ごごナマ おしゃべり日和「板谷由夏 ニュースな女優の事件簿!?」

『ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から平日午後に生放送されている大型情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月16日(月) 13:00~14:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

船越英一郎らの挨拶。ゲストは板谷由夏。本日のトークテーマは「ニュースな女 3つの事件簿」。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

テーマ曲:「フォークシンガー」なぎら健壱。

キーワード
フォークシンガー
なぎら健壱

ニュース (ニュース)
13:01~

14年前、広島・廿日市市の住宅で女子高校生が殺害された事件で、逮捕された山口県の35歳の男はわいせつ目的で住宅に侵入したという趣旨の供述をしていることがわかった。女子高校生はわいせつの被害には遭っておらず逃げようとした際に男に刺されたと見られ、警察は詳しいいきさつを調べている。

学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、3年前に愛媛県の担当者らが総理大臣官邸を訪問した際のやり取りを記したとする文書が見つかったことについて、今治市の菅良二市長は16日に記者団の取材に応じた。このなかで、菅市長は官邸を職員が訪問したことは認めたものの、具体的な内容については、国や県に迷惑がかかるとして明らかにしなかった。

東京・江東区で、中学3年生の女子生徒が友人の家に遊びに行った際に、家の中にあった現金1000万円を盗んだとして逮捕さた。女子生徒は、盗んだ現金を数十万円から100万円ずつ同級生およそ10人に渡していたということで、警視庁が詳しいいきさつを調べている。女子生徒の母親がバッグに入った現金を見つけて問いただしたところ、「知らない男から預かった」などと話したということで母親が警視庁に相談していた。

大分・中津市の大規模な土砂崩れの現場では、15日の夜新たに1人の遺体が見つかり、警察などは行方がわからなくなっている女性4人の内の1人とみて、身元の確認を進めるとともに捜索活動を続けている。

放送制度の在り方をめぐり、安倍総理大臣は政府の規制改革推進会議で、急速な技術革新で放送と通信の垣根が無くなってきているとして、ネット事業者の放送への参入など、放送・通信の枠を超えた多角的な視野で放送のあるべき姿を議論するよう指示した。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
廿日市市(広島)
加計学園
菅良二市長
総理大臣官邸
江東区(東京)
警視庁
深川警察署
土砂崩れ
中津市(大分)
安倍総理大臣
規制改革推進会議
東京市場
日経平均株価
東証株価指数
為替

おしゃべり日和 (バラエティ/情報)
13:06~

本日のゲスト、板谷由夏を紹介した。板谷由夏は元々雑誌モデルとして活躍。1999年映画「アベックモンマリ」でいきなり主演で女優デビューした。その後数多くのドラマや映画に出演し人気女優となった。32歳の時「NEWS ZERO」のキャスターに抜擢され周囲を驚かせた。42歳のときには舞台に初挑戦。ゼロから挑戦してきたニュースな女、板谷由夏に迫る。板谷由夏は美の秘訣について、体の内側の筋肉を鍛えるトレーニングをしている。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

福岡出身の板谷由夏は、ファッションモデルを目指して上京。雑誌を目にしたNHK語学講座のディレクターからジローラモのアシスタントとして声がかかったことをきっかけに女優の道へ進み始めた。1999年、映画「アベックモンマリ」で女優デビューにして初主演を果たす。監督は板谷が「どうやって感情を出せばいいんですか」と質問してきたことを未だに話すという。大杉漣などを含む共演者たちは板谷のために1ヵ月のリハーサルを行った。板谷は大杉から伝えられた「とにかくあるがままということを忘れちゃいけないよ」という言葉を今も大切にしていると語った。そんな大杉と板谷の共演シーンを紹介。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

深夜1時に渋谷→葉山大暴走。板谷由夏が○○の車の助手席から降りてきた。この○○の正体は石田ゆり子であった。石田は板谷を「由夏ちゃん」と呼んでいるが、板谷は年上の石田ゆり子を「ゆり子」と呼んでいた。ドラマ共演をきっかけに意気投合、家族ぐるみの付き合いとなっている。女優同士の友情は難しいものだが、板谷本人も40歳を超えてからここまでの女友達(ソウルメイト)ができることに驚いていた。2ショット写真のイラストが公開された際に板谷は、見た目に反して石田ゆり子のほうが男っぽいと明かしていた。車を運転してもらっていたのも、飲酒するのが板谷だけだからであった。そして2人とも猫を飼っていることから、猫トークが盛り上がる間柄。そして石田ゆり子の今後については「何かあれば我が家へ!」と言った。

板谷さんは自宅の庭にモグラが出現して困っているという。板谷さんは「主人の方が戸惑ってて。できるだけ共存したいと思ってた5年ですがどうしようもなく。木の根を噛まれちゃうとその木が倒れちゃうので」などと話した。策について「筒の上に刺して超音波でモグラが逃げるやつとかやってはいるんですけど効いてません。諦めの境地」と話す。坂谷さんは「庭のミミズとかも全部食べちゃうので土が肥えなくなってくる。すると植物達も元気なくなってくる」と話す。

