回復させた。しかし5年前、再び取引先の不正行為に直面。相手は大口の取引先だったが、父や支援者の思いを裏切れず、甲太郎さんは不正への加担を拒んだ。その代償として大口の取引先を失い、他社も次々に離れた。去年、西宮冷蔵は休業状態に陥り、借金は億単位に。甲太郎さんは別の倉庫会社で働きながら、再建の道を探ったが、「逃げれるんやったら逃げたい」と胸の内を吐露した。

先月、西宮冷蔵の資金繰りはいよいよ追い込まれていた。水谷さんは寄付や貸付を求めて支援者に手紙を書いた。甲太郎さんは久しぶりに会社の倉庫を訪れ、「ここが自分の全てみたいな存在」と語った。この夏にも差し押さえられる恐れがある。水谷さんは真麻さんの部屋で家族のビデオテープを見つけた。正義と引き換えに多くを失ったが、家族は残った。正義の告発から16年。水谷さんは痛みを抱えながら前を向く。

キーワード
西宮冷蔵
西宮(京都)
雪印食品
大分県
千葉県

エンディング (その他)
23:14~

エンディング映像。

番組宣伝 (その他)
23:15~

「事件の涙 」の番組宣伝。

「プロフェッショナル仕事の流儀」の番組宣伝。

サンドのお風呂いただきますの番組宣伝。

歴史秘話ヒストリアの番組宣伝。

キーワード
事件の涙

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月3日 放送
  3. 次回の放送