ごごナマ 知っトク!らいふ「簡単にできる!冷え撃退法」

『ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から平日午後に生放送されている大型情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月11日(木) 14:05~14:55
放送局 NHK総合

番組概要

簡単にできる!冷え撃退法 (バラエティ/情報)
14:05~

NHKネットクラブアンケートによると、冷えで悩む人は多い。そんな冷えは頭痛、神経痛など様々な症状に結びついている。そこで東京女子医科大学東洋医学研究所の木村容子さんが、家庭できる簡単!冷え撃退法を紹介してくれる。

船越英一郎らによる始まりの挨拶と、ゲストのなぎら健壱らの紹介。今日のテーマは「簡単にできる!冷え撃退法」。教えてくれるのは木村容子先生。NHKの情報サイト「らいふ」で行った「冷えを感じますか?」というアンケートによると、「はい」が81%にも及んでいる。現代の冷えの原因としては「便利な生活」と「高齢化」があげられる。木村先生によると冷え撃退の三本柱は、運動、入浴、食事である。

冷え撃退法その1は運動。効率的に筋肉をつけるため、大きな筋肉を鍛えるスクワットを紹介。スクワットは主にお尻、背中の筋肉を鍛える運動で、今回は筋力に自信がない人でもできる椅子を使ったスクワット。指導映像に登場したのは岩本千佳さん。両足を腰幅に広げ、両手を前に伸ばし、お尻を下げて椅子についたら立ち上がる。ポイントは、膝がつま先より前に出ないようにすること。目安は1セット10回。

木村先生によると手足が冷えている人の中には、足指や足首の動きが悪い人が多い。そこで足指運動を紹介。床にタオルを敷き、足の指先で掴んで引き寄せるだけ。回数の目安は1セット2~3セット。

足の親指と人差し指の骨の合せ目にある太衡というツボを、2.3秒かけてゆっくり押し、3秒くらい押し続け、2.3秒かけてゆっくり押す。すると血流がよくなり、リラックス効果もある。

冷えに関する悩み・質問を募集中。番組HPまたはFAXで。

続いて足首運動紹介。足の指と手の指を組んで足首をぐるぐる回す。回数の目安は右回し、左回しを各5回。

「私は少しポッチャリしています。冷え性なんですが、友人からは冷えないでしょ?と言われます。脂肪と冷えは関係あるの?」という質問に、木村先生は「脂肪は代謝が低いので熱を生み出しにくいので、冷えやすくなる」と答えた。

足先に掛ける温めのお湯は28~30度ほどで大丈夫。冷たい水は我慢してはいけない。冷えに悩む人は、自律神経の働きを鍛えることが大切。環境に応じて自律神経は働くので、温かいお湯とぬるま湯を交互に浴びるなどして鍛えていく。寒い風呂場でやるのは危険なので、風呂の蓋を開けたり室温を暖かくすること。

隠れ冷えをチェック。チェック項目は「風呂にはいると気になる症状が改善する」「下着を重ね着している」など6つ。3つ以上チェックがある人は、隠れ冷えである。冷え撃退法をやっても改善しない場合は、他の原因が隠れている場合もあるので、近くのかかりつけ医へ。

「我が家では朝起きたらヘチマを使って乾布摩擦をしている」という視聴者からのメッセージを紹介。木村先生によると、昔から乾布摩擦は皮膚免疫を高めるので効果的。

食材によって体を温める・冷やす効果がある。体を温める効果がある食材は、とうがらし、さんしょう、もち米、羊肉など。

NHKの情報サイト「らいふ」では、体を温める食材で作った「えびとにらの卵炒め」などの作り方を掲載中。そこで美保純らが試食した。

冷えを撃退する入浴の仕方を紹介。風呂の蓋をあけ、床にお湯をかけて風呂場を温めておく。38~40度の湯に浸かり体を温める。ぬるめのお湯を5~10秒足先に掛け、再び60秒ほど浸かる。3回ほど繰り返し、ぬるめのお湯を足先にかける。これを繰り返すことで、体温を調節する自律神経を鍛えて冷えを改善する。

冷えに関する悩み・質問を募集中。番組HPまたはFAXで。

体を冷やす食材にはレタスなどの夏野菜や、バナナなどの南国野菜がある。しかし温めて調理することで、冷やす効果を軽減することができる。また冷たいものをとるときは、ビールを飲んだあと、2杯目はお湯割りなどにする。ざるそばは薬味を多めに入れ、アイスクリームは食べ終わったら白湯などを飲む。体を温める食材を使った料理などは「らいふ」にも掲載中。

「子どもでも簡単にできる冷え対処法を教えて」という視聴者のメッセージに、木村先生は「本来おこさんは熱がいっぱいある状態。夜更かしなど生活習慣を見直したほうがいい」と答えた。

特集記事は「らいふ」。

キーワード
NHKネットクラブ
木村容子さん
東京女子医科大学東洋医学研究所
腰痛
頭痛
神経痛
冷え
らいふ
スクワット
岩本千佳さん
タオル
太衡
番組HP
高齢化
入浴
自律神経
隠れ冷え
乾布摩擦
とうがらし
さんしょう
こしょう
しょうが
にんにく
ねぎ
もち米
羊肉
あじ
さけ
ぶり
えび
にら
しそ
らっきょう
なつめ
えびとにらの卵炒め
レタス
トマト
バナナ
ビール
ざるそば
アイスクリーム

悩める中高年人生相談 (バラエティ/情報)
14:43~

湯山玲子が中高年の人生相談に答える。「自分が写っている写真を見ると、いつもがっかりする。セルフイメージと実質の違いに、どうやって折り合いをつければいいのか」というお悩みに、湯山玲子は「友人のピチカート・ファイブの野宮真貴さんが、どこで撮られても必ず顔が決まっている。『決め顔を作っている』と言われた事があるが、鏡の前で決め顔を研究する必要がある」、芳賀さんは「ポジティブなイメージを自分に持つ事は大事。写真が間違っているんだ、と」などと答えた。

湯山玲子が中高年の人生相談に答える。「禁酒してから意欲がなくなった。お酒のはなししか自分にはない」という相談に、湯山玲子は「禁酒しても酒場にいって大丈夫。ムードと会話で上がっていくので、酒がなくても酔えることを体験した方がいいのでは」と答えた。

「会社の同期、取引先との年賀状交換、飲み会などの付き合いがおっくうになってきた。うまいフェードアウトほうりつを教えて」というお悩みに、湯山玲子は「物事を違う視点からみえると面白くなる。引くのではなく、もっと乗っかると案外面白い」と答えた。

「子ども3人が独立し、ふとした瞬間に涙がでる。気持ちを消化できず情けない」というお悩みに、湯山玲子は「今までの忙しさは思考停止の忙しさ。自分が何が好きか、何が嫌いか、行動で総当たり戦をかける時期。外に出て、自分の心が動くことを記録するといいですよ」と答えた。

キーワード
野宮真貴さん
空の巣症候群

簡単にできる!冷え撃退法 (バラエティ/情報)
14:51~

「自律神経を崩しています。入浴法をもう一度教えて」「鼻から吸って、口から息をゆっくり吐くと気持ちよく眠れる」という視聴者からのメッセージを紹介し、木村容子先生が答えた。

特集記事は「らいふ」。

「ごごナマ」の番組宣伝。

キーワード
冷え
らいふ
自律神経
入浴

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月11日 放送
  3. 次回の放送