ごごナマ 知っトク!らいふ「女子も楽しめるひとり飲みの世界!」

『ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から開始予定の平日午後に生放送される大型ワイドショー・情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年9月21日(木) 14:05~14:55
放送局 NHK総合

番組概要

女子も楽しめるひとり飲みの世界! (バラエティ/情報)
14:05~

今日は居酒屋風セットからスタート。ゲストは湯山玲子、なぎら健壱と江口まゆみ。今日のテーマは「女子も楽しめるひとり飲みの世界」。NHKの情報サイト「らいふ」で、「一人で飲みに行きますか?」と質問すると、「行かない」が76%だった。ちなみにスタジオ出演者は、船越英一郎以外はひとりを飲みするという。船越英一郎は「つまみがなくても人にはいてほしい」とコメント。なぎら健壱は「酒と話してればあっと言う間に時間が過ぎる」とコメント。ひとり飲みに関する質問・メッセージは、番組HPかFAXまで。

サラリーマンの聖地 東京・新橋だが、女性客も急増中。酒紀行家の江口まゆみさんは、夜な夜な酒場を訪れ、自分で見つけた酒場の魅力をブログで発信し続けている。今日は女性も楽しめるような一人飲みについて江口さんに教えてもらう。

江口まゆみによると、ここ10年ほどは女性のひとり飲みも増えているという。江口まゆみは「ネットの普及もあって情報も得られる。SNSで、いち早くよい店を発信したいというのもあるのでは」とコメント。なぎら健壱は「女性が一人でいた時に、本来の酒場の姿はみられない。良い悪いではなく空気が変わる。」とコメント。

江口まゆみが待ち合わせたのは新橋駅前広場。そこに現れたのは一人飲みは初体験の大塩康子さん。1軒目はやきとんのお店。店長・スタッフは女性のみで、飲み物も女性向けに工夫されていて、江口まゆみのオススメはシャーベット状の焼酎と、ビール風の飲み物を合わせる飲み方。1軒目は立ち飲みスタイルで、1軒目は長居しないのが江口まゆみの流儀である。

2軒目はじっくり腰を据えて飲む。そうなれば大切なのは料理で、この日は本格的な沖縄料理が堪能できる店で。お酒は泡盛を琉球グラスで飲んだ。おつまみは豆腐よう。

3軒目はディープなお店にチャレンジ。店内はたくさんの常連でにぎわっていたが、大塩さんは楽しむ事ができた。

江口まゆみによると、1軒目は立ち飲み、2軒目はじっくり飲み、3軒目も再び立ち飲みへ。江口まゆみは「すいません、すいませんって入っていかないといけない。常連さんの席の場合があるので、ドカドカと入ってボンと座ってはいけない。仲に入って飲んで、お客さんと仲良くなると面白くなる」とコメント。

お店選びについて、江口まゆみとなぎら健壱がレクチャー。ポイントその1、なぎら健壱は「外観は問わない」、江口まゆみは「いい店は外観でわかる」。江口まゆみによると、女性は汚い店が嫌いなので、掃除が行き届いているかなどを見て確認する。なぎら健壱は「外観を信用するな」とコメント。

ポイントその2、なぎら健壱は「自分が和める空間」、江口まゆみは「いい店主がいる」。なぎら健壱は「アルコールを摂取するだけではなく、和めることが重要」、江口まゆみは「店主が仕切って空気感を整えているという意味」とコメント。なぎら健壱がいきつけの居酒屋や中華店の写真を紹介。なぎら健壱にとっての和めるお店は「店主の笑顔」である。

ポイント3は、なぎら健壱も江口まゆみも「お通しのおいしい店」。江口まゆみによると、お通しが美味しい=料理が美味しいであり、料理が美味しくないと女性は120%行かないという。一方、なぎら健壱は「お通しが美味しいお店があったらいいなって意味。お通しが美味しい店に行ったことない」とコメント。

江口まゆみのオススメのお通しを紹介。新橋の日本酒専門店から特別の取り寄せた「あじフライ」。梅肉と大葉をあじで巻きフライにして、生のりが敷いてある。試食したなぎら健壱は「こりゃ参った。お通しでこれを」とコメント。このお店では店主が一人で作っていて、お酒の種類によって違うお通しを出してくれる。

ワインに合うお通しは「うずらの卵の生ハム巻きとブラックオリーブのピンチョス」。試食した美保純は「すごく美味しい」、湯山玲子は「ヤバいね。おいしい」とコメント。こちらのお店は人形町にあり、日本酒とワインがメインで、日本酒にも合うようになっている。

ひとりでは飲みに行かないという船越英一郎は「ひとり飲みも悪くないけど、僕は行かない。最近めっきり酔うようになり、なぎらさんのお店で飲んで、後半まったく覚えてない」とコメント。

ひとり飲みに関する質問・メッセージを募集中。番組HPまたはFAXまで。

「ひとり飲みの良さは、誰とも約束せずにふらりと出かけられること。主婦の方にこそ、おすすめしたいリセット時間」などといった視聴者からのメッセージを紹介した。

キーワード
新橋(東京)
番組HP
新橋駅前広場
大塩康子さん
豆腐よう
泡盛
あじフライ
うずらの卵の生ハム巻きとブラックオリーブのピンチョス
ワイン

ドコでも隊 (バラエティ/情報)
14:44~

ひとりでは飲みに行かないという船越英一郎は「ひとり飲みも悪くないけど、僕は行かない。最近めっきり酔うようになり、なぎらさんのお店で飲んで、後半まったく覚えてない」とコメント。

ひとり飲みに関する質問・メッセージを募集中。番組HPまたはFAXまで。

「ひとり飲みの良さは、誰とも約束せずにふらりと出かけられること。主婦の方にこそ、おすすめしたいリセット時間」などといった視聴者からのメッセージを紹介した。

埼玉・日高で開催中の曼珠沙華まつりでは、500万本の彼岸花が見頃を迎えている。彼岸花は地域によって名前が様々で、600種類以上の名前がある。彼岸花は花が終わった冬頃に葉っぱが生えてくる。

曼珠沙華まつりでは地元のお店が20以上集まっていて、食事を楽しんだりできる。今回は彼岸花にちなんだ新ご当地グルメの「高麗鍋」を紹介。高麗鍋の条件は「高麗人参」「地場産野菜」「キムチ」で、この日の高麗鍋にはクジラの肉が入っていた。

埼玉・日高は栗の生産が盛んという事で、揚げたての栗入りまんじゅうを紹介。曼珠沙華の見頃は今週末まで。船越英一郎は「きょうは木曜なのにすごい人出でしたね」とコメント。

キーワード
番組HP
日高(埼玉)
曼珠沙華まつり
彼岸花
高麗鍋
栗入りまんじゅう

女子も楽しめるひとり飲みの世界! (バラエティ/情報)
14:53~

今日のテーマは「女子も楽しめるひとり飲みの世界!」。「日本橋に住んでいます。居酒屋さんは日々サラリーマンで賑わっている。番組をみて、こんなにいい環境に住んでるんだから、寄ってみようと思いました」などといった視聴者からのメッセージを紹介した。ひとり飲みを楽しむ江口まゆみは「みなさん紳士的。背筋を伸ばして飲んでると声かけてこない」とコメント。

「ごごナマ」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月21日 放送
  3. 次回の放送