ニュース7 2018年3月8日放送回

放送日 2018年3月8日(木) 19:00~19:30
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
19:00~

財務省が提出した文書について、これ以外に文書がないか引き続き調査していると説明。野党側は改ざんの疑いが払拭されないと反論。野党6党は集会を開き、福山幹事長、羽田参院幹事長、小池書記局長らが、国会の審議が空転し混乱しているのはすべて財務省のゼロ回答の対応に起因しており、改ざんの有無や経緯を明らかにすることが国会の役割だとした。きょう、財務省が参院予算委理事会に提出した文書は、森友問題発覚後の去年5月に財務省が開示したものと同じで、平成27~28年に作成したものと書き換えがあったかは現時点で判断できない状況。財務省担当者は、現在近畿財務局に残されている文書の写しはこれが全てで、これ以外に文書がないか引き続き調査していると説明。野党6党は、これまでに提出の文書と同じで認められず、きょうの国会審議に応じられないとの認識で一致。参院予算委は民進・共産党などが出席せず、3日ぶりに審議を再開。安倍首相は、財務省を上げて早期の説明に努力してもらいたい、政府としても誠意を持って対応していくとして、麻生副総理・財務省も、全省を上げて文書の確認や聞き取り調査などを進めていきたいとした。また、改ざんの過去の実例数は把握しているのかという質疑に対し、麻生は司法において個別に判断されるものとした上で、保存された10年分の文書に決裁ルールに抵触した事例はないと述べた。

これに岸田政調会長は、書き換えがあったとしたら言語道断、疑惑について財務省に説明責任を果たしてもらわなければならないと述べた。石原前経済再生相は、各委員会の運営に大きな支障がでていると指摘。公明党・北側中央幹事会会長は、財務省として出来る限りの調査をして結果を回答してもらいたいとした。財務省の対応について専門家は、重要な文書に一切手を付けてはいけないのが基本で、すぐに出てこないこと自体が疑われるという。また、財務省が同時期に作成した別の決裁文書では、書き換えの対象となった本件の特殊性、特例処理などの表現が使われ、別の決裁文書は近畿財務局が国有地を森友学園に1億3400万円で売却する方針を大阪航空局に通知した際のもので、すでに開示されている。朝日新聞は、今回問題となっている決裁文書に、作成当時にはあったが削除された疑いがあると報じている。財務省んの矢野官房長は、指摘されている文書は3月6日に提出した資料に含まれ、開示請求や国会に提出しており、報道で書き換えられたと指摘されている売払決議書や貸付決議書などと異なる別の文書であるという認識を示した。

低気圧と前線の影響で、広い範囲で大気が不安定となっている。関東地方では、雨風のピークがあす朝の通勤通学時間帯と重なる地域もあり、交通への影響に注意が必要。午後2時頃には、三重・紀北町で42mmの激しい雨を観測。三重・伊勢市は、土砂崩れの恐れがあるとして上野町の一部に避難勧告を出した。あすにかけ、北日本では大雨となり雪解けが進み、風も強くなる恐れ。今後、東海では今後数時間雨風のピークが続く。あす朝、雨雲の範囲が関東から東北へと移り、風も強まるため交通への影響に注意を呼びかけた。北海道は雪ではなく雨が降り、あす日中にかけ長く続き大雨となるところもあるという。今回の雨で積雪の多い地域では雪解けが進む恐れもあり、なだれや洪水に注意。西日本では今夜遅くに、東日本ではあす昼前にかけ、北日本ではあす昼過ぎにかけて30mm以上の雨、局地的に1時間50mm以上の非常に激しい雨のおそれ。予想雨量は東海で200mm、関東甲信・北海道で150mm、東北で120mm。各地で風も強まり、予想最大風速は北海道で23メートル、九州北部・東北で20メートル。北・東日本では気温が上がり、積雪の多い地域では雪解けが進む恐れもあり、気象庁は暴風・高波・大雨、雪解けによる土砂災害、浸水、川の増水、なだれ、落雷、竜巻などの突風に警戒を呼びかけている。

トランプ大統領が表明した、異例の輸入制限措置。EUは、輸入制限が発動されない事を願うとし、発動した場合対抗措置に出るとした。対抗措置の内容は、WTOへの提訴。米からの輸入品への報復関税など。中国の過剰生産で鉄鋼製品などの価格が国際的に下落しており、安く輸入されているとし、安全保障への脅威を理由に大統領権限で高い関税を課すとしているトランプ大統領。中国だけでなく、日本などの同盟国を含め、すべての国が対象になる可能性がある。これには、日本の経済界からの懸念の声。一方、ホワイトハウスのサンダース報道官は、NAFTA再交渉のメキシコ、カナダは対象外の可能性を示唆。その他の国についても、対象外が増える可能性があると考えを示した。米一部メディアは、現地時間8日にも関税措置に関しての発表がされるとしている。

新燃岳では活発な噴火活動が続き、気象庁は噴火警戒レベルを3に継続、大きな噴石や火砕流に警戒を呼びかけている。新燃岳では、空振を伴う爆発的噴火がおととい18回、きのう16回観測。噴石は火口から最大700m飛び、噴煙は最大3000mに達している。

