人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ! 大翔!萌!人気No.1の名前

放送日 2017年9月28日(木) 20:00~20:45
放送局 NHK総合

番組概要

人気No.1の名前 (バラエティ/情報)
20:00~

スタジオでは日本人の人気名前ランキングが用意された。明治から現代までがあった。大賞7年から「清」がランクインしており、一文字の男名前の発祥だという。また、昭和時代に突入すると、昭和にちなんで「和子」が人気になった。また、昭和17年からは戦争が始まり、「勝」という名前が人気になった。戦後には、日本の反映を願って「茂」が人気になった。その後は「大輔」が人気になった。バブルの最中は「愛」という名前が人気だった。

大人気の名前「大翔」のヒミツを探る。平成19年から人気を博している理由は何なのか。お子様が集まるイベント会場で大翔という名前の子どもを探した。読み方は「ひろと」だという。また、「はると」と読む男の子もいた。続いて、大翔と書いて「やまと」と読む子どももいた。幼稚園で名前に「大翔」が使われている男の子を探すと、読み方は「つばさ」だった。大翔の読み方の一覧を企業に依頼して調べていただいたところ、かなり多くあった。その理由は名前の読み方が自由だからだという。専門家に聞いたところ「大翔の読み方は無限」と語った。専門家は「戸籍にふりがなが必要ないので読み方はなんでも良い」という。仮名は文字通り「仮初の名前」だという伝統が昔からあったのだという。中国・韓国で感じに対して読みが決まっているので、名前の読み方は一つしか無い。しかし日本は無限に読み方がある。大翔の読み方では「ひろと」が一番多かった。「翔」を「と」と読ませる名前が多いが、その理由は司馬遼太郎の翔ぶが如くが原因だそう。

80年代の一番人気だった「愛」について、ドラマ「パパはニュースキャスター」のブームにより、この名前が流行した。

平成に、人気が急上昇した「萌」について、笹原氏は「萌ちゃんは原則36歳以下」と話す。そのからくりについて、昭和56年から「萌」が人名用漢字に追加されたことにある。現在、この人名用漢字は862文字ある。また、人名用漢字について、笹原氏は「人名用漢字は、使用頻度や親の要望、パソコンの変換、委員の投票」だと話す。

日本で初めての「萌」ちゃんについて、母親のすみよさんは「戸籍がかりのおじさんにすごく怒られた」と話す。「萌」の字が良かった理由には、「なんとなく」と回答した。

スタジオでは、その漢字が戸籍に登録できるかできないかで、およその年齢を知ることができると話した。石川遼の「遼」や、櫻井翔の「翔」は、主に36歳以下である。また、平成29年には、新たに 「渾」という字が採用された。

キーワード
司馬遼太郎
翔ぶが如く
田村正和
パパはニュースキャスター
常用漢字
人名用漢字
耳をすませば
月島雫
石川遼
櫻井翔

仰天おなまえ伝 (バラエティ/情報)
20:19~

今回の「仰天おなまえ伝」は、長~い名前を持つ女です。すでに亡くなった女性であるが、その名前は「麻呂女鬼久寿老八重千代子」だった。名前に使われている文字は、すべて無事や長寿を願う文字ばかり。名前のおかげもあってか、99歳9ヵ月まで長くいきたという。

人気No.1の名前 (その他)
20:24~

大ロングセラー「大輔」のナゾについて、高橋大輔は嶋大輔の名前からとったエピソードを話した。榎村氏は、「大輔は、大助、大介、大祐よりも偉い」。その理由に、「大輔というのは、各省において2番目に偉い役職であった」と話す。輔を皮切りに、助や佑、介は都の役職で使われる名前となり、その中でも総大将を大輔と呼んだ。VTRを見た嶋大輔は、「おかげさまでシングル1位も取らせてもらいました」と話した。

役職から生まれた名前を紹介。えもんは衛門府に由来し、へいは兵衛府に由来する。

「清」を最初に名乗ったのは、平安時代の天皇の息子。清は、日本初の源氏の一人。また、いま幅広く使われている漢字一文字のルーツは、嵯峨天皇に始まる可能性が高い。

キーワード
高橋大輔
荒木大輔
松坂大輔
暗闇をぶっとばせ
衛門府
兵衛府
内村航平
柴田恭兵
山下清
平安時代
嵯峨天皇
源氏物語
光源氏

仰天おなまえ伝 (バラエティ/情報)
20:39~

仰天おなまえ伝は、「恐ろしい名前を持つ男」です。その名は、外に骨と書いて、ガイコツ。生まれた時は、外骨ではなく亀四郎だったにもかかわらず、17歳で自ら改名を行った。その理由は、カメは外側に骨がある生き物であることから。どんな美人やエライ人でも、一皮むけば皆ガイコツだというシャレだという。宮武外骨は、大日本帝国憲法に対し、雑誌で戦いを挑んだ人物。その結果、3年入獄するにいたった。また、日露戦争が始まり検閲が厳しくなると、伏せ字だらけの記事と見せかけて、伏せ字以外をつなげると、実は軍部批判である記事を発表するなどした。

キーワード
宮武外骨
大日本帝国憲法
日露戦争

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月28日 放送
  3. 次回の放送