ごごナマ 助けて!きわめびと 寒い!この冬おすすめの暖房を教えて

放送日 2017年11月17日(金) 13:30~14:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:30~

オープニング映像。

先週濱田マリが藤井隆の連絡先を知らないと言ったところ、本番終わりに楽屋に来て連絡先を教えてくれたのだという。

助けて!きわめびと (バラエティ/情報)
13:31~

今日のテーマは「寒い!この冬おすすめの暖房を教えて」。調査によると一番暖房器具で使っているのはエアコンだという。2番目がこたつで3番目が石油ファンヒーターだと言いう。

今回のきわめびとは体当たり家電ライターの藤山哲人さん。暖房は光熱費、快適性、乾燥に注意したい。その中でも光熱費はきになる。光熱費を決めるのは熱の作り方。熱の作り方は大きくワケて3つ有り、「燃やす」「電気を熱に」「圧縮・膨張」の3つである。

ピストンで実験。ピストンを思い切り押すと中の綿が燃えた空気を圧縮すると綿が燃えるほど熱くなる。エアコンはこの減少を利用し、冷媒を圧縮して温かくなったところに空気を送り込み、温かい空気を室内に送っているという。しかし、圧縮したら膨張させなければいけなく、膨張させると冷たくなる。この空気は室外機で外に出しているという。

暖房したときの費用を算出。電気を熱に変えると1kW1時間で25円。灯油を燃やすと9円で都市ガスは16円、LPガスは23円かかる。圧縮のエアコンは6円だという。エアコンが一番安いという。

乾燥に関しては燃やすストーブは加湿されるという。圧縮と電気を熱に変えるものは乾燥する。温度が上がると湿度は下がってしまうという物理の法則上そうなってしまうという。スタジオで実験を行った。水蒸気量は同じでも温めると堆積量が増えるため、乾燥になってしまうという。

快適性はぬくもり。代表的なのは床暖房。また温かい風が来ると気持ちが良い。代表としてエアコンやファンヒーター。3つ目は離れていても温かいものは電気ストーブなど。図にすると光熱費が高いほど快適性が高いので懐事情と相談して決めるといいという。

あなたに逢いたくて~Missing You~/松田聖子

街角トワイライト/シャネルズ

涙の太陽/安西マリア

きわめびとは多くの家電に囲まれながら生活している。光熱費の節約のため冬になるとDIYを行うという。すきまテープでドアの隙間を埋める。コンセントからも冷気が入ってくる場合もあるのでコンセントカバーをつける。さらに銀マットを床に敷き冷気をシャットアウトし熱を効率良く活かせる。銀マットはお風呂に浮かべることで二度炊きの回数も減らすことができる。さらに建築用の断熱材を窓につける。しかし、全面つけると暗くなってしまう。

藤山さんに寒くなるこのタイミングであえて良かったと話した。2時台は秋の京都旅伏見編を通常通りお送りする。

キーワード
あなたに逢いたくて~Missing You~
松田聖子
街角トワイライト
シャネルズ
涙の太陽
安西マリア
伏見(京都)

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月17日 放送
  3. 次回の放送