ニュース シブ5時 2018年10月9日放送回

『ニュース シブ5時』(ニュース シブごじ)は、NHK総合テレビジョンが2015年3月30日に放送を開始した、平日(月曜日から金曜日)夕方生放送の報道・情報番組である。略称・通称の『シブ5時』は、2017年4月3日から2018年3月9日まではコンプレックス編成のシリーズ名(シブ5時シリーズ)でもあり、『ニュース シブ5時』はその第2部に当たる番組でもあった。当頁では、その2017年4月3日から2018年3月9日まで放送された第1部の番組『4時も!シブ5時』についても触れる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月9日(火) 16:50~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
16:50~

出演者の挨拶とラインナップを表示した。今日の特集では産後の鬱について伝える。

ニュース (ニュース)
16:50~

就職活動のルールをめぐり経団連が企業の採用活動の解禁時期などを定めた指針を2021年春の入社から策定しないことを正式に表明した。影響を受けるのは今の大学2年生から。就活ルールは昭和28年経済界が当時の文部省と大学側と申し合わせたことをきっかけに60年余りにわたり示されてきた。学生が学業に専念できるように、企業が効率よく採用することが目的だった。現在は大学4年の6月以降などのルールの形骸化が問題となっている。経団連に加盟していない外資系やIT系の企業が早期から採用活動を始めているため。サイバーエージェントのグループ会社では先月から2020年春の採用に向けた活動を始めている。経団連のルールより半年早いスタートとなる。この会社に大学3年のときに内定をもらった大学生は「時間がありいろいろな人に話を聞けたのが良かった点。」などと話した。採用面接解禁の6月1日時点で7割近い学生が企業から内定を得ているという調査結果もある。(リクルートキャリアの調査)経済連参加企業から人材の獲得競争の面で不利と指摘が出ていた。住友生命はAIを商品開発などにつなげる拠点を設置し、新たな人材の採用に力を入れている。経団連のルールでは海外の企業や国内のIT企業に先に採用されてしまうことも多いとのこと。新潟県長岡市の岩塚製菓ではルール廃止で一段と不利になるという。岡森士朗さんは「首都圏の方が学生の数が多い。通年地方から東京にアプローチをかけにいくのはできない。」などと話した。政府などは新たなルール作りに向けた協議会設置することにしている。

昨日夕方鹿児島市の平川動物公園で飼育員の40歳男性がホワイトタイガーの檻の中で倒れているのが見つかり、その後死亡した。動物園によると男性は閉園後ホワイトタイガーを展示用の檻から飼育小屋に移していた際に襲われたとみられている。男性を襲ったとみられるホワイトタイガーは体長約1m80cm、体重約170kgの5歳のオスで、駆けつけた獣医師が麻酔銃を撃ち眠らせた。動物園のマニュアルでは飼育員はホワイトタイガーと同じ空間に入らないことになっていたが、昨日は1頭が飼育小屋に移る前に檻に入ったとみられるという。警察は現場確認と関係者から話を聞き当時の状況を調べている。

日韓共同宣言から20年となるのを記念し都内でシンポジウムが開かれた。安倍総理は当時の小渕首相とキム・デジュン大統領が発表した日韓共同宣言について「過去の歴史を乗り越え未来志向的な関係を発展させるため互いに努力することが時代の要請であると表明した」などと述べたうえで「ムン大統領と協力して日韓関係を発展させていきたい」という考えを強調した。

塚本壮一さんが解説。若者に人気のKPOPアイドルTWICEは去年紅白歌合戦にも出場した。チーズタッカルビがあちこちのレストランでみられるようになった。昨日宮城県で韓国生まれの地域の自然や文化に触れながら歩くレジャー「オルレ」のコースがオープンした。今回宮城県は韓国のオルレ主催団体と協定を結びコースを整備した。韓国文化が色んな形で入り「第3次韓流ブーム」とも言われている。反対に日本の物が韓国に行って人気が出ているものもある。韓国の大型書店の去年1年間のベストセラーはトップ10に日本の小説が2つ入った。

