ニュース シブ5時 2017年11月27日放送回

『ニュース シブ5時』(ニュース シブごじ)は、NHK総合テレビジョンが2015年3月30日に放送を開始した、平日(月曜日から金曜日)夕方生放送の報道・情報番組である。略称・通称の『シブ5時』は、2017年4月3日から2018年3月9日まではコンプレックス編成のシリーズ名(シブ5時シリーズ)でもあり、『ニュース シブ5時』はその第2部に当たる番組でもあった。当頁では、その2017年4月3日から2018年3月9日まで放送された第1部の番組『4時も!シブ5時』についても触れる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月27日(月) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
18:00~

横綱審議委員会が午後5時半過ぎに開始。北村正任委員長をはじめとする9人の委員全員が参加した。相撲協会からは八角理事長や鏡山理事などが出席。日馬富士の暴行問題についても経緯などが報告される予定だ。横綱審議委員会は内規で出席委員の3分の2以上の決議で注意や引退勧告が行えることになっている。今日の段階で横綱審議委員会としての判断が示されるかどうかが注目される。

神戸市内の私立高校の女子生徒が自殺を図って13m上の石垣から飛び降りた問題で、第三者委員会は「今回のことは同級生のいじめが原因で学校対応で防げた行動だった」と指摘。女子生徒は頭などを打って大怪我を負った。今も学校に行けず自宅療養を受けているという。同級生三人から机やイスに大量の紙切れを貼られたり、死ねなどと言われていた。担任がいじめをじゃれ合いと考えて速やかに情報共有せずに組織的対応が遅れたことも問題だ。学校は対応不備が事案に繋がったと受け止め二度と起こらないよう再発防止に努めるとした。

秋田男鹿沿岸に漂着した木造船から一部白骨の8人の遺体が見つかった。年令や性別は不明。木造船は全長7m、船体に8桁の数字が書かれスクリューの羽部分やかじがなくなっていた。国籍をうかがわせるものも見つかっていない。海外から漂着した可能性が高いと見て調べを進める。東北や北陸の日本海側では木造船漂着が相次いでいる。23日には北朝鮮から来たとみられる船が8人の男性をのせて流れ着いている。

自民党憲法改正推進本部はあす全議員対象の会合を開き、教育無償化・充実について意見交換を行う。細田氏らが協議し、すでに教育無償化は憲法への明記にこだわらない認識で一致したという。経済的理由で教育を受ける機械が奪われないようにすべきだという考えに基づき、政府に教育環境の整備を促す規定を設けることを軸に議論を進める方針だと確認。

初の国産「量子コンピューター」がネット上で公開された。量子の世界で起きる物理現象を応用した次世代のコンピューターで、午後4時の公開以降世界各国から多くのアクセスが確認された。ネットにアクセスすると、10の600乗以上を組み合わせる問題を瞬時に得計算能力を実際に試すことができる。大勢に使って貰う機会があり、どれだけ社会問題に貢献できるかが重要な側面だ。

岸和田市長が4年前の選挙で自民党員に現金200万円を渡していたことが判明。後援会・選挙運動費用の収支報告書にこの支出についての記載はない。昨日投開票が行われた選挙で2回目の当選を果たしている。記者の質問に対し、選挙でバタバタしていて失念していた、軽率だったと深く反省しているとコメント。自民党の推薦を受けられなければ立候補の取りやめも考えていたという。諦めかけた時に男性から上手くやってやると言われたことも明かした。この選挙でも自民党の推薦を受けている。専門家は政治資金規正法に違反する可能性があり、政治に関わる金を明らかにするという法の趣旨に照らして許されないこと、とコメント。現金を受け取った男性は授受を認めた上で、推薦を受けられるように神谷議員に全額渡していると主張。神谷氏は事実無根、現金授受はでたらめだと反論。

キーワード
横綱審議委員会
日馬富士
北村正任
八角理事長
鏡山理事
いじめ
秋田海上保安部
男鹿市(秋田)
由利本荘市(秋田)
自民党憲法改正推進本部
細田博之
量子コンピューター
国立情報学研究所
千代田区(東京)
岸和田市長
政治資金規正法
自民党
神谷昇

エンディング (その他)
18:09~

エンディング。今週金曜から12月になりますね、とコメント。

  1. 前回の放送
  2. 11月27日 放送
  3. 次回の放送