金曜イチから “東京セキュリティー革命” あなたの暮らしが変わる!

放送日 2018年3月17日(土) 10:55~11:25
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:55~

オープニング映像。東京五輪をきっかけにセキュリティー技術が急激に進化! 私達の安心安全ここまで進む!

オープニングトーク。関東甲信越における昨年での侵入窃盗の多い都道府県が表示され、上から千葉・東京・埼玉の順となった。換算すると1日で平均80件の窃盗が発生しているとのこと。また、ホームセキュリティー契約件数も増加しており、5年で55万件増えたとのこと。

キーワード
東京五輪
富士経済
警視庁

金曜イチから (バラエティ/情報)
10:57~

成田空港におけるセキュリティー最前線の紹介。CT手荷物検査機において従来の装置では手荷物が重なると見えづらくなっていた。最新の装置では手前に重なっているものを消したり、3D画像によっていろんな方向から見ることができる。また、液体検査装置においてはどんな種類の液体も赤外線により識別することができるが可能で、来週から成田空港で導入予定とのこと。こうした最先端技術向上の背景には空港利用客の急増が挙げられ、外国人はわずか5年で2倍になったとのこと。さらに東京五輪に向けて増えると見込まれている。

空港警備の紹介。空港においてはカメラによる顔認証が行われ、不審者を見つけた際には追跡を行うとされた。細道に入ってもカメラは追い続け、最終的には警備員が安全を確認するとされる。成田空港会社の保安警備部の田中さんは「いろいろなシステムを使いながら警備員のレベルもアップしながらオリンピック、パラリンピックに向けて警備力をさらに強化したい」等と述べた。

スタジオトーク。石田純一らは技術の進化について、「ありがたいですよね。行動観察なのでわかってきたり、録画とかもありますし。意外とそういうので犯人はわかったりしますし、まぁ未然に防ぐのが一番ですね」等と語った。また、顔認証技術におけるホームセキュリティ及び商業ビルでの防犯が紹介された。

セキュリティ科学研究の最新カメラ開発現場紹介。AIすなわち人工知能で不審者を見つける技術が向上し、AIが未然に犯罪を防ぐとされた。仕組みとしては人間のふだんの行動をAIに学習させ、異常を察知した場合には警告表示となる。人間の目で全てのカメラを確認はできないとされ、AIの事前の警告が対応をよりはやめるとされた。将来的にはカメラについたスピーカーから直接犯人へ警告。住宅への侵入を未然に防ぎたいとした。

スタジオトーク。専門家の守屋さんは最新セキュリティーにおける仕組みを紹介し、一定の不審な行動を取ると赤くなる等と説明した。また、アメリカボストンマラソンでのテロ事件や強盗事件での実例でシステム解析を行うと赤く表示された。

スタジオトーク。最新のセキュリティ技術において語られ、春香クリスティーンらは「ハッキングによって個人情報が抜かれそうで怖い」等とコメントした。また、防犯カメラ設置の需要は年々上がっており、繁華街や生活道路での防犯カメラ設置は反対する人は少ないなどと樋野さんは述べた。

キーワード
成田国際空港
東京五輪
SECURITY SHOW 2018
リテールテック JAPAN2018
成田空港
稲城(東京)
ALSOK

エンディング (その他)
11:24~

春香クリスティーンさんの芸能界引退と「首都圏情報ネタドリ!」の番組紹介が伝えられた。

キーワード
春香クリスティーン
  1. 前回の放送
  2. 3月17日 放送