仮想通貨NEMが流出したコインチェックは、記者会見で補償を来週中に実施することを明らかにした。会計では、流出の原因に関する調査結果を、従業員のパソコンにマルウエアを感染させ会社のネットワークに不正アクセス、NEM管理に使うパスワードを盗み出し流出させたと想定していると明らかにした。26万人にのぼる被害者への補償は、総額460億円に上る見通しで、停止中の仮想通貨引き出しは安全性が確認できた仮想通貨から来週中をめどに順次再開する方針。

ブラック校則の問題に取り組む民間団体が、インターネットを使って行った調査の結果を公開。中学時代の拘束について150人に調査した所、眉毛をそってはいけないが44%、整髪料を使ってはいけないが38%、下着の色が決められているが15%、体育や部活時に水を飲んではいけないが3%だった。団体は、理不尽な今の校則で改めるべき点があるのではないかと指摘。

藤井六段が、公式戦で初めて師匠の杉本七段と対局し勝利した。藤井六段は小学4年生の時、杉本七段との初対局で勝利している。杉本七段は対局後、勝負としては残念な結果だが、今日の一日はすばらしいものだと思ったと述べた。藤井六段も、公式戦で師匠と対局できた事が嬉しいと話し、今後も活躍していきたいと話した。

マダニが媒介する感染症のSFTSを発症したとして報告された去年の患者数が西日本を中心に89人となり、この5年で最多となった。SFTSは発熱・下痢などを伴い、国内の致死率は20%とされている。国立感染症研究所の部長は、登山や農作業など草むらに入る時は長袖・長ズボンを着用するなどの対策を講ずるよう話している。

ロシアの元スパイの男性とその娘が、イギリス南部で意識を失い倒れているのが見つかった。目撃者によると、女性は口から泡をふき、男性は顔が青白かったという。警察は、何者かが有毒な神経剤を使い殺害しようとしたとみて捜査。現場に駆けつけた警察官一人も、重い症状で入院している。神経剤は、皮膚などから吸収するとごく少量でも痙攣などを引き起こし、死に至る場合もある。金正男氏が殺害された事件でも、有毒の神経剤VXが使用された。イギリスでは今回の事件について、ロシアが関与との見方も出ている。ロシア政府はこれを否定。イギリスでは2006年、ロシア治安機関元職員が毒殺されている。

あす開幕となるピョンチャンパラリンピックの選手村が公開。期間中1500人が滞在する予定で、建物にはスロープや手すりなどのバリアフリーが備えられているほか、トレーニング施設や食堂も設けられている。森井大輝選手は車椅子でも生活しやすく問題ない環境だと話した。

ピョンチャンパラリンピック NHK放送テーマソング 「サザンカ」 SEKAI NO OWARI

発生からまもなく7年となる東日本大震災。未だに7万人を超える人々が、避難生活している。その中でも避難者が多いのが、福島県。去年、避難先から浪江町に戻ってきた夫婦。自宅がある商店街に近い地域は、震災前68世帯が暮らしており、戻ってきたのは4世帯。夫婦は50年以上に渡りクリーニング店を経営。住民が戻らなくては売上は見込めない為、営業を再開できていない。福島県では、浪江町など一部地域を除いて避難指示が解除。しかし、NHKが行った、福島県の被災者などを対象としたアンケートによると、8割の人が帰還が順調ではないと回答した。更に、若い人の帰還が十分に進んでいないは95%を占めた。

浪江町では来月、7年ぶりに小中学校、こども園が再開。しかし、入学・入園予定の子どもは23人に留まっている。以前は同じ地域に住んでいた夫婦の娘と2人の孫も、避難先に新居を建てた為、町に戻っていない。夫婦は、町が将来立ち行かなくなるのではと不安に思っている。専門家は、学校教育や医療機関などの機能を含め、若い世代も暮らせる条件が整うかどうかが、今後の復興にとって大きな試金石になるとした。

キーワード
立憲民主党
福山幹事長
財務省
羽田参院幹事長
民進党
共産党
安倍首相
横山信一氏
公明党
日本維新の会
浅田政調会長
小池書記局長
岸田政調会長
自民党
石原前経済再生相
北側中央幹事会会長
森友学園
近畿財務局
朝日新聞
大阪航空局
麻生副総理・財務省
矢野官房長
避難勧告
気象庁
新橋(東京)
紀の川市(和歌山)
和歌山県
紀北町(三重)
伊勢市(三重)
上野町(三重)
北海道
葵区(静岡)
福岡県
釧路市(北海道)
EU
トランプ大統領
マルムストローム委員
WTO
経団連
新燃岳
榊原会長
噴火警戒レベル
日本商工会議所
空振
NEM
コインチェック
三村会頭
仮想通貨
ホワイトハウス
金融庁
サンダース報道官
NAFTA
ワシントン(アメリカ)
千代田区(東京)
藤井聡太六段
ブラック校則をなくそう!プロジェクト
ブラック校則
杉本昌隆七段
関西将棋会館
国立感染症研究所
大阪府
SFTS
サザンカ
SEKAI NO OWARI
森井大輝選手
金正男氏
ピョンチャンパラリンピック
VX
ピョンチャン(韓国)
イギリス
けいれん
東日本大震災
NHK
浪江町(福島)
大阪市立大学

気象情報 (ニュース)
19:27~

全国の天気を伝えた。

エンディング (その他)
19:29~

ニュースのラインナップを紹介、別れの挨拶。

  1. 前回の放送
  2. 3月8日 放送
  3. 次回の放送