ニュースウオッチ9 2015年2月16日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年2月16日(月) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

黒田博樹投手が8年ぶりに広島カープに帰ってきた。大リーグの7年間で79勝をあげた黒田投手は、昨シーズンまで日本選手では初めて5年連続の二桁勝利。大リーグ30チームの内29チームから勝利を上げ、主力として活躍してきた。8年前に大リーグへ移籍を決意した黒田投手は、この時もカープへの思いがあふれていた。黒田投手はきのう広島入りし、大勢のファンが暖かく出迎えた。会見ではカープでのプレーを野球人生の集大成にしたいと思いを語った。

大越らが挨拶をし、黒田投手について話した。

キーワード
黒田博樹投手
広島カープ
黒田投手

ニュース (ニュース)
21:04~

去年10月から12月までのGDPは、前の3ヶ月間に比べ実質プラス0.6%となり3期ぶりのプラスとなった。円安などの影響で、アメリカやアジア向けの輸出が増えたことなどが理由として上げられ、海外生産の一部を国内に切り替える国内回帰の動きもみられる。主な項目では、個人消費と外需、企業の設備投資。設備投資は今後、賃金上昇や消費拡大にもつながるため原動力となると言われている。瀬戸市に本社がある部品メーカーは5000万円を投資し、国内生産の増強をした。理由は円安で取引先の国内回帰で受注が去年の2割増加した。

ヨーロッパではテロへの警戒感が高まり、ドイツ北部の恒例の祭りが中止。事件現場を訪問したフランス・カズヌーブ内相は「ヨーロッパが直面する脅威の兆候だ」と述べた。一部のメディアはフランス・パリの一連のテロ事件をまねた疑いがあるという現地の情報機関の見方を伝えた。一般人のコメント。

過激派組織「IS」(イスラミックステート)も活動を拡大。ISは北アフリカ・リビアで、エジプト人21人を殺害したとする映像をインターネット上に投稿。エジプトのメディアによると殺害されたエジプト人はリビアでISに忠誠を誓う武装勢力に拘束された出稼ぎ労働者らで、キリスト教の一派のコプト教徒とみられる。ISはシリアやイラクを拠点に活動を活発化させ、カダフィ政権崩壊後、混乱が続くリビアでも影響力を誇示する狙いとみられる。エジプト・シシ大統領は「報復を行う権利がある」と述べ、日本時間きょう午後にリビア国内のISの拠点に空爆を始めたと発表。作戦にはリビア空軍も参加。ISの壊滅に向けた戦略を話し合うため、米国政府は19日に閣僚級の国際会議を米国・ワシントンで開催する。過激思想に染まった若者がテロを計画することを防ぐ方策などを協議する予定で、日本政府は中山外務副大臣を派遣する方針。拡散するテロの脅威にどう対抗するのか、国際社会の連携が問われている。

番組ではこれまで「イスラム国」と呼び名を使用してきた過激派組織について、原則として過激派組織IS・イスラミックステートと伝える。

円安をうけて、国内回帰に踏み切ることを検討する企業が増加している。キヤノンは一部製品を国内生産に切り替える方針で、3年後には国内生産の比率を6割程度引き上げるとしている。パナソニックはエアコンや電子レンジを、シャープも冷蔵庫や空気清浄機などをそれぞれ生産の一部を国内に戻すことを検討している。特徴は向上の設備投資の規模が比較的小さく、移管しやすい白物家電などが中心となっている。2000年代なかばから円安が続いた時期に薄型テレビのパネル工場などの建設など巨額の投資を進めたが、リーマンショックをきっかけにした円高で長く業績低迷に苦しんだ。そのため世界でビジネスを行うメーカーの多くは市場がある地域で現地生産を行うという姿勢を崩していない。