板谷さんに5つの質問。Q1.生放送は得意だ?A.YES。Q2.至福のひとときがある?A.YES。Q3.役作りに欠かせないものがある?A.YES。Q4.ちょっと珍しい資格を持っている?A.YES。Q5.実は美保純と共通点がある?A.YES。美保純との共通点については、女性、役者などのほかにモヒート好きを挙げた。板谷さんは庭でミントを育てており、自宅で作って飲むという。 今、庭にはミントの他ローズマリーなどのハーブもあり、ネムノキやアジサイなど植物は数えられないほど育て、自ら剪定もしている。珍しい資格については、オリーブオイルが好き過ぎて、ジュニアオリーブオイルソムリエという資格を取得。今日は板谷さんおすすめのオリーブオイルを持参してもらった。本来エキストラ・バージン・オリーブオイルは、木から実を採って3時間以内に抽出したオイルを指すという。今日持参したものはオイルというよりオリーブの果汁で、フレッシュで香りも良いとのこと。板谷さんオススメの食べ方は、味噌汁に入れること。和風に合い、さわやかになるという。また女性は、1日ティースプーン1杯そのまま飲むとお通じが良くなるとのこと。さらに、豆腐にかけるのもオススメで、塩コショウや塩昆布、少し醤油をかけてもいいとのこと。板谷さんは今年の1月、スペインのコルドバへオリーブオイル工場の見学をしに行ったという。スペイン人は日本人の5倍はオリーブオイルをかけると板谷さんは話す。そのほか、桃やオレンジなどの果物 もオリーブオイルをかけて楽しめるとのこと。板谷さんの至福のひとときは、朝起きてコーヒーを淹れている時間。息子2人と夫が空手をやっているため、それを眺めながら1人コーヒーを飲むとのこと。 役作りに欠かせないものは香水で、役によって香りを変えるという。香りによって思い出すことがあることから、香りからスタートして役作りをすることがあるとのこと。

モグラ対策について。モグラ捕獲は鳥獣保護管理法により農業従事者などを除き禁止されている。環境大臣や都道府県知事に許可をもらわなくてはならず、破ると1年以下の懲役又は百万円以下の罰金となる。飯尾さんが対策グッズを紹介。1つ目はプロペラ回転式のパイプ。モグラ被害のひどい地面にパイプを20~30センチの深さに刺すとプロペラの振動が伝わり、振動を嫌うモグラがそのエリアから逃げるという。板谷さんは「下の対策かと思ったら上に来た」とコメント。2つ目は撃退用煙玉。モグラの穴周辺の土を取り除き煙玉に火をつけ中に入れ、穴を塞ぐ。板谷さんは煙玉を手に「これ持って帰っていいですか?帰って早速やってみます」と話す。

板谷由夏が舞台「PHOTOGRAPH 51」の見どころなどを語った。板谷由夏は舞台に初挑戦。年齢が上がり違う環境に自分を持っていきたいと思っていたという。板谷由夏は石田ゆり子から楽屋ののれんをプレゼントされたと話した。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

1999年のデビュー以降、様々な映画やドラマに出演している板谷由夏。2013年にはドラマ「第二楽章」で羽田美智子との乱闘シーンを演じ、感情を剥き出しにした激しい演技を見せた。台本は1カット約20ページに及び、リハーサルと本番1回で撮影したという。2007年からは女優業と並行してキャスターにも挑戦。様々な分野の人々と会い、想いをリアルに感じることで芝居にも良い影響を与えていると話した。

鶴瓶の家族に乾杯、プロフェッショナル 仕事の流儀の番組宣伝。

メール、HP。FAX 03-3465-4910のテロップ。

板谷由夏への視聴者メッセージを紹介。落ち込んだ時はどのように解消しますか?の質問にとことん落ち込んで上がっていく、福岡で好きな食べ物は?にはうどんと答えた。

モグラのいそうな場所で対策グッズを使っているかについて板谷さんは「穴を見つけたら穴めがけてみんな行くんで、周りを足音立たせてみるとかはやってる」と話す。モグラの場所の特定は難しく、穴が空いていても周りにいるわけじゃない。国立科学博物館の川田さんの元を訪ねた。川田さんはモグラの研究歴23年のモグラ博士。モグラのいる場所を伺うと「基本的には地上に出ない。地上に空いている穴はモグラが滅多に来ないトンネル」と話す。どこにいるのか、研究所施設内の植物園を案内してもらった。地面のわずかなヘコミを見つけ「ここにある」と話す。モグラがトンネルを掘り上を人が踏む、またモグラが掘り直し人が踏むのを繰り返すとヘコんでくるという。掘ってみると中に空洞があった。モグラが使っている穴は壁がよく固められしっかりしているという。板谷さんは「先生来てくれないかな」などと話した。対策について板谷さんは「ちょっと帰宅して主人と家族会議を開いてみます」とコメント。対策に効果がみられない場合都道府県の許可を得た駆除専門業者まで。

あすのおしゃべり日和は竹下景子さん。

このあと2時5分からどうする!?スターシェフ 和食 中東久人さん。

キーワード
アベックモンマリ
第二楽章
NEWS ZERO
PHOTOGRAPH 51
HP
イタリア語会話
ジローラモ・パンツェッタ
石田ゆり子
大杉漣さん
モグラ
ミミズ
モヒート
ハケンの品格
篤姫
羽田美智子
うどん
日本オリーブオイルソムリエ協会
竹下景子さん
国立科学博物館
ミント
ローズマリー
ニラ
オリーブ
オレンジ
コショウ
味噌汁
コルドバ(スペイン)
ネムノキ
カシワバアジサイ
コデマリ
ジューンベリー
渋谷(東京)
葉山(神奈川)
  1. 前回の放送
  2. 4月16日 放送
  3. 次回の放送