チコちゃんに叱られる! 運動会って何?ほか

『チコちゃんに叱られる!』(チコちゃんにしかられる)は、NHK総合テレビで放送されているバラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月13日(土) 8:15~ 9:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
08:15~

オープニング挨拶。高橋みなみ、立川ボーイズとして立川志らくを紹介した。

キーワード
立川ボーイズ
立川談春
立川談志

チコちゃんに叱られる! (バラエティ/情報)
08:16~

なんで女性は電話に出ると声が高くなる?女性の普段の声と電話の声を比較すると、女性は電話で声が高くなる。その理由はちっちゃいとおもわれたいからとチコちゃんが答えた。

慶應義塾大学の川原准教授は、声の高さは声帯の太さや長さが関係している、高い声は体が小さいイメージ、声の高さなどを演出して自分の印象を特徴づけているなどと説明した。また川原准教授は女性の電話の声が高くなるのはアメリカでは起こらない現象だと話した。アメリカ人に電話の声を再現してもらうと声の高さは意識していなかった。日本人に声の高さが異なる電話の声を聞いてもらうといい印象は高い方だった。外国人は高い声と低い声の好みが分かれた。

なぜ声の印象に差があるのか?アメリカなどは低い声で自立した大人であることを示す、日本は下手に出てコミュニケーションを円滑化すると川原准教授は分析した。高橋みなみは意外な結果だった、立川志らくは海外では低い声にしないと、などとコメントした。

キーワード
慶應義塾大学

オープニング (その他)
08:27~

オープニング映像。

チコちゃんに叱られる! (バラエティ/情報)
08:27~

カツオのタタキはアブっているのになぜタタキ?チコちゃんは実はタタいているからと正解を発表した。土佐学協会の竹村理事長はタタいているからカツオのタタキだと話した。高知市内の土佐料理店でカツオのタタキの調理を見学する。カツオのタタキは山内一豊が食中毒を恐れ生食を禁止、生じゃないという言い訳のためにアブる食べ方が流行したという説がある。

焼き上がったカツオは盛り付けて塩を振り手でタタいた。これがタタキの由来。味付けの際に調味料を手でなじませてまんべんなくまぶした調味料の節約が発祥。監修した竹村理事長は取材の依頼が来た時は飛び上がるほどうれしかったという。

写真を公開し「名前を正しく書いてください」という問題が出題。正解はボウリングなど。

そもそも運動会をやるようになったのはなぜ?チコちゃんは兵隊さんがグレないためだったと正解を発表。中京大学の木村名誉教授は日本初の運動会は海軍兵学寮の競闘遊戯と話した。当時の顧問団のダグラス氏が学生たちがグレないように運動することを推奨、競闘遊戯が開催された。再現した映像を公開。すずめのすだちは140m走などの名前になっていた。

大盛況に終わった競闘遊戯。これに目をつけた初代文部大臣の森有礼は全国の学校に運動会を義務付けた。その際に兵式体操が取り入れられた。「気を付け」などは兵式体操の名残。昭和に入り戦争が激化すると運動会は軍事色が強まっていく。戦後は軍事色の消えた運動会になっていった。競闘遊戯のすずめのすだちなどの名前は第2回から変更されていたという。

「位置についてよーい」は山田さんが決めた。全国陸上競技スターター研究会の野崎さんによるとスタートの掛け声はバラバラだった。日本陸上競技連盟は昭和2年に一般公募、選ばれたのが「位置についてよーい」で考えたのは山田秀夫さん。応募は1人1つと決まっていたが秀夫さんは弟の名前も使って応募していた。

キョエちゃんはじめてのおしごと。番組にハガキを送ってくれた長野・山ノ内町のリンゴ農家の堀米さんの元へ。堀米さんのリンゴを守るためキョエちゃんがカラスを追っ払う。しかしカラスは現れなかった。そしてチコちゃんがお便りを募集した。

チコちゃんに叱られる!の次回予告。

NHKオンデマンドで配信します。ご案内はdボタンで。

キーワード
カツオのタタキ
アジのタタキ
高岡郡(高知)
土佐学協会
高知市(高知)
山内一豊
ボウリング
アボカド
アタッシェケース
運動会
中京大学
豊田市(愛知)
海軍兵学寮
競闘遊戯
アーチボルド・ルシアス・ダグラス
森有礼
兵式体操
三鷹市(東京)
全国陸上競技スターター研究会
東京オリンピック
日本陸上競技連盟
山田秀夫
山ノ内町(長野)
リンゴ
カラス
番組公式ホームページ
NHKオンデマンド

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 10月13日 放送
  3. 次回の放送