ダーウィンが来た!生きもの新伝説 追跡!ペンギン大脱走

放送日 2013年4月20日(土) 17:32~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
17:32~

オープニング映像。

第1章 トットちゃん事件の真相 (バラエティ/情報)
17:33~

長野県・須坂市にある須坂市動物園で、フンボルトペンギンのトットちゃんが行方不明になった。階段を登り高いところから外に飛び出したと動物園は考えた。登り口を板で防ぐ応急処置をしたが、2日後にまた脱走した。さらに1週間後3回目の脱走では、プールを囲む柵を超えて脱走したと目撃情報が出た。

フンボルトペンギンが多いチリの無人島は、見渡す限り岩ばかりの場所。フンボルトペンギンの大人は、毎日海と島を往復する。そして険しい崖を登っていき、巣穴に戻っていく。ヒメコンドルなどの敵にヒナが襲われないように深い巣穴を作っている。お母さんペンギンは餌をすぐには与えず、岩を登って行きヒナ達をトレーニングしている。

親ペンギン2人は、ヒナを追いやり一人にし自立を促している。そして、取り残されたヒナ達は集まり、ヒナ達だけの集団を作る。仲間と競争をしながら体力をつけていく。

4羽のヒナが生まれた須坂市動物園。脱走の3日前にヒナ達だけの集団を作り競い合っていたという。そこでジャンプ力を身につけたトットちゃんは、よじ登りとジャンプで高さ40センチの柵を超えて脱走したのではないか。

第2章は、東京でも大脱走!

キーワード
トットちゃん
フンボルトペンギン
須坂市(長野)
チリ
ヒメコンドル

ペンギンを救う日本のワザ (バラエティ/情報)
17:49~

フンボルトペンギンが多いチリの無人島で、ペンギン飼育歴10年の近藤鉄也さんはペンギンの卵を取り出した。親がいなくなった卵を保護し、人の手で育てているという。

キーワード
フンボルトペンギン

第2章 東京 さざなみ君の仰天ワザ (バラエティ/情報)
17:51~

東京ある葛西臨海水族園では、当時1歳のさざなみ君が去年3月に脱走し海や川を放浪し、5月に保護された。激しい岩と2メートルの柵があったのに、どう逃げたのか。

フンボルトペンギンは、掘って深くしたところを見つけるとくぐり抜けた。脱走当時柵の下には10センチの隙間があり、この隙間をくぐり抜けて脱走したとかんがえられる。

初めての目撃情報、3月3日さざなみ君は葛西臨海水族園近くの水辺で泳いでいた。その後、荒川やお台場へ転々と移動した。去年5月24日江戸川で発見したと通報があり、捕獲された。

キーワード
さざなみ君

エンディング (その他)
17:59~

ダーウィンが来た!の次回予告。

セキセイインコの疑問・情報を募集中!詳しくはホームページまで。

キーワード
ダーウィンが来た!生きもの新伝説
セキセイインコ
  1. 前回の放送
  2. 4月20日 放送
  3. 次回の放送