もふもふモフモフ #4

『もふもふモフモフ』は、NHK総合テレビジョンで2015年12月から現在まで不定期に放送され、2018年4月12日より2019年3月14日までレギュラー放送されていた動物バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月23日(土) 20:15~20:43
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
20:15~

オープニング映像。

もふもふ動画 (バラエティ/情報)
20:15~

ネコがクリスマスの飾り付けを倒す映像を紹介。

イヌがクリスマスにひとりで暖房にあたる映像を紹介。

ネコがおもちゃに顔を餅つきのようにつかれている映像を紹介。

キーワード
ネコ
クリスマス
イヌ

鈴木砂羽が行く モフモフツーショット (バラエティ/情報)
20:16~

芸能界きってのネコ好き女優・鈴木砂羽が、ネコとのツーショットに挑む。これまで、神楽坂や立石、三ノ輪、浅草など4つの街を訪ねた。今回訪ねるのは、新宿。ツーショットを狙ってまずはネコ探し。繁華街を抜けて静かな通りを歩いて行くと、喫茶店でネコを発見。とりあえず喫茶店の中に入り、ネコについて聞いてみると“次郎長”という名前のネコと判明。他にも“石松”という名前のネコを紹介してもらった。被り物を嫌がらないとのことで、ウサギの被り物をしてもらいツーショットをゲット。つづいて、誰とでも散歩をするという次郎長と散歩を楽しんだ。途中ラブラドールに遭遇すると一目散に逃げ出した。絆を深めたところでツーショットに挑んだがそっけない態度。おもちゃで遊び警戒心をといたところでツーショットをゲットした。

キーワード
ネコ
神楽坂(東京)
立石(東京)
三ノ輪(東京)
浅草(東京)
新宿(東京)
清水次郎長
ラブラドール

看板もふもふ (バラエティ/情報)
20:21~

大阪市の美容院の看板犬・チャウチャウのラウちゃんを紹介。お気に入りの客や、たまいちくんというイヌを連れた常連さんと戯れた。

富山・新湊の美人ネコ・みーちゃんを紹介。遊覧船の事務所で働いている。みーちゃんが働き始めてから売り上げが3割アップした。本来の仕事場は船の上で、客と一緒に遊覧する。雨の中、新湊名物 内川の町並みを楽しみ、別れ際には客に戯れるなどしてリピーターを増やしている。

愛知・名古屋市の看板犬・ネオくんを紹介。カフェの人気看板犬で、女性に人気。カフェの奥にはライブハウスがあり、この日はジャズバンドがクリスマスソングを演奏。ネオくんも「Jingle Bells」の音色にのせて美声を披露した。

キーワード
大阪市(大阪)
チャウチャウ
新湊(富山)
内川(富山)
ネコ
Jingle Bells
名古屋市(愛知)
クリスマス
イヌ

Mofstagram (バラエティ/情報)
20:25~

今回は、「サンタ犬」「サンタ猫」で検索した写真を紹介。

キーワード
サンタ

もふもふスター列伝 (バラエティ/情報)
20:26~

芸能人ばりに大人気の有名ワンコや花形ニャンコに密着。今回の主役はネコのぐっぴー。体重7.5kgの男の子で、「お太りさま」とあだ名がつき、今インスタグラムで話題となっている。フォロワー数は約10万人。自分からは動こうとしないぐうたらぶりや、どんくささで人気を集めている。いまや毎月のように特集が組まれ、ついには写真集まで出版した。きょうはその素顔に迫る。

早速ぐっぴーの飼い主のお宅を訪問。出迎えてくれたのは、さきさんとともさん。インスタ用の写真や動画は、週末の時間があるときにテーマを決めて撮ることが多いそう。きょうは、美しくネコみたいに飛ぶところを撮るというが、なかなか成功せず、3回目でやっと成功。早速インスタグラムに投稿すると、意外な姿にフォロワーたちも驚いた様子。ぐっぴーと飼い主の出会いは今から5年前で、生まれて間もなく今の飼い主に道端で拾われた。幼い頃は病気がちで、さきさんが毎週のように病院に連れていき治療を受けていた。そのおかげで元気になり、どんどん太ってしまった。インスタグラムを始めたのは2年前で、「行かないで」と外出を阻止する甘えた様子をおさめた動画も話題となった。2人が出かけた後の様子を隠し撮りすると、最初は寂しそうだったが5分後には諦めた様子で眠りについた。しかしながらカギの音がするとすぐさま玄関に迎えに行き甘えた様子を見せた。元気でいてほしいという飼い主の想いを知ってか知らずか、最近ではおやつにレタスを食べてみたり、デンタルフロスを噛んだりしている。

