クローズアップ現代+ 暴風高潮・恐怖の瞬間台風で何が?映像検証▽身を守る術は

『クローズアップ現代+』(クローズアップげんだいプラス、英語: Today's Close-up)は、1993年からNHKで放送されているニュース・報道番組。放送開始時の番組名は『クローズアップ現代』。火曜日 - 木曜日の放送でNHK総合テレビジョンとNHKワールドTVおよびNHKワールド・プレミアム(2008年9月29日放送分からノンスクランブル放送)で放送されている。略称は『クロ現』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月10日(月) 22:00~22:25
放送局 NHK総合

番組概要

暴風高潮・恐怖の瞬間台風で何が?映像検証 (ニュース)
22:00~

台風21号が大阪を直撃。NHKには動画800本以上が寄せられた。動画から見えたのは、風の破壊力。屋根や車が吹き飛ばされる映像が撮影された。台風の2日後、防衛大学校の小林教授と現地へ。小林教授は、都市部では高層ビルの横が風の通り道になり、強さが増すと指摘した。最大瞬間風速は、全国100か所で記録を更新。700人余が負傷、4800棟以上が被害に遭った。飛んできたクーラーボックスに当たり、40代男性が死亡。京都大学防災研究所の丸山教授は、都市部では田舎に比べて飛散物による危険性は高まると話した。飛ばされた屋根が部屋に飛び込み、中にいた70代女性が死亡するなど、今回の台風では家の中でも被害が相次いだ。

連鎖被害を受けたマンションの住人に話を聞いた。5階にある松田さん夫婦の部屋は被害が大きく、今も避難生活をしている。床一面にガラスの破片が落ちていた。窓の強化ガラスを破り、コンクリートや金具が飛び込んできたという。小学2年の息子は、膝を4針縫うけがをした。同じマンションの住人は、ガラスが刺さるなどして全治1か月の大けが。「まさか家自体がやられるとは思わなかった」と話した。

上空の風と海上近くの風の差を鉛直シアーといい、鉛直シアーが小さければ台風の勢力は衰えにくい。台風21号は常に鉛直シアーが小さいところを通ったため、非常に強い勢力に発達したという。

今回の台風による死者は12人にのぼった。専門家によると、飛散物による被害から身を守るためには、竜巻と同じレベルの対策が必要だという。また飛散物で窓が割れると、屋根が飛びやすくなる。専門家は、安全な場所への事前避難が必要だと指摘する。

視聴者の撮影した高潮の映像を紹介。今回の高潮は防潮堤を越えて住宅街に押し寄せた。最大瞬間風速は過去最高を記録し、満潮の時刻も重なって、潮位は過去最高となったという。

東京都はスーパー台風による高潮被害をシミュレーションした。3つの区で9割以上が浸水し、深さは5メートル以上に達する。250万人が避難を余儀なくされるという。

専門家は、地下空間は浸水により甚大な被害が発生しやすいと指摘した。平成16年10月、横浜では台風22号の影響で地下が大きな被害を受けた。地下で仕事をしていた居酒屋店主は、外の状況が分からず避難が遅れたと話した。

東京、名古屋、大阪は、いずれも湾が南に開いていて、高潮が起こりやすい地形だという。地下空間のリスクは対策も始まっていて、横浜市では浸水の前に危険を知らせる取り組みが行われている。浸水被害の予想される江東区など5区では、強力な台風が接近すると広域避難勧告が出される。

将来の気候予測を行う海洋研究開発機構のグループでは、温暖化の進行を想定した30年分のシミュレーションを行った。21世紀末、強い台風は6.6%増加。強風域は10.9%拡大するという。

今回の台風は、気象庁の区分では「非常に強い」。今後、さらに上の「猛烈な」やスーパー台風の危険性も指摘されている。これまでの常識にとらわれない対策が必要で、一時的に社会活動をストップさせることも考えなければならないと専門家は指摘している。

キーワード
台風21号
防衛大学校
京都大学防災研究所
住之江区(大阪)
西区(大阪)
港区(大阪)
海洋研究開発機構
鉛直シアー
東京工芸大学
早稲田大学
田辺市(和歌山)
東灘区(兵庫)
芦屋市(兵庫)
スーパー台風
東京大学
台風22号
横浜市(神奈川)
広域避難勧告
江東区(東京)
名古屋市(愛知)
大阪府
東京湾
伊勢湾
大阪湾

エンディング (その他)
22:24~

災害が相次いでおり、一人一人ができる備えを徹底しなければならないと伝えた。

NHKオンデマンドの告知テロップ。

クローズアップ現代+の次回予告、番組公式HP、Facebook、Twitter、LINEのテロップ。

キーワード
NHKオンデマンド
クローズアップ現代+
  1. 前回の放送
  2. 9月10日 放送
  3. 次回の放送