趣味どきっ! カレーの世界[新]<全8回> 第1回「ジャパニーズカレーの秘密」

放送日 2017年6月8日(木) 10:15~10:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:15~

オープニング映像。

スパイスでおいしくヘルシー もっとディープに!カレーの世界 (バラエティ/情報)
10:15~

ジャパニーズカレーの秘密を特集。カレー研究科の水野仁輔さんは出張カレー集団を18年間務め、水野さんが開くカレー学校はキャンセル待ちがでるほど人気。ゲストは鈴木浩介さんと乙葉さん。

水野仁輔さんがカレーにハマったのは小学校の頃、近所のカレー屋さんの味に感動したとのこと。鈴木浩介さんは高校時代、学食でカレーに生卵とソースをかけて毎日食べていた。乙葉さんは、夫がカレーを作ってくれるとのこと。カレーが国民食になっていて、1人あたり年間平均72食、日本全体では年間92億皿をたべている。

水野さんの2000種類以上のレトルトカレーのコレクションを紹介。横須賀の海軍カレー、北海道のスープカレー、広島の牡蠣カレー、牛タンカレー、明太子カレー、ゴーヤーカレーなど。

日本の発明、カレーのルー。2種類混ぜるなど工夫もできる。インドの人が食べても美味しいというなど話した。カレーのルーには30種類以上のスパイスが含まれたカレー粉が入っている。辛さを出すのは赤唐辛子、コショウ。黄色い色はターメリック。香りはコリアンダー、クミン。

インドのカレーは少なかったら3種類くらい、多くても10種類くらいを混ぜてあらゆるカレーを作り出す。水野さんはインドのカレーはロックバンド、演奏者の音がたちやすい。日本のカレーはオーケストラ、複合的に入ったスパイスがはいってくる、と解説した。

カレー粉はイギリス人が発明したもの。日本にやってきた時に作り方を教えてくれなかった。1人でカレー粉を作り出したのは山崎峯次郎。NHKの番組で当時を振り返る山崎氏の映像を紹介。「何百種類もこしらえたかもしれない。調合したものはもったいないから袋に入れて、そのうちのひとつからカレーの匂いのするやつがあったんだ。」と話していた。1923年にカレー粉の製造に成功、1930年に発売した。1950年には決定版を発売、今も変わらぬ味で親しまれている。水野さんが初めて山崎さんを見たとコメントした。カレー粉は熟成が必要と伝えた。

鈴木さんは、とにかくカレーが大好きな大倉孝二さんに教えられたパンチフォロンについて話した。パンチフォロンは東インド地方で使われるミックススパイス。マスタード、メティ、カロンジ。鈴木さんはカロンジを販売店で見つけられず、ニゲラとフェヌグリークで代用できると聞いた、とコメント。水野さんによるとニゲラ=カロンジ、フェヌグリーク=メティとのこと。

ガラムマサラはミックススパイス。料理の香りづけに使われる。シナモン2本、グローブ10粒、カルダモン20粒を使用。弱火で2分ほどからいりして、パウダー状になるまでミキサーにかける。ガラムマサラを入れるタイミングは一番最後の仕上げに入れる。

水野式ポークカレーを紹介。タマネギ、ニンジン、豚肉、カレールー、サラダ油、塩を使用。クシ型にしたタマネギを強火で炒め、塩少々を加えて、かき混ぜるずに焼く。肉を焼くように焼き目を付けながら返して焼く。豚肉、ニンジンを加えて水を加え、火を止めてルーを入れる。また火をかけて、最後にガラムマサラを小さじ2分の1いれて完成。

ガラムマサラ入りポークカレーを試食。香りが違うなど話す。

キーワード
海軍カレー
スープカレー
赤唐辛子
コショウ
ターメリック
コリアンダー
クミン
山崎峯次郎
大倉孝二さん
マスタード
メティ
カロンジ
ニゲラ
フェヌグリーク
シナモン
グローブ
カルダモン
タマネギ
ニンジン
豚肉

エンディング (その他)
10:38~

エンディング映像。

NHKテキスト、趣味どきっ!スパイスでおいしくヘルシー もっとディープに!カレーの世界を紹介。

番組宣伝:趣味どきっ!「もっとディープに!カレーの世界」

キーワード
趣味どきっ!

イベント宣伝 (その他)
10:39~

「みつかるEテレ」の映像。

NHK音楽祭2017 人は歌い、奏でつづけるのイベント宣伝。the 15th ANNIVERSARY 東京・渋谷 NHKホールにて上演。9/9(土)指揮:パーヴォ・ヤルヴィ 演奏:NHK交響楽団、10/1(日)指揮:キリル・ペトレンコ 演奏:バイエルン国立管弦楽団、11/9(木)指揮:ウラディーミル・フェドセーエフ 演奏:チャイコフスキー交響楽団、11/13(月)指揮:ヘルベルト・ブロムシュテット 演奏:ライプチヒ・ケヴァントハウス管弦楽団。問い合わせは、ハローダイヤル03-5777-8600、またはwww.nhk.or.jp/event/まで。

キーワード
NHK音楽祭2017 人は歌い、奏でつづける
渋谷(東京)
NHKホール
パーヴォ・ヤルヴィ
NHK交響楽団
キリル・ペトレンコ
バイエルン国立管弦楽団
ウラディーミル・フェドセーエフ
チャイコフスキー交響楽団
ヘルベルト・ブロムシュテット
ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
ハローダイヤル
www.nhk.or.jp/event/
  1. 前回の放送
  2. 6月8日 放送
  3. 次回の放送