趣味どきっ! 防災キャンプ 第7回「道具は頭で使うもの」

放送日 2019年7月17日(水) 10:15~10:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:15~

オープニング映像。

テーマ音楽:葉加瀬太郎

キーワード
葉加瀬太郎

たのしく防災!はじめてのキャンプ (バラエティ/情報)
10:15~

キャンプごはんを作るという。ライスオランジェを作るという。鍋でごはんを炊くという。30分水につけた米を鍋に入れる。そしてオレンジジュースを入れる。ガーリックパウダーも。お湯が沸いたら、かくはんさせる。たきむらをなくしていく。沸騰したら、火をとめて蒸らす。クルミ、チャービルを散らすという。そして完成した。

ライスオランジェを試食する出演者たち。とっても美味しいという。チーズやベーコンが合う。アウトドア用の燻製器具で、チーズやベーコンを作ったという。洋服などは、素材で選ばなければいけないことがわかったという出演者。風速5m以上は危険だとのこと。

暑さ寒さは重ね着で調整。テントとタープの雨対策。風速5m以上は危険だ。

寒川一さんは北欧アウトドア文化を日本に伝える第一人者で防災にも役立つキャンプ知識や技を教えている。今回のテーマ道具は頭で使うもの。寒いときに役立つ道具は密閉式保存袋と広口ボトルとカラビナ。広口ボトルはお湯を注ぐと湯たんぽの代わりとして使える。また、壊れやすいものや失くしやすいものを入れておく容器としても便利。密閉式保存袋は防水ケースとして使える。また、スマートフォンを入れる人も多い。カラビナは調理器具を干したり物を掛けるのに便利。

ポリタンクの代わりに使える道具は?1:たき火台、2:アウトドア用のロープ、3:アウトドア用のザックという問題が出された。正解は3:アウトドア用のザック。ザックの中にゴミ袋を二重に入れてから水を入れてゴミ袋の口を結びザックの中にしまうと水の運搬に使える。また、緊急時には1人が背負紐の内側から足を通しもう1人が腕を通すと人ごとラクに背負える。さらに、冬場足元が冷えるときには防寒対策として使える。

防水バッグは高い気密を生かし枕やクッションの代わりにも使える。

寒川さんがおすすめのキャンプごはん「グリーンな夏野菜のピッティパンナ」を作る。ソーセージと鶏もも肉とたまねぎとじゃがいもとスナップエンドウとオクラとししとうは1cm角に切る。フライパンにバターを入れ鶏もも肉・ソーセージを炒める。焼き色が付いたらたまねぎ・スナップエンドウ・オクラ・ししとう・塩・こしょう・コリアンダーを入れて炒める。取り出してから再びバターを入れてじゃがいもを炒めてからたまねぎなど先に炒めたものを戻し炒めたら完成。

キーワード
チャービル
くるみ
ライスオランジェ
趣味どきっ!
キャンプ
カラビナ
ポリタンク
防水バッグ
グリーンな夏野菜のピッティパンナ
ソーセージ
バター
たまねぎ
じゃがいも
スナップエンドウ
オクラ
ししとう
鶏もも肉
こしょう
コリアンダー

エンディング (その他)
10:38~

今回のおさらいは道具は工夫次第で使い方いろいろ。

趣味どきっ!テキストの案内。お求めは書店、NHK出版、NHKテキスト電子版にて。

次回予告。

キーワード
趣味どきっ!
NHKテキスト電子版

告知 (その他)
10:39~

EテレのPR映像。

NHK Nスポ!2019の告知。

キーワード
Eテレ
Nスポ!2019
渋谷ヒカリエ
  1. 前回の放送
  2. 7月17日 放送
  3. 次回の放送