大相撲名古屋場所 十一日目 ▽優勝争いも熱い名古屋 今日から終盤戦

放送日 2018年7月18日(水) 15:55~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

大相撲名古屋場所 十一日目(中継1) (スポーツ)
15:55~

幕内の土俵入りの様子を伝えた。

琴奨菊は二頭筋腱損傷、三頭筋腱損傷のため休場。

幕内の現在の状況を伝えた。全勝は御嶽海、二敗は栃煌山と朝乃山。

キーワード
琴奨菊
二頭筋腱損傷
三頭筋腱損傷
御嶽海
栃煌山
朝乃山

ニュース (ニュース)
16:00~

東日本と西日本を中心に18日も猛暑が続き、岐阜県では気温が40度を超え国内では5年前の平成25年以来となる40度以上を観測した。各地で命に関わる危険な暑さになっている。熱中症に厳重に警戒するよう呼びかけた。岐阜・多治見市では40度7分、美濃市では40度6分の気温を観測したなど各地の最高気温を伝えた。熱中症の対策に詳しい専門家などは、日中の運動は控えるほか、室内ではためらわずに冷房を使うこと、それに水分や塩分をこまめに補給することが必要だとしている。被災した方々や復旧作業にあたっている人などは水分や塩分をこまめに取ったり定期的に日陰などで休憩したりするほか、自宅の冷房が壊れている場合は冷房のある避難所に移動するなど、十分な対策が必要。

東京市場の為替と株の値動きを伝えた。

参議院選挙の1票の格差を是正するため定数を6増やすなどとした改正公職選挙法は衆議院本会議で、自民・公明両党の賛成多数で可決・成立した。参議院の定数が増えるのは昭和45年に沖縄県の本土復帰に向けて法改正が行われて以来となる。

キーワード
西日本豪雨
真備町(岡山)
美濃(岐阜)
豊田(愛知)
福井(福井)
熱中症
東京株式市場
東京外国為替市場
東証株価指数
日経平均株価
円相場
改正公職選挙法
1票の格差
多治見市(岐阜)
猛暑日

大相撲名古屋場所 十一日目(中継2) (スポーツ)
16:04~

全勝している御嶽海の十番を紹介した。十番でかかった時間はわずか58秒。境川は「場所前の稽古とは別人みたい」などと話した。

幕内のきょうの取組を紹介した。

東【前頭十五】竜電(6勝5敗)。西【前頭十一】阿武咲(6勝5敗)。阿武咲の引き落とし。

東【前頭十一】碧山(6勝5敗)。西【前頭十二】荒鷲(3勝8敗)。碧山の押し出し。

東【前頭十三】朝乃山(8勝2敗)。西【前頭十】錦木(5勝5敗)。碧山の押し出し。

東【前頭十】千代丸(4勝7敗)。西【前頭十六】明生(4勝7敗)。明生の寄り切り。

東【前頭十二】佐田の海(6勝5敗)。西【前頭九】豊山(8勝3敗)。豊山のはたき込み。

東【前頭九】妙義龍(7勝3敗)。西【前頭十六】北勝富士(8勝3敗)。北勝富士の突き落とし。

豊山のインタビュー。豊山は「中に入られないように考えてやった。先場所上位でとらせてもらってだいぶ自信もつきましたし、その結果が出てよかったです」などと話した。

東【前頭八】千代翔馬(3勝8敗)。西【前頭十五】石浦(5勝6敗)。石浦の寄り切り。

北勝富士のインタビュー。「自分の思うような相撲がとれなくて悔しい思いをしたんですけども、こうやって徐々に自分の相撲が取れるようになってきて、土俵に上がれるのは本当に嬉しいことですね」など話した。

東【前頭十四】隠岐の海(5勝6敗)。西【前頭七】大栄翔(4勝7敗)。隠岐の海の押し出し。

幕下上位・十両の結果を紹介した。

東【前頭七】宝富士(5勝6敗)。西【前頭十四】琴恵光(3勝8敗)。宝富士の上手投げ。

東【前頭十三】栃煌山(9勝2敗)。西【前頭六】千代大龍(7勝4敗)。栃煌山の押し出し。

キーワード
大相撲名古屋場所

ニュース (ニュース)
17:02~

東日本と西日本を中心に18日も猛暑が続き、岐阜県では気温が40度を超え国内では5年前の平成25年以来となる40度以上を観測した。各地で命に関わる危険な暑さになっている。熱中症に厳重に警戒するよう呼びかけた。岐阜・多治見市では40度7分、美濃市では40度6分の気温を観測したなど各地の最高気温を伝えた。宮城・名取市にある下増田小学校で記念写真の撮影で校庭に出ていた児童38人が熱中症の疑いで搬送された。熱中症の対策に詳しい専門家などは、日中の運動は控えるほか、室内ではためらわずに冷房を使うこと、それに水分や塩分をこまめに補給することが必要だとしている。被災した方々や復旧作業にあたっている人などは水分や塩分をこまめに取ったり定期的に日陰などで休憩したりするほか、自宅の冷房が壊れている場合は冷房のある避難所に移動するなど、十分な対策が必要。

東京市場の為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
名取市(宮城)
福井(福井)
豊田(愛知)
美濃(岐阜)
熊谷市(埼玉)
真備町(岡山)
熱中症
東京株式市場
東京外国為替市場
東証株価指数
日経平均株価
円相場

大相撲名古屋場所 十一日目(中継3) (スポーツ)
17:05~

幕内のここまでの結果とこれからの取組を紹介した。

東【前頭八】旭大星(4勝7敗)。西【前頭五】嘉風(0勝11敗)。旭大星のすくい投げ。

東【前頭六】遠藤(8勝3敗)。西【前頭三】貴景勝(7勝4敗)。遠藤の引き落とし。

遠藤のインタビュー。「負けてからうまく切り替えができたという感じ。変わらずしっかり集中して歯を食いしばっていくだけです」などと話した。

東【前頭三】阿炎(2勝9敗)。西【前頭四】輝(4勝7敗)。輝の引き落とし。

東【前頭一】正代(3勝8敗)。西【前頭一】琴奨菊(3勝8敗)。琴奨菊の不戦勝。

阿炎と輝の相撲を振り返った。境川は「土俵際はこっちから見る限り微妙に見えた。物言いつけなかったってことはハッキリしていたんでしょうね」などと話した。

東【前頭二】千代の国(6勝5敗)。西【小結】松鳳山(3勝8敗)。松鳳山の上手出し投げ。

あすの十両・幕内の取組を紹介した。

東【小結】玉鷲(6勝5敗)。西【前頭二】勢(6勝5敗)。勢のはたき込み。

東【前頭四】魁聖(7勝4敗)。西【関脇】御嶽海(11勝0敗)。御嶽海の押し出し。

境川は御嶽海について「今場所の勢いからすると、近い将来、希望がもてる雰囲気ですよね」などと話した。

東【関脇】逸ノ城(5勝6敗)。西【大関】高安(7勝4敗)。逸ノ城の押し出し。

幕内の結果を紹介した。

東【大関】豪栄道(8勝3敗)。西【前頭五】大翔丸(3勝8敗)。豪栄道の寄り倒し。

あすの幕内の取組を紹介した。

大相撲名古屋場所の番組宣伝。

キーワード
大相撲名古屋場所
  1. 前回の放送
  2. 7月18日 放送
  3. 次回の放送