リオデジャネイロパラリンピック ◇柔道 ◇自転車 ◇陸上 ◇競泳 

放送日 2016年9月11日(日) 13:05~15:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:05~

オープニング映像。

リオデジャネイロパラリンピック (バラエティ/情報)
13:06~

このあと放送予定の競技を紹介。「柔道 男子100キロ超級 正木健人」「自転車 男子1000mタイムトライアル C1-3 藤田征樹 川本翔大」「陸上 女子100m T33/34(脳性まひ)北浦春香 ほか」「競泳 男子100m平泳ぎ SB7(運動機能)中村智太郎 ほか」

リオパラリンピックの柔道の見どころやルールを紹介した。競技のポイントは組み合ってから試合開始でわざの掛け合いが続くなど説明。

リオパラリンピックの柔道に出場する正木健人選手を紹介。前回の大会では金メダルを獲得している。今大会の目標は「金メダル獲得」としている。

リオデジャネイロパラリンピック。柔道 男子100キロ超級 1回戦 ドゥルスン・ハイラン vs.正木健人のハイライト。正木健人が一本勝ち。

リオデジャネイロパラリンピック。柔道 男子100キロ超級 準々決勝 ジャック・ホジソン vs.正木健人のハイライト。正木健人が一本勝ち。

リオデジャネイロパラリンピック。柔道 男子100キロ超級 準々決勝 アディルジャン・トレンドバエフ vs.正木健人のハイライト。アディルジャン・トレンドバエフが一本を決め勝利。正木健人は3位決定戦に進む。

リオデジャネイロパラリンピック。柔道 男子100キロ超級 準々決勝 ハムゼ・ナドリ vs.正木健人のハイライト。正木健人が1本を決め銅メダルを獲得した。

柔道100キロ超級で銅メダルに輝いた正木健人へのインタビュー。準決勝で負けて塞ぎこんでしまったが、支えてくれた周りの人のために最後は勝って終わらなければというおもいだった。涙は悔し涙だと明かした。

柔道・男子100キロ超級の表彰式のハイライト。正木健人は銅メダルに輝いた。

柔道の結果を紹介。男子100キロ超級の正木健人は銅メダルを獲得。廣瀬悠は1回戦敗退。

視聴者から寄せられたメッセージを紹介した。

パラリンピックの自転車競技には「トラック」と「ロード」がある。ロードでは二輪自転車、2人乗りのタンデム、腕の力でこぐハンドサイクル、三輪自転車が使われる。タンデムは視覚障害者の選手が後ろで目が見えるパイロットが前に乗る。障害の程度によって5つのクラスに分けられる。行われるのはロードレース、タイムトライアル、チームリレーの3つ。チームリレーはハンドサイクルのみで異なる障害クラスの3人が1チームとなって行われる。トラックは、二輪自転車かタンデムのみで個人追い抜き、タイムトライアル、チームスプリントの3種目。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3のクラスについて説明。クラスCは手足の切断や麻痺などで運動機能障害がある選手が出場。使用される自転車は一般の二輪自転車。 クラス分けは1-5まであり、1が最も障害の程度が重いクラスとなる。トラックでのタイムトライアルの競技ルールは1人ずつ走りタイムを競う。今回のように複数のクラスで競う種目は実測タイムに係数をかけた係数タイムが記録となる。

自転車 男子1000mタイムトライアル C1-3に出場する藤田征樹を紹介。北海道・稚内市出身の31歳、クラスはC3。北京大会、ロンドン大会と連続でメダルを獲得している。今大会の目標は「優勝 金メダルの獲得」。

自転車 男子1000mタイムトライアル C1-3に出場する川本翔大を紹介。広島県三次市出身の20歳、クラスはC2。今大会の目標は「入賞すること」。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3(運動機能)にC2川本翔大のハイライト。川本のタイムは1分13秒802で暫定2位。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3(運動機能)にC2の川本翔大が出場。川本のタイムは1分13秒802で暫定2位。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3(運動機能)にC3の藤田征樹のハイライト。スタートして直後にチェーンが外れてしまい再スタート。藤田のタイムは1分13秒180で暫定2位。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3(運動機能)にC2川本翔大のハイライト。川本のタイムは1分13秒802で暫定2位。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3(運動機能)にC3の藤田征樹のハイライト。スタートして直後にチェーンが外れてしまい再スタート。藤田のタイムは1分13秒180で暫定2位。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3(運動機能)にC2の梁貴華のハイライト。梁のタイムは1分10秒347。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3(運動機能)にC2のイボ・コブラサのハイライト。タイムは1分12秒399。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3(運動機能)にC1のLi Zhangyuのハイライト。タイムは1分06秒678で世界新記録。