イグ・ノーベル賞の展示会が開かれ、イグ・ノーベル賞で公衆衛生賞を受賞したガスマスクを紹介した。このガスマスクは赤いブラジャーの形をしていて火災などの時に有害物質を吸い込むのを防ぐ役割をする。このガスマスクが誕生したのはチェルノブイリ原発事故で治療に当たった医師が研究時に普段からガスマスクを肌身離さずするにはどうしたらいいかという理由で作られた。今回のイグ・ノーベル賞では日本人の堀内朗医師が内視鏡検査を容易にするために自ら大腸に挿入する研究が選ばれた。展示会では痛みを感じる度合いは興味や感情によって変化するかなど自分自身で確かめることができるコーナーもある。展示会は11月4日まで開催している。

元横綱の輪島大士さんが70歳で亡くなったことがわかった。輪島さんは昭和23年に石川県七尾市で生まれ、日大で2年連続で学生横綱となり、昭和45年の初場所で初土俵をふんだ。25歳で第54代横綱に昇進。学生相撲出身では初めてだった。左の下手投げは黄金の左と呼ばれ、横綱北の湖と白熱した対戦を繰り広げ、輪湖時代と呼ばれ、14回の優勝を果たした。14回目の優勝の後には「この九州場所の優勝は一生忘れない」などとコメント。昭和56年の春場所を最後に現役を引退し、年寄名跡の花籠を襲名して指導にあたった。しかし日本相撲協会の規定に違反し年寄名跡を借金の担保に使用していたことから、昭和60年12月に廃業し、その後プロレスラーやタレントとして活動した。

日韓の交流が増えるきっかけが1998年の日韓パートナーシップ宣言。小渕総理が過去の植民地支配に反省とお詫びを述べる一方、キム・デジュン大統領は戦後の日本が平和と繁栄に果たしてきたことを評価した。この後韓国で日本の大衆文化開放が始まった。日本の冬ソナにあたるのが中山美穂さん主演の映画「Love Letter」。日本では95年に上映され、98年の宣言を受けて韓国で上映されて大人気に。中山さんのセリフ「お元気ですか」が韓国人男性の心を掴んだと言われる。

日韓関係は改善と悪化を繰り返している。竹島を巡る問題は対立、慰安婦問題でも2015年合意にも関わらずムン政権は外交では解決できないという立場。先週韓国が自衛隊の艦船が旭日旗を掲げて入港することを認めないとして、日本政府は自衛隊の派遣を見送った。さらに太平洋戦争中に日本で働かされたという韓国の元徴用工が日本企業相手に裁判を起こし最高裁での審理が始まった。確定判決が出されると日本企業敗訴の可能性が高く、すると1965年の日韓国交樹立の合意を覆すことになるため日韓関係に打撃を受ける。危うい日韓関係だが北朝鮮情勢を巡って互いに必要としている。日本からすると韓国は日朝関係を繋ぐ可能性、韓国からすると日本は将来的に北朝鮮へ経済支援する可能性がある。塚本さんは「長期的な視点に立って冷静に向き合うことが大切」などと話す。

本州最大の湿原が広がる尾瀬国立公園には木道が整備され初心者でも山歩きが楽しめると人気の観光スポットである。その尾瀬を支えているのが歩荷と呼ばれる人たちである。歩荷は荷物を麓から山小屋に運ぶ仕事で最年長の渡部努さん(51)を密着した。歩荷のしごとは朝一番荷造りから始まる。山小屋から頼まれたのはビールや生鮮食品など多種多様なもので荷物の重さは80キロ以上。渡部さんは荷物のバランスを整え9キロの道のりを歩いた。

前田健太投手が所属するドジャースが3年連続のリーグ優勝決定シリーズの進出を決めた。ドジャースが2勝1敗と大手をかけて臨んだ第4戦。1点リードの7回、4番のマチャードが3ランホームランで突き放す。8回には前田健太投手がプレーオフ初登板。2アウトから連続ヒットでピンチを招く。続くバッターに大きな当たりを打たれたがファール。最後は力強い速球で無失点に押さえた。前田健太投手は「チームに貢献できるよう頑張りたい」などとコメント。

35分ごろ 特集 産後のうつ 母親の孤立を防げ!