国会は安倍首相の施政方針演説に対する代表質問が始まった。戦後以来の大改革を断行するという安倍首相に対して民主党・岡田代表が就任後初めて論戦を挑んだ。衆議院本会議で岡田代表は「日本社会の格差が拡大しているとの事実は認めるのか」と質し、安倍首相は「税や社会保障による再分配後の所得の格差はおおむね横ばいで推移。世論調査で格差が許容できないほど拡大しているとの意識変化は確認されていない」と答えた。岡田代表は安全保障について「集団的自衛権を限定容認するなどとした閣議決定は、一内閣の判断で憲法の重要な解釈を変えたことは立憲主義に反し大きな汚点となった。こういった認識や反省はないのか」と質し、安倍首相は「閣議決定は必要最小限度の自衛の措置が許されうという従来の憲法解釈の基本的考え方を変えるものではない。国民の理解を得る努力を続けながら安全保障法制の整備を進めていく」と答えた。

衆議院本会議で、維新の党・江田代表は農協改革について「JA全中の監査権の停止ばかりがクローズアップされているが、この程度の組織いじりのどこが農政の大改革なのか。監査権廃止をそのまま監査法人に衣がえして続けるのだろう」と質し、安倍首相は「農協はあくまで農業者の協同組織。農業者のメリット拡大が最優先されるよう農協システム全体の見直しを行う」と答えた。自民党・谷垣幹事長は規制改革について「医療、雇用、農業、エネルギー分野の改革は喫緊の課題。国民に理解されていないのが現状で誤解も。国民が納得できる説明をお願いする」と質し、安倍首相は「民間のダイナミックな創意工夫の中から、多様性あふれる新たなビジネスがうまれる。これは私の成長戦略のカギ。通常国会を改革断行国会と位置づけ、岩盤のように固い規制に対し強い決意で改革を断行していく」と答えた。

国内市場の縮小を見込んで、海外に軸足を移す戦略を変えないという企業も少なくない。安川電機は円安が進んでも海外で現地生産の強化をしている。このメーカーの主力商品は自動車関連の製造現場などで使われるロボットで、人件費を抑えるため、世界で急速に需要が高まっている。一昨年、需要が高まる中国で現地工場の創業を開始した。海外で採用した従業員がグループ全体の半数を超えていることも国内回帰のメリットを見いだせない理由のひとつ。日本企業は厳しい選択を迫られ業績をあげることが求められると峯田記者は話した。

3月はJRのダイヤ改正が行われる。注目の一つは北陸新幹線開業。札幌~大阪を結ぶ寝台特急・トワイライトエクスプレスは、老朽化などのため来月引退。先週金曜日の午後に札幌を出発、大阪に到着した時刻は25時間以上遅れた。大雪のため、青森駅で20時間余足止め。乗客を退屈させないよう、車内ではじゃんけん大会、駅弁も振る舞われた。

来月14日に北陸新幹線が開業。おととい指定席の切符が全国一斉に発売された。一番列車の切符は特に人気が集中し、25秒で完売。JR金沢駅の映像。

来月13日出発の寝台特急「北斗星」の切符が注目された。定期運行としては最後の列車で、受け付け開始とほぼ同時に売り切れ。蒼い客車の寝台特急・ブルートレイン。「北斗星」は青函トンネルの開業に合わせて昭和63年から運行がスタート。上野~札幌を約16時間で結び、豪華列車の先駆けとしてデビュー。食堂車があるのも特徴。風景を眺めながら予約制でフランス料理や懐石料理を楽しむことができる。北海道札幌市のイラストレーター・鈴木周作は、北斗星に456回乗車。東京でシステムエンジニアとして働いていたが、激務のなかでふと飛び乗ったのが北斗星。その後、車内の様子や風景を描くようになった。ブルートレインは昭和33年から運行が始まったが、新幹線開業や空の便の普及などに伴い順次廃止されてきた。JR東日本東京支社・得永諭一郎運輸車両部長は「冬の寒さが車両に徐々にダメージを与え、後年は苦労もあった」と話した。