自転車男子1000mタイムトライアル C1-3(運動機能)にC1のアルノート・ネイハウスのハイライト。タイムは1分07秒999で2位。

自転車男子1000mタイムトライアルC1-3(運動機能)の試合結果を紹介。藤田征樹は11位、川本翔大は13位だった。

パラリンピックの陸上の見どころやルールを紹介。障害の種類や程度によってクラス分けされている。

出場選手を紹介。男子100m T45/46/47(切断・機能)多川知希。男子400m T53(車いす)松永仁志。女子400m T53(車いす)中山和美。女子100m T45/46/47(切断・機能)辻沙絵。

男子100m 予選 T45/46/47(切断・機能)のハイライト。多川知希は11秒30で決勝進出はならなかった。

男子100m 予選 T45/46/47(切断・機能)に出場した多川知希へのインタビューの模様がながれた。

女子400m 予選 T53(車いす)のハイライト。中山和美は5位でゴール。

女子400m 予選 T53(車いす)に出場した中山和美へのインタビューの模様が流れた。

男子400m 予選 T53のハイライト。松永仁志は5位でゴールした。

男子400m 予選 T53に出場した松永仁志へのインタビューの模様が流れた。

女子100m 予選 T45/46/47(切断・機能)のハイライト。辻沙絵は5位でゴールしタイムで予選突破。

女子100m 予選 T45/46/47(切断・機能)に出場し決勝進出を果たした辻沙絵へのインタビュー。

ここまでの陸上結果を紹介。辻沙絵は決勝進出を果たしたが、多川知希・松永仁志・中山和美は予選敗退。

視聴者から届いた応援メッセージを紹介した。

陸上女子100m T33/34(脳性まひ)に出場の北浦春香を紹介。兵庫県三田市出身の24歳。クラスはT34(脳性まひ)。今大会の目標は「100m・400m入賞」。

陸上女子400m T51/52(車いす)木山由加を紹介。岡山県新見市出身の32歳。クラスはT52(車いす)。今大会の目標は「ロンドンパラでの記録より良い成績を!」

女子400m 決勝 T51/52(車いす)のハイライト。木山由加は4位でゴールした。

女子400m 決勝 T51/52(車いす)に出場した木山由加へのインタビュー。歓声がすごくて走っていて気持ちよかったが、納得のいく記録が出なかったので悔しいと語った。

女子100m 決勝 T33/34(脳性まひ)のハイライト。北浦春香は7位でゴールした。

女子100m 決勝 T33/34(脳性まひ)に出場した北浦春香へのインタビュー。タイムはシーズンベストだったが、大舞台で自己ベストを出すという目標を達成できなかったのが悔しいと語った。

ここまでの陸上結果を紹介。木山由加は4位入賞、北浦春香は7位入賞だった。さらに、女子走幅跳びT42(切断・機能)に出場した大西瞳は自己ベストを更新し6位入賞。前川楓はアジア記録を更新し4位に入賞した。

女子走り幅跳び 決勝 T42(切断・機能)のハイライト。大西瞳は自己ベストを更新し6位入賞。前川楓はアジア記録を更新し4位に入賞した。

パラリンピックの競泳の見どころやルールを紹介。障害の種類や程度によって様々なスタート方法が認められている。

競泳の出場選手を紹介。

女子200m個人メドレー 予選 SM13(視覚)のハイライト。笠本明里は2分56秒20だった。

女子200m個人メドレー 予選 SM13(視覚)に出場した笠本明里へのインタビュー。

女子100m背泳ぎ 予選 S10(運動機能)のハイライト。池愛里は1分15秒33で6位だった。

女子100m背泳ぎ 予選 S10(運動機能)に出場した池愛里へのインタビュー。

小野智華子も出場した女子400m自由形 予選 S11(視覚)のハイライト。

女子400m自由形 予選 S11(視覚)に出場した小野智華子へのインタビュー。

男子50m自由形 予選 S6(運動機能)のハイライト。小山恭輔は6位。

男子50m自由形 予選 S6(運動機能)に出場した小山恭輔へのインタビュー。

男子100m平泳ぎ 決勝 SB7(運動機能)のハイライト。中村智太郎は7位。

男子100m平泳ぎ 決勝 SB7(運動機能)に出場した中村智太郎へのインタビュー。

競泳の結果を紹介。

キーワード
正木健人
藤田征樹
川本翔大
北浦春香
中村智太郎
リオパラリンピック
柔道
正木健人選手
リオデジャネイロパラリンピック
廣瀬悠
パラリンピック
自転車
稚内市(北海道)
北京大会
ロンドン大会
三次市(広島)
多川知希
松永仁志
中山和美
辻沙絵
三田市(兵庫)
木山由加
新見市(岡山)
大西瞳
前川楓
小山恭輔
池愛里
笠本明里
小野智華子

エンディング (その他)
14:58~

「車いすバスケットボール 男子予選リーグ 日本 vs.オランダ」「みんなで応援!リオパラリンピック」「パラリンピックタイム」の番組宣伝。

エンディングのあいさつ。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月11日 放送
  3. 次回の放送