月曜から夜ふかし 2013年5月20日放送回

『月曜から夜ふかし』(げつようからよふかし)は、日本テレビ系列で2012年4月9日から月曜日の『プラチナイト』枠で放送されているトークバラエティ番組である。タイトルロゴ上の番組名は『Monday Lateshow 月曜から夜ふかし』。当初は23:58 - 翌0:53に放送されていたが、2013年9月30日から放送時間を1分遅らせ、23:59 - 翌0:54に変更した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年5月20日(月) 23:58~ 0:53
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:59~

今夜は桐谷広人さん密着SP!さらに閉店が決まった銀座の老舗に友近が潜入!

キーワード
桐谷広人
友近
銀座(東京)

オープニング (その他)
00:02~

オープニング映像。

「桐谷さんのゴールデンウィークに密着してみた件」など、今夜のカードを選択。まずは「あの銀座の老舗が閉店する件」を選んだ。

キーワード
桐谷さん

月曜から夜ふかし (バラエティ/情報)
00:04~

銀座のランドマークといっても過言ではない銀座松坂屋が再開発に伴い、6月30日で閉店。建て替えが行なわれ、2016年には銀座最大級の商業施設として生まれ変わるが、今の建物は間もなく見られなくなってしまう…ということで、今回友近が銀座松坂屋を探るために。

銀座松坂屋は「日本で最初に土足入店を認めた」「制服を初めて導入」「エレベーターガールの導入」「マネキンをいち早く導入」など革新的な経営を行なっていた。

マネキンのコーディネート全てを買うのは、余裕のある人との話を聞いた友近が「マイケル・ジャクソンですよね」と相槌。

友近が、銀座松坂屋の屋上にある遊園を訪れる。ここは銀座唯一の屋上遊園で、パトカーの遊具に乗った友近はなぜかあぶない刑事や西部警察で舘ひろしはパトカーを運転しておらず、車の免許を持ってないと思っていた…との思い出を語る。

友近が、銀座松坂屋の駐車場を訪れる。ここの駐車場のエレベーターは、左右上下はもちろん斜めにも動ける日本唯一のバウザー型の駐車場だった。

友近が、銀座松坂屋のデパ地下を訪れる。ここにある「キッチン・スギモト」では良質の黒毛和牛を使った「黒毛和牛すき重」が525円で楽しめるとあって、開店前から大行列が出来る人気だった。

6月30日で閉店してしまう銀座松坂屋を見学した友近が、連日閉店セールで忙しい従業員の方のために、突然リサイタルを開催。未唯の「NEVER」を階段の踊り場で熱唱した。

友近のリポートを振り返り、シュールな映像の連発に村上信五とマツコ・デラックスは大喜び。

株主優待だけで生計をたてている桐谷さん。前回の密着で優待期限の6月に再び密着する約束を交わしたが、視聴者からのもっと早く見たいとのメールを受けて、株取引のある平日と休日の2日間に密着する事に。

密着一日目は平日だったため、桐谷さんは9時30分~11時30分まで株を取引。取引が終わると、自転車を使い猛スピードで疾走し「どん亭 中野店」に到着。この店は現在株主優待は中止しているが、桐谷さんは他社の優待でもらったギフトカードを使い食事。

信じられないスピードで食事を終えた後は、またしても自転車を疾走させ帰宅し、株取引を再開し15時でこの日の取引は終了。

しかしここからが、株主優待消費の本番。東京デリカの優待でもらったというリュックを背に先ずはメガネスーパーの優待を使用するためお店を訪れ、今までと殆ど同じメガネを購入。

再び自転車で疾走し、到着したのはヴィレッジヴァンガード渋谷宇田川店。本を購入する事となったが、並べられていた壇蜜の本を見た桐谷さんは「あんまり美人でないのにえらい売れてる」とボソリ。結局「仕事が10倍速くなるすごい!法」という本を購入した。

