桐谷健太 天空の秘境 ギアナ高地に挑む 2017年6月9日放送回

放送日 2017年6月9日(金) 22:00~22:50
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

俳優・桐谷健太がギアナ高地へ訪れた。年間の雨量は東京の倍以上である。ギアナは先住民の言葉で豊かな水という意味で、ギアナ高地。は別名水の国である。地球最後の秘境といわれるギアナ高地、川を遡った先にテーブルマウンテンがある。ギアナ高地には高さ1000mを超えるテーブル・マウンテンが100以上ある。地元ではテプイと呼び、神々の棲む山という意味である。

キーワード
テーブルマウンテン
ギアナ高地

桐谷健太 天空の秘境 ギアナ高地に挑む (バラエティ/情報)
22:03~

桐谷健太はギアナ高地の最も高いテーブルマウンテン「アウヤンテプイ」を目指す。ここのエンジェルフォールが目的地。流れの速い川を4時間、案内するのはガイドのヘンリーさん。出発から1時間、前方に危険な白い波があった。避けて上陸して迂回することになった。うっすらアウヤンテプイが見え、雨の時だけの落差350mの滝が見えた。

再び船で移動した。正面にアウヤンテプイが見えた。アウヤンは悪霊を意味するという。

船で移動中、エンジェルフォールを見ることができた。上陸し滝の下へ向かった。エンジェルフォールはあまりの落差に途中で霧になり雲のように見える。そのため滝壺がないという。

次はヘリコプターでアウヤンテプイの上に向かう。水は頂上ではなく壁のあちこちから流れ出ていた。アウヤンテプイの上は岩の剣山のような状態だった。平な場所に着陸した。

アウヤンテプイは麓から1000m以上、標高は2500mを超える。桐谷は第2の世界が広がっている感じだと感想を話した。翌日、滝の吹き出し口を見るためエンジェルフォールを目指した。テプイの固有種の食虫植物「ドロセラ・ロマイマエ」を発見した。大量の雨が養分を流すため、虫など糧にする植物が独自に進化している。途中で大雨となり雨宿りした。雨宿り中、ガイドらが「海の声」を演奏してくれた。

水音を頼りにテプイの淵へ向かった。エンジェルフォールに到着すると深い霧だった。しばらくすると霧が晴れた。

ギアナ高地を解説。20億年前、ゴンドワナ大陸があり、現在のギアナ高地の場所に大きな湖があり、底に岩石・砂など堆積した。2億5千万年前、マントルが上昇し、ゴンドワナ大陸の分裂と大陸の移動が始まる。堆積した層がマントルの熱で変化し、岩となった。さらに2000m以上押し上げられた。その後、柔らかい部分が侵食され現在のテーブルマウンテンができたとされる。

桐谷はギアナ高地の黄金川と呼ばれる場所へきた。黄金色の岩には石英が含まれるという。テーブルマウンテンは石英を多く含む珪岩でできているという。今、珪岩の大地に科学者の注目が集まっている。注目の場所にヘンリーさんが案内した。巨大穴があり、ドローンで探索した。深さ300m程で底は緑に覆われている。地震のない珪岩の大地に亀裂があり、下には洞窟があり、謎に迫るためベネズエラの科学チームが洞窟調査を行うという。桐谷も参加することになった。

調査するのはベネズエラ洞窟協会の6名、日本人の研究者も参加している。生物学者の長沼毅さんは、砂漠や深海など辺境の地で微生物を調べてきた。洞窟を踏破した人はまだいないと話した。

翌日、アウヤンテプイから95km南東にあるチュリテプイへ。洞窟は断崖の下にあり植物で覆われている。洞窟には真上から崖を70m降りる。桐谷は懸垂下降で5分で到着した。

洞窟内には闇が広がる。体育館程の開けた場所に出た。古代の神殿を支える柱のような岩があった。さらに地層も見つかった。

珪岩の中にも侵食を受けやすい層があり、水が侵入すると空洞ができる。その後、周辺の層にも水が侵入し、珪岩が溶かされ最後に崩壊すると長沼さんは推測している。

翌日、アウヤンテプイから95km南東にあるチュリテプイへ。洞窟は断崖の下にあり植物で覆われている。洞窟には真上から崖を70m降りる。桐谷は懸垂下降で5分で到着した。

洞窟内には闇が広がる。体育館程の開けた場所に出た。古代の神殿を支える柱のような岩があった。さらに地層も見つかった。

「桐谷健太 天空の秘境 ギアナ高地に挑む 完全版」の番組宣伝。

桐谷は洞窟について、真っ暗の中存在していると思うと不思議な感じで、想像を超えた存在を感じたと話した。ギアナ高地について体全部に入ってくる、人間には作れない大きさを体感するのは大事な事に感じたと話した。

更に奥に進んだ調査隊は二次生成鉱物を発見した。その鉱物の中に微生物を確認した。

帰国後の長沼さんの研究室にお邪魔した。持ち帰った微生物のサンプルを大学で培養する。バチルスという微生物を確認した。バチルスは酸を排出するため、それで岩が脆くなると考えられると話した。

調査隊は暗闇を進んで10時間以上。巨大な湖を見つけた。湖の底は黄金川のように輝いていた。これ以上進むのは無理と判断した。

キーワード
テーブルマウンテン
ギアナ高地
アウヤンテプイ
エンジェルフォール
那智の大滝
海の声
ドロセラ・ロマイマエ
ゴンドワナ大陸
石英
珪岩
ドローン
ベネズエラ洞窟協会
チュリテプイ
広島大学
バチルス

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 6月9日 放送
  2. 次回の放送