大相撲名古屋場所 八日目

放送日 2019年7月14日(日) 15:05~16:00
放送局 NHK総合

番組概要

大相撲名古屋場所 八日目(中継1) (スポーツ)
15:05~

東【十両十二】貴ノ富士(6勝2敗)。西【十両八】勢(1勝7敗)。貴ノ富士の寄り切り。

大関・豪栄道の休場を伝えた。

東【十両七】英乃海(4勝4敗)。西【十両九】霧馬山(5勝3敗)。霧馬山の上手投げ。

これまでの十両の結果とこれからの取組を伝えた。

東【十両十三】一山本(5勝3敗)。西【十両七】大翔丸(5勝3敗)。大翔丸の寄り倒し。

幕内について高崎は「両横綱が無敗のなか1敗の高安の存在は大きいけどまだ見てて非常に危なっかしいというか、ムラがある。ここが踏ん張りどころでしょうね」などと話した。

東【十両十一】旭大星(6勝2敗)。西【十両六】翔猿(5勝3敗)。旭大星の押し出し。

十両・上位の番付を紹介した。

東【十両三】千代翔馬(4勝4敗)。西【十両四】隆の勝(5勝3敗)。隆の勝の肩透かし。

東【十両四】若隆景(5勝3敗)。西【十両三】豊山(5勝3敗)。豊山の寄り切り。

きょうの中入りのゲスト・吉田沙保里を紹介した。

東【十両二】石浦(5勝3敗)。西【十両六】剣翔(6勝2敗)。剣翔の寄り切り。

東【十両五】蒼国来(3勝5敗)。西【十両二】臥牙丸(1勝7敗)。蒼国来の下手投げ。

幕下上位・十両の結果を伝えた。

東【十両一】徳勝龍(3勝5敗)。西【十両五】旭秀鵬(4勝4敗)。徳勝龍の小手投げ。

幕内土俵入りの様子を伝えた。

幕内の全取組動画公開中!

大関・豪栄道の休場を伝えた。

横綱・白鵬の土俵入りの様子を伝えた。

横綱・鶴竜の土俵入りの様子を伝えた。

本日のゲスト・吉田沙保里を紹介した。吉田沙保里はオリンピック3連覇。世界選手権では13連覇。横綱の土俵入りをみて吉田沙保里は「迫力がすごいなと」などと話した。父が大相撲が好きだったため吉田沙保里は小さい頃から見ていたという。思い出に残る貴花田と千代の富士の取組を紹介した。

キーワード
大相撲名古屋場所
豪栄道
アテネオリンピック
北京オリンピック
ロンドンオリンピック
愛知県体育館
千代の富士
貴花田
  1. 前回の放送
  2. 7月14日 放送
  3. 次回の放送