クローズアップ現代+ 「大麻汚染 新たな危機 移住者コミュニティーで何が」

『クローズアップ現代+』(クローズアップげんだいプラス、英語: Today's Close-up)は、1993年からNHKで放送されているニュース・報道番組。放送開始時の番組名は『クローズアップ現代』。火曜日 - 木曜日の放送でNHK総合テレビジョンとNHKワールドTVおよびNHKワールド・プレミアム(2008年9月29日放送分からノンスクランブル放送)で放送されている。略称は『クロ現』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年2月2日(木) 22:00~22:25
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

過去最大規模の大麻事件でこれまでに16人が起訴され、いずれも東京などからの移住者だった。かつて社会問題となった大麻汚染が再び拡大し、検挙者数はこの5年で1.5倍となっている。目立つのは地方での事件で沖縄では元女優が逮捕された。鳥取でも町おこしに取り組む移住者が逮捕された。厚生労働省も警鐘を鳴らしている。

キーワード
大麻
鹿児島県
鳥取県
沖縄県
厚生労働省

大麻汚染 新たな危機 移住者コミュニティーで何が (ニュース)
22:01~

大麻の所持・栽培などで検挙されたのは去年で2700人で前年比で500人増となっている。大麻が脳に与える影響が注目されている。大阪大学准教授は神経回路のメカニズムを研究してきた。去年発表の論文で、大麻の成分で脳の神経回路に深刻な破綻が起きる恐れがあると警告した。危険性が高い、大麻の加工物も出回っている。大麻成分を抽出した薬物「ワックス」は有害成分が数倍から数十倍に濃縮され人体への影響が深刻である。

海外から密輸された大麻押収量は一昨年30kgまで減っている。国内の大麻が出回っている疑いが出てきた。密売ルートを知る人物は海外のは値段が上がり、国内で安く育てた方がリスクが少ないと話す。去年、大麻が欧州された事件では地方での摘発が目立つ。警察の捜査を逃れるため山間部などで栽培する事案が増え、近い将来大きな健康被害、二次的な事故が起こるのではと厚労省も警戒を強めているという。

長野で起きた過去最大規模の事件の舞台裏を取材。麻薬取締部の捜査員は大麻の使用者の特定を進めてきた。山間に点在する住宅に一斉捜索が入り、逮捕者は20人を超えた。いずれも都市部からの移住者だった。押収された大麻は16キロで末端の密売価格で6000万円にのぼるという。

逮捕された移住者らは地元から歓迎される存在だった。雪かきやゴミ集めなどで地元に貢献し信頼を集めていた。地元自治会の役員の男性は若い移住者たちに将来を託したい思いもあったという。移住者らは音楽イベントなど企画し大麻の使用や譲渡もあったとされている。

水谷氏は2012年頃から脱法ドラッグが入り、2014年に薬事法の改正で押さえ込んだが、依存性が高いために代わりに大麻に流れていると話した。古川氏は大麻の栽培は麻薬取締部が過疎地などで栽培が広がっているとみて栽培拠点を摘発しているという。

視聴者からの意見で世界的に大麻解禁の動きがあるのに日本は否定的なのかなど似た意見がある。古川氏はヨーロッパ、アメリカのほとんどの州で嗜好品としての大麻は違法とし、合法化しているのは麻薬組織の資金源を絶つため政府の管理下で栽培や売買を認めるウルグアイだけだという。WHOも精神毒性、依存性がある有害なものと指摘している。日本では記憶への影響、学習能力の低下を引き起こすとし規制している。アメリカでも医療目的を含め連邦法では使用を認めていない。水谷氏はオランダが使用者を逮捕しないのは、ヨーロッパの主流ドラッグがヘロインで感染症の広がりやマフィアの資金源にならないよう大麻を認めざるを得なかったと説明した。

鳥取県知事は全国で初めて産業用大麻の栽培を全面禁止した。きっかけは去年10月事件で、許可を得て産業用大麻の栽培に携わった人物が逮捕された。元被告は吸う目的で所持したとして執行猶予つきの有罪判決が確定した。現在家族と暮らし反省の気持ちを伝えたいと取材に応じた。元被告は町おこしのため1000万円の補助を受けていた。しかし主催の大麻栽培講習には500人が参加するまでになっていた。元被告は参加者から大麻を吸引した体験など聞くうちに吸っても問題ないという考えが強くなったという。さらに参加者が地元で大麻所持で逮捕されていた。また岡山、高知は移住者で町おこしを理由に参加していた。

古川氏は厚生労働省も町おこしのための大麻栽培について許可を出すのを慎重に判断するよう異例の通知を出している。水谷氏は氷山の一角で若者の間で1人が使えばあっという間に広がると話した。対策には教育しかなく、大麻は人を3回殺すとし、Noという勇気を持つ知識を持つようにさせるのが重要と話した。

クローズアップ現代+の次回予告、Facebook、Twitter、LINEアカウントの表示。完成したグラフィックは番組ホームページに記載しますのお知らせ。NHKオンデマンドで配信しますのお知らせ。

キーワード
大麻
ワックス
財務省
厚労省
長野県
脱法ドラッグ
WHO
ウルグアイ
アメリカ
ヘロイン
平井伸治知事
智頭町(鳥取)
岡山県
高知県
厚生労働省
クローズアップ現代+ ホームページ
クローズアップ現代+ 公式ツイッター
クローズアップ現代+ 公式LINE
クローズアップ現代+ Facebook
NHKオンデマンド
  1. 前回の放送
  2. 2月2日 放送
  3. 次回の放送