ギリシャ・チプラス首相は、EU・ヨーロッパ連合などから金融支援を受ける条件として強いられてきた財政緊縮策の見直しを強く求めている。日本時間午後11時から開かれるユーロ圏の財務相会議で今後の支援が合意に至るかどうかが焦点。アテネ・ギリシャ議会前では、チプラス政権支持のデモが行われた。初めてEU首脳会議に出席したチプラス首相は「危機から脱出するため、ギリシャには財政的余裕が必要」と述べ、緊縮策の見直しを強く求めた。これに対し、EU各国は緊縮策継続を求めている。今月末までに今後の支援のあり方について合意できず、支援が打ち切りになればギリシャは債務不履行に陥る可能性も指摘されている。ベルギー・ブリュッセルの映像。

14日、デンマークコペン・ハーゲンで自動小銃を持った男がカフェを襲撃、55歳の男性を殺害した。カフェの事件から約9時間後の15日にはユダヤ教の礼拝所が襲撃され警備にあたっていた1人が死亡した。警察は監視カメラに映っていた犯人と特徴の似た男をコペンハーゲン市内で発見、銃撃戦の末に射殺した。ヨーロッパではテロへの警戒が高まり、ドイツ北部の恒例の祭りが開催直前で中止になった。

ギリシャの財政問題が浮上したのは2009年、以来、EUなどから30兆円超の金融支援を受け緊縮策を実施してきた。その結果、基礎的財政収支は黒字になったとみられているが、失業率は25%と高止まりが続いている。こうした状況にチプラス首相は緊縮策を見直す方針を発表した。緊縮策の継続を求めるドイツに対し戦後賠償の請求を示唆し、牽制した。ギリシャ側の強気の姿勢についてヨーロッパ経済、政治に詳しい田中理主席エコノミストが解説した。EU各国は支援を続ける以上、緊縮策が必要との姿勢を崩していない。

69年前のきょう、預金封鎖という国の措置が発表された、激しいインフレを抑えるためとされてきたがもう一つ、危機的な財政を立て直す狙いも込められていた。兵庫・芦屋市に住む、林直道さんが今も保管している70年前の通帳には封鎖の印がある。預金封鎖を経験した林さんの話を紹介した。昭和21年の渋沢 蔵相による預金封鎖の映像などを背景に当時の状況などを解説した。お金の流通量を強制的に減らし、インフレを抑えることが狙いだった。当時非公開とされた閣僚、官僚の証言記録を検証するとインフレ対策とは別にもう一つの狙いがあったことが明らかになってきた。

情報公開請求で入手した証言記録、大蔵大臣・渋沢敬三と当時大蔵官僚の福田赳夫の証言を紹介した。渋沢大臣が語った財産税は戦争で重ねた借金の返済を国民に負わせる極めて異例の措置だった。当時の政府債務残高を紹介、GNPの2倍超える規模にまで膨らみ財政は危機的状況に瀕していた。政府は借金返済の原資を確保するため、国民の持つ預金、不動産など10万円超の資産に最高90%の課税する財産税を課税することを決定、預金封鎖には財産税をかけるため国民の資産を把握する狙いもあった。

大蔵官僚の証言を紹介、証言の中には戦時中を思わせる言葉もあった。旧古河庭園も財産税で国に徴収された資産のひとつ。申告された財産税の総額は国全体で約400億円にのぼる。終戦直後の経済の混乱を抑えようと打ちだされた預金封鎖、インフレ対策への効果は一時的で2年後に解除されるも預金の価値は目減りしていた。渋沢敬三氏は後に、NHKの番組で申し訳ないと思う、焼き討ちを受けると思うくらい覚悟したと話した。

預金封鎖から69年、国民負担の元に改善した財政はバブル崩壊後に悪化の一途をたどった。専門家は当時と今では状況は大きく異るが財政悪化を見過ごしてはならないと警鐘をならす。政府は夏までに今後5年間の財政健全化計画を策定することにしている。

