小さな旅 2015年3月22日放送回

『小さな旅』(ちいさなたび)は、NHKで放送している紀行番組である。字幕放送実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年3月22日(日) 8:00~ 8:25
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

大野雄二のテーマ音楽とともにオープニング映像。

キーワード
大野雄二

ため池 めぐみ豊か ~香川県 観音寺市~ (バラエティ/情報)
08:01~

香川県観音寺市には大小様々400余り物溜池がある。観音寺市では古くからため池を作って水を確保してきた。その水の多くは今、田畑に水を送っている。この時期はレタスが出荷の時期を迎える。観音寺市は冬から春にかけて出荷されるレタスでは全国有数の生産量を誇っている。

農家の大山さんはこの日は春レタスの植え付けをしていた。植え付けを終えた大山さんが向かったのは高丸池だった。大山さんを始め38軒の農家がこのため池の水を使っている。農家は水門を開き、必要な分だけ自分の田畑に水を流している。その後、畑に戻りため池からの水を撒いた。

古くから水不足に苦しめられてきた観音寺市の歴史はため池とともにある。井関池を頼りに人々が移り住み、荒れ地を開墾して米や麦の栽培を始めた。その後、観音寺で最も大きい豊稔池も作られた。農家の人達は土木作業にも汗を流し、4年近くかけて作り上げた。

ため池に繋がる水路で掃除をしている男性がいた。吉田さんは土地改良区の職員でため池や用水路の管理が主な仕事だった。毎日、水路を一人で見まわっている。40年前、用水が出来てかつてのような水不足は起きにくくなったが、全ての田畑に水を行き渡すのは今でも大切な仕事。特に注意を払うのが分岐で、水の流れを変えないようにしている。毎日見回ることで滞り無く水が流れており、農家の人達に頼りにされている。

大谷池を疾走するボートの姿が見られる。無線操縦のボート愛好家のグループで特別に許可を得て、ボートを走らせている。部長の井上貞さんは5年前からこのため池に来ている。大谷池はボート愛好家の間ではよく知られた場所で、毎年ここで全国大会が開かれる。井上さんは今度の大会で6連覇を目指している。ゴミや流木などを片付け、来た時より綺麗にするのがグループの決まりとなっている。

レタス農家の大山さんは自宅近くの中池というため池に来ていた。大山さんはため池を管理する組合から許可を得てフナを飼っていた。かつて農閑期には水を抜き、皆でフナを獲って食べていたそうだ。奥さんが郷土料理のてっぱいを作ると近所の人達も集まり、食事会が開かれた。

キーワード
観音寺市(香川)
レタス
高丸池
井関池
豊稔池
大谷池
中池
てっぱい

エンディング (その他)
08:24~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月22日 放送
  3. 次回の放送