金沢でタイトルコール。

アルゼンチンのブエノスアイレスで開かれているユースオリンピック。15歳から18歳のアスリートが参加している。ブレイキンはブレイクダンスのことで1対1で対決し音楽に合わせ技の難易度を競う。今回初めてユースオリンピックに採用されたブレイキン。男子は半井重幸選手が銅メダル、女子は河合来夢選手が金メダルを獲得した。5歳のときにダンスを始めた河合来夢選手。今はダンス仲間と技を磨いている。スピードと力強さが持ち味。目標は体育の先生になること。

渡部さんは3時間半掛けて、山小屋に到着した。この周辺では月に2度ヘリコプターの運搬があるが生鮮食品や新聞などの配達は歩荷が頼みの綱になっている。渡部さんがはじめて荷物を背負ったのは20歳の頃で山小屋で働いていた頃に友人に誘われたことがきっかけだった。小遣い稼ぎで始めた歩荷を長く続ける気はなかったが、山小屋の人の考え方がわかり、色んな人がこの仕事に関わっているということが見えて責任感が出てきたと渡部さんは話す。そして渡部さんはかつての歩荷仲間である整骨院の原澤さんとケガの予防に努め、日々の積み重ねが最高齢の歩荷の仕事を支えていた。仕事を終えると渡部さんは山小屋の人から食事に誘われ、この歩荷の仕事をやっていてよかったと話した。尾瀬の紅葉シーズンもあと僅かだがあすも渡部さんは尾瀬を歩く。

5時16分ごろ、茨城県で震度3の地震が発生した。この地震による津波の心配はない。 

松尾剛は歩荷の渡部さんについて「歩荷を長く続けるのは好きだけでは出来ない仕事」だとコメントした。

キーワード
中西会長
経団連
新潟大学
文部省
経済界
平川動物公園
サイバーエージェント
鹿児島市(鹿児島)
ホワイトタイガー
日韓共同宣言
安倍首相
ムン大統領
小渕首相
キム・デジュン大統領
東京都
TWICE
リクルートキャリア
TT-Japanese ver.
紅白歌合戦
チーズタッカルビ
住友生命
オルレ
イグ・ノーベル賞
ナミヤ雑貨店の奇蹟
渋谷区(東京)
長岡市(新潟)
騎士団長殺し
東野圭吾
村上春樹
輪島大士さん
チェルノブイリ原発事故
日韓パートナーシップ宣言
小渕総理
北の湖
中山美穂さん
イグ・ノーベル賞の世界展
Love Letter
日韓ワールドカップ
九州場所
冬ソナ
堀内朗医師
昭和伊南総合病院
年寄名跡
東松島市(宮城)
チェジュ島
日本相撲協会
慰安婦問題
国技館
七尾市(石川)
両国(東京)
自衛隊
文京区(東京)
前田健太投手
ドジャース
ブレーブス
尾瀬国立公園
マチャード
島根県
竹島
うつ
金沢市(石川)
ユースオリンピック
ブレイキン
半井重幸選手
河合来夢選手
歩荷
ブエノスアイレス(アルゼンチン)
高津区(神奈川)
片品村(群馬)
尾瀬
地震
津波
茨城県
日立(茨城)

気象情報 (ニュース)
17:26~

東京・文京区から中継で様子を伝えた。

全国の天気予報を伝えた。

キーワード
文京区(東京)
新潟県
福岡県
長野県
北海道
仙台市(宮城)
福島県

ニュース (ニュース)
17:30~

築地市場は今月6日に営業を終え、業者たちは明後日の豊洲市場の開場に向けて引っ越しを行っている。4日間は水産物の取扱量で国内最大の卸売市場が休業となる。小売店や飲食店は休業を見越して事前の仕入れを増やす・ほかの市場を利用する・臨時休業などの対応をとっている。都内で2店舗を展開している水産スーパーはこれまで築地市場で水産物を仕入れてきたが、休業の間は足立区・足立市場で仕入れることにした。豊洲市場へは臨海部の埋立地にあり橋を渡っていくことになり、交通渋滞の面で開店時間までに仕入れが間に合うか不安を抱えているという。