キーワード
GDP
設備投資
瀬戸市(愛知)
円安
過激派組織IS
イスラミックステート
キヤノン
空爆
シシ大統領
カズヌーブ内相
テロ
パナソニック
パリ(フランス)
コプト教徒
シャープ
安倍首相
岡田代表
集団的自衛権
安全保障
江田代表
JA全中
谷垣幹事長
農協改革
北陸新幹線
トワイライトエクスプレス
北斗星
ブルートレイン
JR東日本
得永諭一郎
鈴木周作
チプラス首相
債務不履行
ブリュッセル(ベルギー)
コペンハーゲン(デンマーク)
ブラウンシュバイク(ドイツ)
過激派組織 IS
ユダヤ教
アテネ(ギリシャ)
ベルリン(ドイツ)
基礎的財政収支
メルケル首相
コジアス外相
預金封鎖
芦屋市(兵庫県)
林直道さん
渋沢 蔵相
渋沢敬三氏
福田赳夫
北区(東京)

気象情報 (ニュース)
21:45~

全国各地の天気を伝えた。

横手市では小正月を祝うかまくらのイベントが行われ、3日間から50万人が訪れた。一方、特に雪の多い地区を井田寛子が取材。佐藤克男さんら60~70代の人たちが中心となってボランティアで雪下ろしを代行する活動を続けていた。佐藤さんは、こういうことをやると心のつながりができる、お互い長生きで暮らしたいと話した。

キーワード
横手(岩手)

Sports9 (ニュース)
21:50~

テネシーで行われたテニスの世界ツアー大会、男子シングルス決勝に錦織圭選手が出場、アンダーソン選手(南アフリカ)と対戦した。錦織は序盤から力を発揮しストレート勝ち、今シーズン初優勝で、さらにこの大会3連覇を果たしたため特注のギターがトロフィーとして贈られた。

来月強化試合を行う、野球の日本代表「侍ジャパン」のメンバー26人が発表された。小久保裕紀監督が那覇で会見し発表、松井裕樹投手や柳田悠岐選手らが選出された。

スキージャンプ女子W杯第13戦、高梨沙羅選手は1回目で2位に付けると、2回目もさらに飛距離を伸ばし、トップに並んで3大会連続優勝、今季5勝目を果たした。

バスケットボール、NBAのオールスターゲームが、今年はニューヨークで行われ、ウェストブルックが41得点をあげるなどの活躍で最優秀選手に選ばれた。試合はウエストが163-158で勝利。

日本プロゴルフ殿堂の表彰式が行われ岡本綾子さんなどが表彰された。岡本さんは病気療養中のためよせ、今後もゴルフ界の発展に取り組む考えを述べたと岡本さんのコメントを伝えた。また4年前に亡くなった杉原輝雄さんも今回選ばれた。

近代五種について解説、日本近代五種協会はW杯第2戦に男女8人を派遣の予定だったが選手の安全を優先させ派遣を中止を決めた。ISの影響で国際大会への派遣中止は卓球やレスリングでも明らかになっていてJOCには複数の協議団から相談が寄せられている。JOCは外務省や国際競技団体から最新の情報を収集し、慎重な判断をするよう求めている。

キーワード
錦織圭選手
テネシー(アメリカ)
アンダーソン
侍ジャパン
小久保裕紀監督
那覇(沖縄)
松井裕樹投手
柳田悠岐選手
高梨沙羅選手
ジャンプ女子W杯
NBAオールスターゲーム
ニューヨーク(アメリカ)
ウェストブルック
岡本綾子
杉原輝雄
日本プロゴルフ殿堂
中央区(東京)
JOC
ロンドン五輪
近代五種
日本近代五種協会
IS

エンディング (その他)
21:59~

エンディングのあいさつ

ブラジル・リオデジャネイロのリオのカーニバルの様子を紹介した。参加している日本人ダンサー、工藤めぐみさんは「120%で踊った、ここで倒れてもいいなと思うくらい踊った」とコメントした。

為替、日経平均株価などの金融情報のテロップ。

キーワード
リオデジャネイロ(ブラジル)
リオのカーニバル
為替
東証株価指数
日経平均株価
  1. 前回の放送
  2. 2月16日 放送
  3. 次回の放送