クローズアップ現代+ 命を奪うマダニ感染症 ペットも野生動物も危険!?

『クローズアップ現代+』(クローズアップげんだいプラス、英語: Today's Close-up)は、1993年からNHKで放送されているニュース・報道番組。放送開始時の番組名は『クローズアップ現代』。火曜日 - 木曜日の放送でNHK総合テレビジョンとNHKワールドTVおよびNHKワールド・プレミアム(2008年9月29日放送分からノンスクランブル放送)で放送されている。略称は『クロ現』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年8月30日(水) 22:00~22:25
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

今マダニが都市部に進出してきている。マダニは致死率20%以上の感染症SFTSを媒介し、この5年で58人が死亡している。先月は猫から人に感染したケースが世界で初めて報告された。番組ではマダニについてSNSで情報を呼び掛け、声を頼りに取材を進めた。今回は視聴者と作るオープンジャーナリズムの試みで、番組HP、Twitter、LINEで情報を募集。

キーワード
SFTS
クローズアップ現代+ ホームページ
クローズアップ現代+ 公式ツイッター
クローズアップ現代+ 公式LINE
マダニ

命を奪うマダニ感染症 ペットも野生動物も危険!? (バラエティ/情報)
22:02~

マダニは家ダニと異なり、動物や人の血を吸う。危険なウイルスを持っていることがあり、SFTSが懸念されている。西日本を中心に全国に広がっている。

7月鳥取県の動物病院を訪ねた。獣医師の小西みさほさんによると、野生動物の血を吸うマダニは山に生息するが、人里にいるペットの猫からマダニが見つかるようになったという。危険生物のスペシャリスト五箇公一さんによると、猫にマダニがつくのはかつてだと考えられず、人間の生活圏にマダニが入り込んできた警告だという。番組ではペットの猫にマダニがついているか全国の獣医師に情報を呼び掛けた。

投稿により全国で猫にマダニがついている実態が明らかになった。五箇さんは海岸線に近いところにポイントがあり、平野部にまでマダニが近づいていることがわかると話した。

去年西日本に住む50代女性が猫に噛まれSFTSで死亡していることが分かった。女性は弱っている野良猫を保護した際に手を噛まれ傷を負った。猫の容体は人間のSFTS症状と似ていたという。前田健教授は、SFTSを発症した別の猫を調査したという。病院に運び込まれたペットの猫はSFTSで重症だった。前田教授は猫はSFTSに抵抗力が弱く、症状が重くなりやすいとみている。そのため感染した猫の血液や糞から病気が移る可能性はあるという。

五箇さんは先日も広島県内の動物園で飼われたチーター2匹がSFTSに感染し死亡した報告もあり、ネコ科がSFTSに感受性が高い可能性があることも視野に入れ、ペットの猫にも注意を払う必要はあると話した。飼い主はマダニを防御する薬を獣医師と相談し処方してもらうことや、体調管理に注意を払うことが重要と話した。

マダニが都市部まで降りてきているか、広島市で高野愛教授と調査した。公園、グラウンドなどでマダニが採取された。マダニがいる場所の近くには野生動物の痕跡があり、イタチ・タヌキなどがいると都市部の公園でもマダニはいるという。

野生動物の中でSFTSが蔓延している事実も分かってきた。和歌山県でアライグマの調査をしてきた鈴木和男さんは都市部に現れるアライグマのほとんどにマダニがついているという。5年前までSFTSに感染したアライグマは10%未満だったが、近年急上昇しほぼ半数のアライグマまで感染が拡大していた。時を同じくして人の感染者も発生していた。

高野教授と中継。今回広島県内の4か所でマダニ調査をし、3か所から採取できたという。五箇さんは東京でもアライグマが捕獲される例もあり、共にマダニが都市部にやってきているという。

愛媛県のみかん農家・玉井さんはかつてマダニに噛まれた経験から、真夏でも長袖・長ズボンで裾は靴に入れている。噛まれても気付かないケースが多く、風呂で全身をチェックするようにしている。3年前、SFTSの感染者数が全国ワースト1位の愛媛県は地域をあげ対策に力を入れてきた。保健所が中心に講習会を開催、感染リスクが高い農家には農協、高齢者にはケアマネージャーが対策を伝えてきた。結果、SFTS感染者は激減した。情報が広まることで、噛まれた時に病院を訪れる人も増えた。病院の専門器具で除去することで、マダニの体液が体に入り込むリスクを減らせると考えている。

五箇さんはマダニ対策に野外で長袖・長ズボンで露出を減らし、風呂でチェックするのは重要と話した。スウェーデンの加藤さんが現地の対策を紹介。森の中では草むらを通らず歩き、庭では芝生は短く刈り込むことを行っている。噛まれたらスプレーで凍結するなどの対策をしている。

近所の飼い猫が近づいて遊んでくるとの投稿者の質問について、五箇さんは知らない猫は近寄らない、近寄らせないのが大事だと話した。地域猫排除など極端な方向に行かないことを望むとの意見について、野生動物と人間社会の関係が壊れてきていて、今一度野生動物との付き合い方を考える必要があると話した。

クローズアップ現代+の次回予告テロップ。

キーワード
SFTS
マダニ
鳥取県
広島県
チーター
広島市(広島)
イタチ
タヌキ
ハクビシン
アライグマ
和歌山県
渋谷(東京)
秋葉原(東京)
農業協同組合
愛媛県
スゥエーデン

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月30日 放送
  3. 次回の放送