大人のピタゴラスイッチ 数(すう)ピタ!たのしい数学

『ピタゴラスイッチ』は、2002年4月9日からNHK教育テレビで放送している、子供たちの「考え方」を育てる幼児向けのテレビ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年1月10日(土) 3:33~ 4:15
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
03:33~

オープニング映像と百科一之進の挨拶。

百科おじさんが今年のテーマは「数学」と発表。数学が苦手な片桐さんは逃げようとする。百科おじさんは、「数学の考え方を教える」番組だと強調テレビのジョンを呼びこみ、きょうのスレスレ3Dを見る。

きょうのスレスレ3D (バラエティ/情報)
03:35~

今年の大人のピタゴラスイッチのテーマは数学。考えを伝える番組なので数学の考えを方を紹介。

きょうのスレスレ3D。物体がスレスレで通る穴を紹介。

物体がスレスレで通る穴の感覚が想像がつかない時は数学の考えを方を使うと良いといい。例えば問題を変換すると伝えた。

変換するとは例えば最初のバームクーヘンの物体の場合は物体が1周した形を考えその形をカットし断面図を見るとスレスレの穴と同じに形ができる。スレスレの穴はどんな形?というのは1周させてカットするとどんな形?に変換できる。変換すると問題が解きやすくなると伝えた。

難しい問題でも変換すると考える取っ掛かりができると伝えた。

アイキャッチ (その他)
03:41~

大人のピタゴラスイッチのアイキャッチ映像。

(バラエティ/情報)
03:41~

赤い真っ直ぐな線と青い折れ曲がった線どっちが長いかという質問。青い真っ直ぐ曲がった線の曲がってる部分に鏡を置くと鏡の中に一本の真っ直ぐな線ができる。結果青い曲がった線の方が長かった。鏡を使うと変換できると伝えた。

赤と青のどちら共折れ曲がった線、どちらが長いの質問。線が曲がってる部分に鏡を置いて真っ直ぐな線ができるので比べてみると青い曲がった線の方がちょっと長い事が分かった。

マス (バラエティ/情報)
03:44~

ぼてじんへ「4×4の赤と白のマスがあります、すべてのマスを通ってゴールまで行けるか?」という問題。ぼてじんがチャレンジするが失敗。

スタジオで片桐仁が挑戦。実はこの問題出来ないようになっている。なぜかというとまずマスの色にある。赤と白のマスを交互に進む。その次マスの数が全部で16マスで最後は赤マス。それを赤から始まって赤と白交互に進むと赤は奇数の歩数白は偶数の歩数になる。したがって最後の16マス目は偶数の白のマスにならなければいけないのに赤マスなのでこの問題は解けないとなる。それを踏まえてい1マス踏まなくていい事にしてぼてじんに挑戦してもらうと伝えた。

ぼてじんが1マスの踏まないパターンで再挑戦し成功した。

今回のポイントは規則性を見出すと伝えた。

なにが転がってくるのか?曲線 (バラエティ/情報)
03:49~

坂を転がってくる軌跡を見て、どんな図形が転がってくるのかクイズ。正解は三角形。

別の偏った軌跡をみて、どんな図形が転がってくるかクイズ、正解は三角形。三角形の頂点が描く軌跡は山が2つ出来ることがわかる。

軌跡の山が3つだと何が転がってくるかクイズ。正解は四角形。山が5つだと何が転がってくるかクイズ。正解は六角形。山の数と図形には規則性があることが分かった。

数え切れないほどの山があるときは、どんな図形かクイズ。正解は円だった。いろんな図形が転がってくる様子を紹介。

がんばれ!装置153番のマーチ (バラエティ/情報)
03:53~

「頭を使いすぎて疲れた」と言う片桐に、百科おじさんは「気分転換にピタゴラ装置を見せてあげよう」と伝えた。

ピタゴラ装置を紹介。失敗を連続させ、成功させるまでの歌にのせて紹介。

現れる数理 (バラエティ/情報)
03:57~

変わった形の車が出てきた。色々触って行く。前輪、後輪についているレーザーポインターを合わせて押すと、動かないようにみえる。形を変えても同じようなことが起きる。その理由は中1の教科書に載っている。「円の接線はその接点を通る半径に垂直である」故に中心は動かない。

チョコスティック (バラエティ/情報)
04:00~

百科おじさんが問題を提出。1本10gのチョコスティックの皿に混じる、1本11gのチョコスティックが入ったお皿はどれか。秤を使っていいのは1回だけという条件がある。テレビのジョンがヒントを見せる。

10本アニメでヒント。

ヒントをみて、正解に近づく片桐さん。しかし正解はしない。

アイキャッチ (その他)
04:06~

ピタゴラ装置のアイキャッチ。

チョコスティック (バラエティ/情報)
04:07~

百科おじさんがヒントで片桐さんに指示を出す。正解する片桐さん。「関係を見つける」ことが数学の重要な考え方の一つと紹介。

アルゴリズムたいそう (演技/演奏)
04:09~

アルゴリズム体操。オーストラリアの小学生のみなさんと一緒。

アイキャッチ (その他)
04:10~

ピタゴラ装置のおアイキャッチ。

エンディング (その他)
04:11~

数学のイメージが変わったという片桐さん。「数学的な考えをすると、考えることが楽しくなる」と言う百科おじさん。

ピタゴラ装置でエンディング。

インターミッション (その他)
04:13~

コールサイン。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 1月10日 放送