グッと!スポーツ 念ずれば夢はかなう スノーボード 竹内智香

『グッと!スポーツ』は、NHK総合にて2016年4月5日から放送中のスポーツ情報番組である。司会は嵐の相葉雅紀が務める。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年8月22日(火) 0:55~ 1:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
00:55~

今回のアスリートは、スノーボード、ソチ五輪銀メダリストの竹内智香選手。

スノーボード・竹内智香選手がスタジオに登場し、スノーボードに乗って体を傾けるパフォーマンスを披露した。

スノーボード・竹内智香選手 (バラエティ/情報)
00:57~

最初のキーワードは「無煙」。一般的な女子選手に比べて、竹内はターン時に雪煙をほとんどあげていない。シーズンオフには更なる筋力アップに取り組み、高速ターンに耐えられる体幹をつくっている。

竹内は元々筋肉はそれほど必要ないと思っていたが、ソチで銀に終わって体を鍛えることにしたという。もっと早くから鍛えていたらソチで金だったのかなと話した。相葉は中1のときにスノーボードで骨折したエピソードを披露した。

次のキーワードは「道を開いた行動力」。竹内は12歳でスノーボードを始め、4年後に全日本選手権で優勝した。高3で初出場したソルトレークシティーオリンピックは22位。次のトリノは9位に終わった。そこで竹内はスイス代表チームの練習に参加。コミュニケーションを取るため、語学学校に通ってドイツ語を1日10時間勉強し、3か月で日常会話をマスターした。スイスではチームメイトを質問攻めにして情報を吸収。ホームステイ先を見つけるなど、圧倒的な行動力で強くなっていった。

竹内はスイスのチームメイトに謝りたいことがある。合宿初日のミーティングに寝坊で遅刻したという。当時のチームメイトたちに話を聞くと、誰も気にしていないと話した。

竹内の行動力の原点は故郷の旭川にあった。実家は飲食店や温泉旅館を経営。3人兄弟の末っ子で、自分の思い通りにしたがる負けず嫌いな性格で、他人の家でも自由に振る舞っていたという。竹内は子供の頃から性格は変わっていないと話した。

竹内家の教えは、将来は実業家、家業の後継ぎ、オリンピック選手のどれかになれというものだった。長男が実業家になり、次男が後を継ぎ、竹内がオリンピック選手になった。竹内の父は乗馬でオリンピックを目指していて叶わなかった。竹内がソルトレイクに出たときには、夢が叶ったからもうやめていいぞと言われたという。また竹内の両親は加山雄三のファンで、念ずれば夢が叶うという言葉を大事にしている。加山は子供のころから思う気持ちが大事だと話した。

次のキーワードは「もう一つの夢」。竹内の子供の頃からのもう一つの夢はアナウンサー。その夢に向けて2年前からアナウンススクールに通い始めた。元バドミントン日本代表の小椋久美子によると、竹内はスポーツキャスターではなくニュースを読みたがっているという。

竹内は、最終的にはオリンピックもメディア側の立場として見てみたいと話した。目標として陣内貴美子のようになりたいという。「サンデースポーツ」で7月のマンスリーキャスターに初挑戦している。「グッと!スポーツ」のMCにも挑戦したが、竹内は海外生活が長く井戸田のことをよく知らなかった。井戸田はハンバーグ師匠のネタを披露した。

キーワード
ソチオリンピック
全日本スキー連盟
ソチ
日本スノーボード協会
全日本選手権
ソルトレークシティー
トリノ
旭川市(北海道)
ソルトレイク
私、勝ちにいきます 自分で動くから、人も動く
小学館
陣内貴美子
サンデースポーツ
嵐にしやがれ
ハンバーグ師匠

思い出の味をクック&トーク (バラエティ/情報)
01:26~

竹内の記憶に残る料理は、ホームステイ先のお父さんのチーズリゾット。スイスのザーンドゥ家で竹内は家族の一員となり、週末にはみんなで集まって食卓を囲んでいた。取材の終わりにお父さんは番組スタッフに食材を渡してくれた。

スイスの食材で思い出のチーズリゾットを作った。竹内は週に1日はホームステイ先で料理を作っていたと話した。スイスでは外食が高価で、ラーメン1杯4000~5000円するという。完成したチーズリゾットを食べて、竹内は「すごい、同じ味」とコメントした。

キーワード
チーズリゾット
たまねぎ
ポルチーニ
手巻き寿司
すき焼き
天ぷら蕎麦
ラーメン
スイス

スノーボード・竹内智香選手 (バラエティ/情報)
01:33~

最後のキーワードは「帰ろう」。竹内が忘れられない1枚に選んだのは、専属コーチとの写真。スイス代表との練習を続けていた竹内だが、バンクーバー五輪でもメダルに届かず。そこでメダルメーカーと呼ばれていたフェリックス・スタドラーに専属コーチを打診。最高の練習環境と最強のコーチを得て、滑りを一から見直した。オリンピックまであと2年となったとき、コーチは「日本に帰ろう」と言った。コーチは竹内に日本と関係なく自分のためだけに滑る選手にはなってほしくなかったという。竹内は2012年に帰国。スノーボード普及のイベントを開催し、3000人が参加した。そして迎えた2014年のソチ五輪で、竹内は銀メダルを獲得した。

竹内は日本の競技環境に不満があったが、コーチから母国の代表として戦うのがオリンピアンだと言われ、そんな気持ちだったからメダルが取れなかったのだと感じたという。トップ10は誰がメダルを取ってもおかしくなくて、最後はみんなに願ってもらえた人がメダルを取れるのかなと話した。

相葉がグッときたポイントは、「井戸田さんって嵐のメンバーじゃないの?」と言ったところ。最後に加山雄三から竹内へ「僕を喜ばせてくれ」というメッセージを伝えた。

キーワード
ソチオリンピック
バンクーバー五輪
バンクーバー
ソチ

エンディング (その他)
01:44~

グッと!スポーツの次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月22日 放送
  3. 次回の放送