大相撲 春場所 十二日目 ▽終盤戦展望

大相撲(おおずもう)は、日本相撲協会が主催する相撲興行。がっぷりと四つに組んだ力士同士の力が拮抗する取組。取り組みがおおよそ4分を超えると「水入り」になる場合がある。公益財団法人日本相撲協会が主催する大相撲(おおずもう)は、世界中で行われる相撲興行の中で、最も有名かつ権威のある競技興行である。東京での開催場所は国技館である(詳しくは国技館、国技#日本の国技を参照)。土俵に立つものおよび出場できるものは男性に限られる(見た目が男性であるゲイやトランスジェンダー、あるいは半陰陽に関する規定は無い)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年3月24日(木) 16:05~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
16:05~

大阪府立体育会館から中継。解説は北の富士勝昭、実況は沢田石和樹が務める。昨日の幕内の取組結果を伝えた。

キーワード
白鵬
稀勢の里
豪栄道

大相撲 春場所 十二日目(中継1) (スポーツ)
16:09~

東【前頭十五】里山(6勝6敗)。西【前頭十三】御嶽海(7勝5敗)。御嶽海の寄り切り。

東【前頭十四】(7勝5敗)。西【前頭十】玉鷲(7勝5敗)。玉鷲の押し倒し。

幕内のきょうの取組を伝えた。

東【前頭九】豊響(3勝9敗)。西【前頭十六】明瀬山(4勝8敗)。明瀬山の突き落とし。

あすの十両と幕内の取組を伝えた。

東【前頭十二】英乃海(6勝6敗)。西【前頭九】佐田の海(6勝6敗)。英乃海の寄り切り。

東【前頭十五】北太樹(3勝9敗)。西【前頭八】千代大龍(2勝10敗)。千代大龍の上手投げ。

昭和42年・春場所で北の冨士が初優勝する映像が紹介された。

東【前頭七】豪風(4勝8敗)。西【前頭十四】大翔丸(6勝6敗)。大翔丸のはたき込み。

北の富士勝昭がかつての大鵬との対戦について、稽古場での練習では連勝したが本番では全然だめだったと話した。

東【前頭十三】千代鳳(7勝5敗)。西【前頭七】魁聖(8勝4敗)。千代鳳の下手投げ。

東【前頭六】妙義龍(10勝2敗)。西【前頭十一】阿夢露(6勝6敗)。妙義龍の押し出し。

東【前頭十二】徳勝龍(6勝6敗)。西【前頭六】正代(7勝5敗)。正代の寄り切り。

幕下上位と十両の結果を伝えた。

東【前頭五】旭秀鵬(6勝6敗)。西【前頭十一】逸ノ城(8勝4敗)。旭秀鵬の寄り切り。

東【前頭四】勢(9勝3敗)。西【前頭八】貴ノ岩(6勝6敗)。勢の寄り切り。

キーワード
北の冨士
柏戸

ニュース (ニュース)
17:00~

国立国会図書館の新しい館長にお茶の水女子大学の元学長・羽生佐和子氏が来月女性としては初めて就任することになった。大島衆院議長も初めての女性館長で多くの女性も期待していると思うと激励した。

午後4時57分頃、北海道・根室地方で震度3の地震があったが津波の心配はない。

戦没者の遺骨の収集を加速させるため、埋葬地の掘削や遺骨の鑑定などを担う専門の組織を設けることなどを盛り込んだ法律が今日の衆議院本会議で可決成立した。

キーワード
羽入佐和子氏
大島衆院議長
衆院本会議
根室地方(北海道)
地震
津波
衆院厚生労働委
遺骨

大相撲 春場所 十二日目(中継2) (スポーツ)
17:03~

幕内のきょうの取組の結果を伝えた。

東【前頭三】碧山(5勝7敗)。西【前頭五】 松鳳山(2勝10敗)。碧山のはたき込み。

東【前頭二】隠岐の海(5勝7敗)。西【前頭十】臥牙丸(5勝7敗)。隠岐の海の寄り切り。

あすの十両と幕内の取組を伝えた。

東【前頭四】蒼国来(4勝6敗2休)。西【前頭二】栃ノ心(3勝9敗)。蒼国来のすくい投げ。

東【小結】栃煌山(2勝10敗)。西【前頭一】琴勇輝(9勝3敗)。琴勇輝の押し出し。

豪栄道-白鵬の過去の対戦を振り返った。解説の北の富士勝昭は豪栄道にもチャンスが有ると思うと話した。

東【関脇】嘉風(2勝10敗)。西【小結】宝富士(5勝7敗)。宝富士の押し出し。

東【前頭一】高安(3勝9敗)。西【関脇】豊ノ島(3勝9敗)。豊ノ島の寄り切り。

東【大関】琴奨菊(8勝4敗)。西【前頭三】安美錦(5勝7敗)。琴奨菊の寄り切り。

東【大関】豪栄道(10勝2敗)。西【横綱】白鵬(11勝1敗)。白鵬の押し出し。

東【横綱】日馬富士(8勝4敗)。西【大関】稀勢の里(10勝2敗)。日馬富士のはたき込み。

東【横綱】鶴竜(8勝4敗)。西【大関】照ノ富士(8勝4敗)。照ノ富士の上手投げ。

幕内のきょうの取組の結果を伝えた。

解説の北の富士勝昭たちが今日の取組について振り返った。放駒は優勝から遠ざかっていた白鵬に勢いが戻ってきたと話した。

あすの大相撲の番組宣伝。

キーワード
豪栄道
白鵬
  1. 前回の放送
  2. 3月24日 放送
  3. 次回の放送