ニュース シブ5時 2019年2月12日放送回

『ニュース シブ5時』(ニュース シブごじ)は、NHK総合テレビジョンが2015年3月30日に放送を開始した、平日(月曜日から金曜日)夕方生放送の報道・情報番組である。略称・通称の『シブ5時』は、2017年4月3日から2018年3月9日まではコンプレックス編成のシリーズ名(シブ5時シリーズ)でもあり、『ニュース シブ5時』はその第2部に当たる番組でもあった。当頁では、その2017年4月3日から2018年3月9日まで放送された第1部の番組『4時も!シブ5時』についても触れる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月12日(火) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
18:00~

アメリカで国境の壁の建設を巡って与野党の対立が続く中、今週期限を迎える暫定予算にかわる新たな予算案に与野党が基本合意したとメディアが一斉に報じた。予算案が議会で可決されトランプ大統領が署名すれば政府機関が再び閉鎖される事態は避けられることになる。AP通信は大統領の要求より大幅に少ない約14億ドルで金属製の柵など設置で盛り込まれる見通しと伝えている。

8年前、堺市で象印マホービンの元副社長など2人が殺害された連続強盗殺人事件で一審と二審で死刑が言い渡された被告に対し最高裁判所は上告を退ける判決を言い渡し死刑が確定することになった。

先月千葉県野田市で小学4年生の女の子が死亡し両親が傷害の疑いで逮捕された事件で、父親が冷水のシャワーを長時間娘の顔にかけ続けたなどと当日の暴行について供述していることが捜査関係者への取材でわかった。警察は死亡との因果関係がないかさらに調べている。

今月末に二回目の米朝首脳会談がベトナムで開かれるのを前にベトナムの副首相兼外相が北朝鮮のピョンヤンへ出発した。米朝首脳会談に向けた準備について北朝鮮指導部と調整を進めるものとみられる。北朝鮮はベトナム戦争に社会主義陣営として参戦するなど両国は伝統的な友好関係にある。

皇位継承にともなう大嘗祭などの儀式は憲法に違反するとして宗教関係者などが国に対し費用の支出をやめるよう求めた訴えについて東京地裁が訴えは法律に合わないとして法廷で審理せずに退ける判決を出したことがわかった。宗教関係者などのグループは控訴する方針。

去年台風で流されたタンカーが衝突し大きな被害を受けた関西空港の連絡橋に新たな橋桁を取り付ける工事が始まった。連絡橋への取り付けはきょう深夜からあす未明にかけて行われる。連絡橋は現在6車線のうち一部で3車線を使った対面通行となっているが大型連休前までにはすべて復旧する見通し。

キーワード
トランプ大統領
AP通信
民主党
テキサス州(アメリカ)
象印マホービン
最高裁
野田(千葉)
北京(中国)
ファム・ビン・ミン副首相・外相
米朝首脳会談
キム・ジョンウン委員長
ハノイ(ベトナム)
ベトナム戦争
大嘗祭
即位の礼
東京地裁
朝倉佳秀裁判長
台風21号

エンディング (その他)
18:09~

50代の女性からのメールを紹介。「バレンタインデー、私は小学生時代に本命チョコをあげていましたよ。お小遣いで買える当時50円くらいだったハート型のピーナッツチョコで毎年本命の相手が変わっていましたね。今はチョコをもらえない息子たちにあげるための日になってしまいました」と読み上げた。自衛官に教わる生活の知恵についてツイッターで「ツナ缶がロウソク代わりになるんですね」などの声を紹介した。

キーワード
バレンタインデー

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 2月12日 放送
  3. 次回の放送