“想(おも)い”を子どもたちへ 鈴木明子・織田信成からのメッセージ

放送日 2016年3月22日(火) 3:05~ 3:10
放送局 NHK総合

番組概要

“想い”を子どもたちへ (バラエティ/情報)
03:05~

東日本大震災から5年。被災地・岩手県で開催された「NHK杯フィギュア スペシャルエキシビジョン」。演技に込めたのは夢と希望。会場では子どもたちを応援するアニメーション「想いのかけら」が上映された。

アニメの情報は「大好き♡東北」へ。

ロングインタビューは「大好き♡東北」特設サイトへ。

アニメーション「想いのかけら」を見て、鈴木明子は「私もああやって母に髪を結んでもらって試合に出ていた。こうやってたくさんの人に私は支えられていたんだなと思いました。」と述べた。また、織田信成は、「未来に光があると信じて頑張っていく気持ちっていうのが、復興に向けての一番の大きな力になるんじゃないかな」と語った。

今回、東北のこどもたちのために、トップスケーターによる教室も開かれた。伝えたかったのは、フィギュアスケートの楽しさと、夢を持つことの大切さ。スケーターたちは、子どもたちの笑顔が被災地の力になると考えている。

キーワード
NHK杯フィギュア スペシャルエキシビジョン
岩手県
東日本大震災
想いのかけら
大好き♡東北

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月22日 放送