ごごナマ おしゃべり日和 奥田瑛二

放送日 2018年12月5日(水) 13:00~14:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

きょうのゲストは俳優の奥田瑛二さん。番組のはじめに、5問の短い質問に答えてもらった。「まんぷく」の次女・サクラへの想いは「元気をもらっている」、生放送出演の気持ちは「自分がどう見えているか不安」、最近幸せを感じたことは「孫の顔」、今持っている夢は「孫を幸せにしたい」、自分の長所は「細かいことを気にしない、全力疾走」と答えた。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

きょうの2時台・3時台の放送内容をテロップで案内した。

キーワード
ごごナマ
まんぷく

ニュース (ニュース)
13:01~

東京・渋谷でハロウィーン直前の週末に、若者らが駐車されていた軽トラックを横転させた事件で、集団的器物損壊の疑いで4人が逮捕された。警視庁が投稿動画などから容疑者を特定したもので、他にも十数人が関わったとみて任意の事情聴取を行っている。

水道事業に民間の参入を促す「水道法改正案」が、きょう参議院本会議で可決した。衆議院に戻され、週内にも成立する見通し。自治体の広域連携を推進すること、自治体が水道設備を保有したまま民間に運営権を売却する「コンセッション方式」の導入などを骨子とする。菅官房長官はきょう午前の会見で、民間参入のメリットを検討して導入できるという選択肢を設けたもので、導入を強制するものではないと述べた。

スポーツ庁の鈴木大地長官が、相次ぐスポーツ界の不祥事を防止するために国が一定程度関与することを求めた議員連盟の提言を受け取り、重く受け止めて仕組み作りを急ぎたいと述べた。提言は超党派のスポーツ議員連盟がとりまとめ、JOCなども含めた統括団体が参加する組織を新設すること、スポーツ庁はスポーツ団体に対する規範をまとめて上で統括団体の提言を受けて改善を要求するなどの仕組み作りを求めた。

アメリカのCIA(中央情報局)の長官が、サウジアラビアのジャーナリストがトルコのサウジ総領事館で殺害された事件について、サウジの皇太子が関与したものと断定し、議会上院の有力議員の集まる会合で説明を行った。トランプ大統領の見解と矛盾するもので、野党議員から大統領への追及が強まるとみられる。

円相場、日経平均株価、東証株価指数の値動きを伝えた。

キーワード
渋谷(東京)
ハロウィーン
集団的器物損壊
警視庁
水道法
コンセッション
菅官房長官
鈴木大地長官
スポーツ庁
CIA
ポンペイオ長官
トランプ大統領
ムハンマド皇太子
アメリカ
サウジアラビア
円相場
日経平均株価
東証株価指数

ごごナマ おしゃべり日和 (バラエティ/情報)
13:06~

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

きょうのゲストは俳優の奥田瑛二さん。妻はエッセイストの安藤和津さん、長女は映画監督の安藤桃子さん、次女は「まんぷく」主演の安藤サクラさん。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

奥田瑛二さんは「まんぷく」主演の安藤サクラさんについて聞かれ、ドラマは欠かさず観ている、オファーを受けて当初は迷っていたようだったが背中を押したと答えた。次女は子育て中で、子どものことは母が面倒を見ると約束するなど家族でバックアップしているという。

奥田瑛二さんは18歳で上京、役者の卵として貧乏な下積み時代を過ごした。部屋の家賃を滞納すると大家さんに玄関の鍵を取り替えられ、代々木公園で数ヶ月ほどを過ごしたこともあったという。

妻の安藤和津さんとの出会いは、友人にパーティーに誘われて。公園暮らしで風呂に入るのもままならない時に社交パーティーに出る機会があり、文学座の役者だ、松田優作も桃井かおりも同期だとうそをついて親しくなったと答えた。二次会は新宿のディスコで、午前4時に閉店すると一緒にタクシーに乗った、家がなかったので泊めてほしいとお願いしたと答えた。

奥田瑛二さんは翌日のデートの約束を取りつけたが、喫茶店で奥田さんは食い逃げしようとし、安藤和津さんが支払いを済ませる。その後もボロが出てしまったが親しくなり、俳優としての習い事を出資してくれるなど面倒を見てくれたという。和津さんの母親は料亭を営んで引退していたが、自分を助けようとステーキ店を開き、これが大当たり。奥田さんは父親に勘当されており、和津さんとの結婚に反対したが、和津さんは土下座して頼み込んだと答えた。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

奥田瑛二さんは安藤和津さんと結婚して40年。交際中や結婚直後は助けてもらうのを当たり前に思ってお礼を言わないことが多かったが、お礼の言葉を欠かさず言うようにしたといい、妻はやっと小学生並みになったと言うようになったと答えた。その後も4月が来るたびに、1年間お礼を欠かさなかったので小学2年生並み、次は3年生と続き、今は4年目になるそう。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