キーワード
インスタ
ぐっぴー
レタス
デンタルフロス

あなたのモフモフ見せてください! (バラエティ/情報)
20:32~

全国各地の飼い主さんに自慢のペットを紹介してもらう。東京・渋谷のお姉さんは、困ると困り眉になるという、柴犬の大吉を紹介してくれた。縁起のいい名前に、何か良いことがあったか聞くと、就職が決まったと話してくれた。

大阪市で取材した男性は、真剣白刃取りができるイヌを飼っているとのことで、自宅のある横浜へ。マルチーズのルーちゃんは、真剣白刃取り以外にもたくさん芸ができるとのことで、初歩のお座り、お手、おかわり、伏せなどに加え、撃たれたふりや、右回り・左回りなどを披露。本命の真剣白刃取りも見事に成功し、中国語でも芸を披露したが、飽きたのか突然寝っ転がってしまった。

キーワード
渋谷区(東京)
柴犬
大阪市(大阪)
横浜市(神奈川)
マルチーズ
真剣白刃取り

もふもふ動画 (バラエティ/情報)
20:35~

パンチするおもちゃや、自分より大きなイヌと闘うイヌの映像を紹介。

おやつに用心しているのか手で何度も防ごうとする2匹のネコを尻目に、イヌがおやつを食べてしまう動画を紹介。

ソファの下にあるおやつを取ろうと奮闘するイヌと、それを別方向から横取りする赤ちゃんの映像を紹介。

キーワード
ロッキー
イヌ
ネコ

特報 (バラエティ/情報)
20:37~

もふもふ動画大募集!特に「脱走」をテーマにしたものを募集している。投稿は番組ホームページまで。詳しくは「もふもふモフモフ」で検索。

キーワード
「もふもふモフモフ」で検索

私が愛したもふもふ (バラエティ/情報)
20:37~

世界で初めて五大陸最高峰の登頂に成功するなど数々の偉業で知られた冒険家・植村直己と、彼を支えた忠犬を紹介。1970年、29歳のときに日本人初のエベレスト登頂に成功。1974年、33歳のとき単独での北極圏横断に挑戦。グリーンランドからアラスカまで、その距離1万2000km。現地で調達した犬ぞりに乗って孤独な冒険が始まった。ソリを引くのはエスキモー犬で、獰猛な彼らを操るには鞭だけでなく犬のリーダーも必要。植村は唯一のメス犬で穏やかな性格の“アンナ”をリーダーに選んだが、それでも犬たちは言うことを聞かず、バラバラに走る彼らに鞭を振るい、犬たちはさらに混乱、悪循環が続いた。出発から1か月後、たった1人雪原に置き去りにされる事件が起こり死を覚悟したが、アンナが5頭の犬を連れて帰ってきてくれた。植村は命を救われ、これを機に植村は犬たちへの態度を改めた。足が傷だらけになった犬たちのため、自分の服を破いて足袋を縫い、アンナを中心とする犬たちと植村との間に絆が生まれた。植村と犬たちは、1976年、世界初の北極圏単独横断に成功した。別れを惜しんだ植村は、アンナを日本に連れ帰った。動物園に預けられたアンナのもとを、植村は折に触れ訪ねた。植村は、1984年、43歳のときに冒険に出かけたアラスカで消息を絶ち帰らぬ人となった。その2年後、アンナも世を去った。

1986年 公開『植村直己物語』映像。電通/毎日放送 監督:佐藤純彌 脚本:岩間芳樹 主演:西田敏行

キーワード
植村直己
植村直己物語
毎日放送
北極圏1万2000キロ
旭川市旭山動物園
電通
佐藤純彌
岩間芳樹
西田敏行

エンディング (その他)
20:42~

エンディング映像。

次回「新春わんわんスペシャル!」予告テロップ。

NHKオンデマンド配信案内テロップ。案内はdボタンで。

キーワード
dボタン
NHKオンデマンド
  1. 前回の放送
  2. 12月23日 放送
  3. 次回の放送