今度は映画を見ることになったが、その前食事をするため「うな匠 ヨドバシAKIBA店」へと移動。優待券内で食べられる親子丼を注文し、このあとの映画のための腹ごしらえをした。

映画が始まってしまうという事で、再び自転車で疾走。2本連続で観るということでかなりあわただしく移動たが、映画はあまりお気に召さなかった様子。

まだまだ、この日の優待消費は終わらない。サムティという会社の優待であるホテルの無料宿泊券を使うため、明日の事も考えてホテルにチェックインした。

ようやく時間が出来たということで、桐谷さんに「アベノミクス」について質問。すると桐谷さんは自作のフリップを取り出し説明を開始。ちなみに今回の株高で桐谷さん自身は時価総額が7000~8000万円ほど増加していた。

株主優待で生計をたてている、桐谷さんに密着。前日はホテルに宿泊し、休養十分な桐谷さんは、自転車を圧巻の立ちこぎで操り疾走。JBイレブンの株主優待を消費するため、「ロンフーダイニング 丸の内アオゾ店」を訪れまたしても驚きの速さで食事をしようとするも、麻婆豆腐が熱々すぎてやや苦戦。

何と、自転車の前輪がパンクしてしまい何と桐谷さんは自ら走り映画館に行く事に。しかし映画はパンクが気になって内容が入ってこなかったらしく、とりあえず映画終りでパンクを直すこととなったが、予定のある桐谷さんはかなりあわてた様子。

それでも食事を終えると、遅れを取り戻すかのごとく自転車で疾走し、ルネサンスの株主優待を消費するため、これだけの運動の後でスポーツジムに立ち寄る。このあと映画の予定があるため大急ぎで全てを終えて、次の目的地に移動しようとしたところで、ハプニングが発生!!

月曜から夜ふかし (バラエティ/情報)
00:34~

株主優待で生計をたてている桐谷さんに密着。自転車のパンクを直すため使ってしまった時間のロスを取り戻すため、桐谷さんはいつも以上に自転車で疾走。とにかく疾走、大爆走。

やっと目的地に到着したが、映画の前にタカキューの株主優待を消費するためタカキューのショップに立ち寄り、春の洋服をお店の方に見繕ってもらう。

さらにその後、はるやま商事の優待を消費するため、お店へと移動。桐谷さんは最も高いYシャツを購入したが、残念ながら桐谷さんはYシャツを着る機会は殆ど無い…

さらに、映画前に時間が無いにも関わらず、優待を消費するため今度はボウリング場へと移動。たった10分プレーして大急ぎで映画を観終えた。

今回、桐谷さんに2日間密着したが使ったお金は、パンク修理代金の1500円だけ。ちなみに2日間で走破した距離は50kmだった。

株主優待消費に全てをかける桐谷さんへの密着をスタジオで振り返る。今回桐谷さんの自転車がパンクしてしまったが、マツコは「スタッフが画鋲でも仕込んだ?」と発言。ただすぐに「こう思うのは薄汚れた証拠で、だからこそ桐谷さんを見てると眩しい」と発言した。

CMのあと、マツコが世界遺産問題を語る!

キーワード
株主優待
タカキュー
はるやま商事
桐谷広人さん
世界遺産

月曜から夜ふかし (バラエティ/情報)
00:45~

富士山が6月にもユネスコの世界遺産に登録される見通しとなったのを受けて、世界遺産について語る。「世界遺産をありがたがりすぎ」とマツコは話し、ヨーロッパに行くとどこでも世界遺産で、世界遺産を見に行ってるのは日本人くらいで、欧州がやってる事に土下座までして認定してもらう必要は無い…などと持論を展開。

キーワード
世界遺産
富士山
ユネスコ

エンディング (その他)
00:51~

全国の◯◯問題を大募集。詳しくは番組ホームページまで。

キーワード
月曜から夜ふかし 番組ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 5月20日 放送
  3. 次回の放送