昭和60年に日本航空のジャンボ機が墜落し520人が犠牲となった御巣鷹の尾根には、遺族などが木の墓標を設け毎年慰霊の登山に訪れている。今月1日に群馬県を通過した台風24号の影響で、斜面にあった約40基の墓標や花立てなどが倒木の下敷きになって倒されたり崩れた土砂に流されたことがわかった。墓標は登山道を管理している地元の人や日本航空の社員らが一時的に近くの別の場所に移したが、斜面は今も倒木に覆われており上野村によると墓標を元の場所に戻すめどが立っていないという。

キーワード
豊洲市場
築地市場
足立市場
足立区(東京)
台風24号
御巣鷹の尾根
日本航空
上野村(群馬)

特集 (ニュース)
17:34~

出産後1年未満の女性に最も多い死因は自殺。国立成育医療研究センターによると出産後1年未満に自殺した女性は2年間で少なくとも92人。背景には産後のうつがあると言われている。母親の孤立を防ぐことがリスクを減らすことに繋がると考えられている。今地域で支援する取り組みが広がっている。ボランティアが家庭を訪問し母親に寄り添う。家事などについて夫婦のルールを書き込むためのノートも、育児を分担するのに1役買っている。どうすれば母親を守ることができるのか、孤立を防ぐ取り組みを紹介する。

茨城・つくば市在住の中村さんは去年9月第1子を出産。初めての育児に戸惑い、うまくできないのは自分のせいだと自信を失っていった。病院を受信した中村さんは抗不安薬を処方された。中村さんは「言葉は知っていたがなるとは想像していなかった」などと話す。夫はできるだけ早く帰宅し中村さんを支えるが症状は改善しない。育児が十分にできていないと自分を責める日が続いた。産後2か月頃が一番つらかったという。

神奈川県相模原市に暮らす佐藤さん夫婦は4歳になる双子の男の子がいる。妻の咲さんが出産直後の気持ちを書き留めた地獄日記と呼ぶ日記には子育ての不安や混乱した状況が綴られていた。一方の夫の圭太さんはこうした妻の思いに気付く事が出来ず、そんな時に出会ったのが産後の夫婦向けのノートだった。このノートは子どもが生まれた後の大変な時期を夫婦で協力して乗り越えるために作られている。佐藤さん夫婦はこのノートを使って話し合いを重ねより積極的に家事をするようになり、咲さんは自分の気持を受け止めてもらい協力し合えるようになり心身ともに余裕ができた。

産後半年の頃縋る思いでホームスタートと呼ばれる育児支援団体に連絡。40年程前にイギリスで始まったボランティアによる育児支援で、日本でも現在98か所に拠点がある。専門的な研修を受けたボランティアが家庭を訪問し、親子と2時間程過ごす。一緒に散歩や家事をしながら母親の話に耳を傾ける。出会った当時中村さんは育児が大変でつらいと訴え続け、担当した浅岡さんは否定せず共感する言葉をかけた。自分を肯定してもらえたことで少しずつ自信を持てるようになった。中村さんは今1歳になったばかりのわが子が歩く日を楽しみにしている。

守本さんは「育児って孤独。話聞いてくれるだけで良くて、いきなり経験したことのない仕事に同僚も先輩もいない会社に放り込まれるみたいな、でも1人で解決しなきゃいけないみたいなプレッシャーはあった」などと話す。精神科医の竹内さんは産後うつについて「産後ならではということで、育児が楽しめないとか授乳以外でも目が覚めるとか、母親として自信が持てないといった症状が2週間以上続く場合は疑いがある」などと話す。受診しようとしても予約がいっぱいで諦めてしまう現状もあり、受診しても薬物療法を必要としない方もおり、迷った場合は保健センターに相談するのも1つの方法。周りに相談することが大事。聞く側の態度について竹内さんは「私達も辛いことがあった時に話を聞いてもらえるのは楽になったりする。とにかく受け止めてもらう。安易な励ましや価値観の押し付けは控えることが大事」と話す。

このノートを開発したのは福岡に住む長廣さん夫婦で4歳の娘がいる。きっかけは出産後の慌ただしさの中で夫婦の気持ちがすれ違い危機感を抱いたことだった。そして話し合った時のメモがこのノートの原型となり、長廣百合子さんが一番こだわったのが美容と健康の項目で産後の体の変化や夫に気遣ってもらいたい点が書かれている。長廣さんたちは各地で講演を行い子育ての分担について出産前から夫婦でよく話し合って欲しいと呼びかけている。