奥田瑛二さんの長女は映画監督の安藤桃子さん、次女は「まんぷく」主演の安藤サクラさん。娘たちには小学5年生までに将来の夢を決めるように言っておき、長女には画家になってほしかったので絵の道具を用意したり外に絵を描きに行かせたりしたと答えた。次女には祖母が女優になるように言い聞かせていたが、自分は反対していたと答えた。

安藤サクラさんは女優への道をあきらめず、小学5年で学芸会の劇の主演を射止めた。家族にせがまれて演技指導を買って出たが熱が入ってしまい、15分だけのつもりが2時間以上続いてしまったと答えた。サクラさんが女優になりたいと告白した時には手助けしないと告げたが、自分が監督する映画の主役が降板してしまい、主役に据えて全力で指導したと答えた。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

プレゼンターの白鳥久美子が合流、奥田瑛二さんのうわさを紹介。「銀座にどハマりした」は、俳優時代にはもっぱら六本木で飲んでいたが、銀座の一流のクラブに誘われてから華やかさにうたれてくせになってしまったと答えた。週に5回ほど通ったといい、2~3年で田園調布に家を買えるほどの金額を散財したという。

続いては奥さんの加津さんから、「全力すぎて周りが見えない」。食事の後の食器洗いを頼んだところ、鍋ひとつをきれいに洗って残りを洗わなかったという。本人に聞くと、特に汚れた鍋があったので夢中になったと答えた。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

続いて5つの短い質問に、YESかNOの札で答えてもらう。設問は、実は男の子が欲しかった、仕事以外で全力になっていることがある、妻に言いたいことがある、誰にも負けない特技がある、孫の将来に口を出している。問2と問5がYESとなった。

「妻に言いたいことがある」は悩んだ末にNO。細かいことだがハイヒールを履いて街を歩くのが心配だといい、けがをするといけないので移動ではスニーカーに履き替えてほしいと答えた。「孫の将来に口を出している」は、娘と同じように愛を注いでいるといい、今では大人になった娘たち以上に口を出している、できれば役者や監督の道に進んでほしいと答えた。

奥田瑛二さんは50歳で映画監督デビュー。役者経験を生かせて年をとってもできる仕事として、40代から勉強を始めたと答えた。自分が出演する映画が多いことについて聞くと、俳優ひとり分の出演料を浮かせるために自分の配役を作ることにしている、自分の出るシーンではスタートやカットの声を自分で入れていると答えた。役者仲間からは、自分が監督兼出演をしているほうが生き生きとしていると言われるという。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

視聴者からのお便りとして、次はどんな映画を撮りたいかとの質問を紹介。次回作はすでに決めているといい、今後は社会問題と詩的な表現を同時に描けるような映画に挑戦したいなどと答えた。

キーワード
ごごナマ
奥田瑛二
安藤和津
安藤桃子
安藤サクラ
まんぷく
文学座
松田優作
桃井かおり
銀座(東京)

番組宣伝 (その他)
13:50~

「土曜ドラマ 母、帰る ~AIの遺言~」の番組宣伝。主人公は他界した妻の声を持ったAI、奥田瑛二さんは先立たれた夫を演じる。奥田さんがドラマを告知した。

BS8K「時を超える輝き~世界最高峰の宝飾メゾン~」の番組宣伝。奥田瑛二さんがナレーションを担当している。初回放送は1月20日、BS8Kのコンテンツとして繰り返し放送される。

「ガッテン!」の番組宣伝。

「探検バクモン」の番組宣伝。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

スタジオからは「ガッテン!」について、「小松菜」を栄養豊富な葉物野菜として取り上げる、ほうれん草の代用品を超えた活用方法を紹介すると案内した。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

キーワード
ごごナマ

エンディング (その他)
13:57~

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

視聴者からのお便りを紹介。安藤サクラさんの「まんぷく」挑戦を「冒険」と表現し後押ししたことに感動したとのお便りには、役者を演じることは大げさでなく命を賭ける「冒険」であると考えていると答えた。自身がこれから冒険したいことはと聞くと、映画監督もまた冒険であり、家族を巻き込んで撮影を行っていると答えた。俳句が趣味と聞いたので一句聞きたいとのリクエストには、瀬戸内寂聴さんが食事に誘ってくれた時に出発前に俳句を頼まれたのが最初で、即興で作ったが満足してくれたと答えた。

次回予告テロップ。あすのこの時間のゲストは歌手・菅原洋一。

午後2時台の出演者が、このあとの番組を告知した。テーマは「簡単&ヘルシー漬物」。

お便り募集の案内テロップ。番組HPからのメール、もしくはFAX番号03-3465-4910にて受け付け。

キーワード
ごごナマ
安藤サクラ
まんぷく
瀬戸内寂聴
菅原洋一

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月5日 放送
  3. 次回の放送