美と若さの新常識 SP「ストレッチで めざせ美スタイル!」

放送日 2019年3月20日(水) 19:57~20:42
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:57~

オープニング映像。今回はストレッチのエアリアルヨガなど、体を柔らかくして美スタイルを目指す方法を紹介する。

フットボールアワーら出演者による挨拶。ゲストの関根麻里はストレッチについて「最近はしていないです、子どもがいるとどうしてもゆっくりできない」、遼河はるひは「最近は移動が多く、大きいからロケバスに入りきらない」、たんぽぽ白鳥は「ガッチリ猫背だが、どうせ治らないという思いがある」と話した。ストレッチの新常識を教えてくれるのは早稲田大学 金岡恒治さん、健康科学大学 成田崇矢さん、筋肉体操で話題になった谷本道哉さん。

キーワード
エアリアルヨガ
早稲田大学
健康科学大学
近畿大学

美と若さの新常識SP ストレッチで めざせ美スタイル! (バラエティ/情報)
20:02~

お笑い芸人ターリーターキーの玉遥香は2008年にミス・ユニバースに応募した経歴がある。それから10年、ミス・ユニバースの加藤遊海さんを取材。加藤さんは毎日家出ストレッチしており、できるだけ恥骨の筋肉を柔らかくしているという。玉遥香は体が硬く、機械で測定するとわずか28点。一方の加藤さんは89点と高得点だった。

スタジオ出演者らのストレッチ得点を発表。3位は関根麻里で58点、2位は後藤輝基で68点、1位は白鳥久美子で72点だった。4位の遼河はるひは左肩と右脇腹が硬くなりやすく、姿勢にまで影響がでている。

成田崇矢さんは膜剥がしの達人、街でみかけた体の硬い一般女性に膜剥がしを行った。2分ほど施術して前屈を行うと柔らかくなっていた。剥がしたのは深筋膜という部分、脂肪と筋肉の間にある層でストレッチ前に行うと効果が倍増する。

前屈が苦手だという白鳥久美子が膜剥がしを行う。施術前は前屈ー6.8cm、深筋膜はカチカチで普段全然動いていないという。施術後に計測すると+2.4cmで柔らかくなっていた。自分で行うこともでき、背中の脂肪をつまんで動かす。膜剥がしだけでは元に戻ってしまうので、その後にストレッチをするのが効果的。

金岡恒治さんによると太ももの裏にある筋肉ハムストリングスがしっかり伸びると、骨盤の傾きを調整してヒップUPしてくれる。ハムストリングスと合わせて背中をストレッチすることで姿勢も良くなる。

「みんなで筋肉体操」で話題となった谷本道哉さんは筋肉のスペシャリスト。手軽で効果抜群のストレッチを2種類つくってもらった。

谷本道哉さんが美スタイルを作るストレッチを紹介。ハムストリングスに効果があるのは二段階前屈。床に座って長座の姿勢をとり、足首を伸ばす。背筋をしっかり伸ばし、股関節から前に倒す。ここから背中を丸めて更に前に倒すことで背中も伸ばすことができる。

2つ目のストレッチを紹介。立った状態で手を組んで上に伸ばし、首ごと上に向く。骨盤を前傾させ背中にアーチを作るのがポイント。1日の最初に行うのがオススメ。

加藤遊海さんを指導しているのがミス・ユニバース元日本代表の美馬寛子さん。肩にある僧帽筋をストレッチすることで首が長く見え、更に小顔にも見える効果がある。イスに座ってから右手で左足首を持ち、足を下に落としながら僧帽筋を伸ばす。片側15秒、反対側も同様に行う。

キーワード
ミス・ユニバースジャパン
深筋膜
早稲田大学
ハムストリングス
近畿大学
みんなで筋肉体操
ハルク
僧帽筋

和田明日香の美と若さの新料理 (バラエティ/情報)
20:39~

料理研究家の和田明日香さんが「豚のスペアリブのカラダやわらか煮」を紹介。カラダを柔らかくするビタミンB群・クエン酸が多く含まれている。詳しい作り方は番組HPまで。

キーワード
ビタミンB群
クエン酸
豚のスペアリブのカラダやわらか煮
nhk.or.jp/beautyscience

エンディング (その他)
20:40~

本日の放送内容をまとめつつ、後藤輝基ら出演者によるエンディングの挨拶。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月20日 放送