ホームスタートは未就学児がいる家庭なら誰でも利用可能。週に1回2時間ボランティアが訪問、4~6週連続で毎回同じ人が訪問してくれる。費用は無料、全国98か所に拠点がある。詳細はホームスタートジャパンのHPへ。こうした支援もあるが、母親をサポートする一番身近な家族は夫である場合が多い。夫婦の協力体制を築くのに一役買っているものがある。

産後の夫婦向けノートはインターネットでも購入することが出来る。松尾剛はノートについて 「お互いに話し合って未来を楽しく出来る」などとコメントした。「長男を出産した時に死にたいと毎日思っていた。育児を助けてと言える環境ではなく辛かった」という沖縄県30代女性のメッセージを紹介した。竹内崇は「産後うつは誰にでも起こりうるもので夫や周囲の家族が理解することが大事」とコメントした。 

キーワード
国立成育医療研究センター
産後うつ
ホームスタート
つくば市(茨城)
南区(神奈川)
ホームスタートジャパン
福岡県
東京医科歯科大学医学部附属病院

悩み相談 渋護寺 (バラエティ/情報)
17:50~

38歳女性から「実母が3歳の娘の教育に口を出しそうで困っている。母はいわゆる教育ママで自分が一番正しいと思っているタイプ。私が子供の頃は学校の宿題などを必要以上に手伝い、それが賞をとると『私のおかげ』と感謝を押し付けてきた。母に気を使って『自分でやりたい』と言えず、今で言う『毒母』だと思う。そんな母から孫の教育に関する発言が。でも私とは違う考え。母を傷つけずに考え方の違いを伝える名案はないか」などと相談。

杉山愛さんは現役時代コーチも務めた母と仲良し。しかし子育てとなると考え方の違いはあるという。杉山さんは「実母がアドバイスしてくれる。たまに多すぎると思うときもある。でもその時に『主人と話して子育てのことはベストを探そうと思ってるからありがとう』という感じで、自分たちが子育てをしていくと。いろいろな情報がある中で何がいいのか話し合うことが重要。ありがとう、いい考えねと一度受け取るとお母様もきっと『聞いてくれた』と」などと話す。

大学でコミュニケーション論を教える齋藤孝さんは「人は変わらない。この年齢のお母さんは考え方の違いを伝えてもうまくいかない。お母さんは自分の言うことを聞いてほしいという。気が済めばいい」などと話す。釈徹宗さんは「このお悩みの相談の方は優しい人だと思うが、未だに母の呪縛から出られていない。1つは自分の娘を同じように支配下に置こうとしない。もう1つは自分の娘の為に自分がお母さんの呪縛から脱出する覚悟を持つ。衝突したり嫌われても、娘の為に言うべきことを言う」などとアドバイス。ホームページなどでお悩み募集中。

産後うつについて。30代女性から「産後3か月くらいまでは元気で楽しく育児をしていましたが、日中は子供と2人だけ・睡眠不足・外出できず体調を崩しました。3か月~半年くらいにも検診が受けられる制度が必要だと思います。出産前のパパママ教室で赤ちゃんのケアについては教えてくれても、ママのケアについては説明は殆どないのでできるようにしてもらいたい」などとお便り。今年6月に出産した方から「本当に孤独です。番組を見て自分だけじゃないんだと思えて少し楽になりました」とお便り。

キーワード
毒母
ホームページ
#シブ5時
産後うつ

気象情報 (ニュース)
17:57~

関東甲信越地方の天気予報を伝えた。

キーワード
夏日

スポット

グルメ

岩塚製菓

スクール/教育

新潟大学

レジャー/交通

平川動物公園
国技館

情報/通信

リクルートキャリア

政治/経済/地方自治体

最高裁
経団連

流通

築地市場
足立市場
「いさみ屋」小竹向原店

福祉/介護

ホームスタート
ホームスタートジャパン

美容/健康/医療

国立成育医療研究センター
昭和伊南総合病院
東京医科歯科大学医学部附属病院

趣味/スポーツ

日本相撲協会
  1. 前回の放送
  2. 10月9日 放送
  3. 次回の放送