シリーズ世界遺産100 石見銀山遺跡とその文化的景観〜日本・島根県〜

放送日 2015年6月16日(火) 4:00~ 4:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
04:00~

オープニング映像。

富を生む山 石見銀山遺跡とその文化的景観 (バラエティ/情報)
04:00~

島根県大田市にある石見銀山遺跡を紹介。この山で銀の鉱脈が発見されたのは1526年。ノミなどを使い全て手作業で掘り進められた。掘られた間歩は600本と石見は世界的にも銀の大生産地となった。

純度の高い銀を大量に生み出す石見銀山を巡り戦国大名たちは激しく争い繰り返した。毛利元就は関ヶ原で徳川家康に敗れた。徳川幕府の元で様々な学問が発達、銀山の開発を支えた。

キーワード
石見銀山遺跡
大田市(島根)
関ヶ原
毛利元就
徳川家康

銀の島 ニッポン 石見銀山遺跡とその文化的景観 (バラエティ/情報)
04:05~

16世紀半ば、石見銀山の存在は遠くポルトガル・リスボンにまで知られている。 日本を銀の島として知らしめた石見銀山は島根県・大田市にある、銀鉱脈の発見は1526年で以来600本以上の鉱道が掘られた。南蛮貿易で交換された銀は中国・マカオに運ばれた。中国では銀が流通貨幣になったが、銀がほとんど算出されなかった為に需要が高まっていた。銀が相対的に安かった日本から仕入れ中国で売る事でポルトガルは莫大な利益を生み出したという。

キーワード
リスボン(ポルトガル)
大田市(島根)
石見銀山
マカオ(中国)

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月16日 放送
  3. 次回の放送