ニュースウオッチ9 2019年4月22日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月22日(月) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
21:00~

スリランカ・コロンボにあるホテルや教会など6ヶ所で爆破テロが発生。290人が死亡し日本人女性も犠牲となった。また関係が疑われる人物を警察が追跡する過程で別の宿泊施設・住宅でも爆発が発生した。スリランカ全土では警察が不審物などを捜索しておりコロンボ中心部のバスターミナルで87個の起爆装置が発見された。けが人には出張中のKDDI男性社員や日本大使館の男性職員なども含まれている。現地当局は「6ヶ所の爆発はいずれも自爆テロで周到に準備された計画的な犯行だった」という見方を示している。また事件約10日前にはテロに関する情報も明らかになっていたが日付までは特定できなかった。

スリランカ・コロンボから中継。爆発テロが起こったシャングリラのレストランは観光客だけでなく現地に駐在する外国人も利用していたという。自爆した2人は宿泊客としてホテルに滞在し朝食で混み合う時間帯を狙い犯行に及んだという。政府の担当閣僚は10日ほど前に情報をつかんだグループのメンバー24人を拘束したことを明らかにした。

東京・日本橋にあるスリランカを専門に扱う旅行会社では、きょう午前中だけで問い合わせが30件近く寄せられた。スリランカでは1983年から激しい内戦が勃発し10年前の2009年に集結した。その後、ビーチリゾート目当てに観光客が訪れるようになり、世界遺産を訪れる人も急増している。旅行会社社長・ウィクラマシンハさんがコロンボにある教会の像を写した写真を大切に持っているという。今回のテロについて専門家・荒井悦代さんは「違和感と同時に非常に驚いた、いままでになかったこと。消去法でイスラム過激派が国内にあまりいないとなると国外の人と言わざるを得ない」と説明した。

史上最年少10歳で囲碁のプロ棋士になった仲邑菫初段。対戦相手は4月からプロ棋士となった大森らん初段。東邦大学では12年前から特定の理系学科の必須科目に囲碁を取り入れている。囲碁を通して数学的な思考能力・集中力を身につけるのが目的。囲碁を取り入れた授業は東京大学など全国約40大学で実施されている。日本棋院・一宮正人部長は「囲碁の存在感を日本社会の中で高めていかないといけないので仲邑菫初段のように若い人もどんどん出てきているので世間一般にアピールしていかないといけない」と説明した。仲邑菫初段の対局は2時間半あまりで投了。大森初段の中押し勝ちとなった。

ノートルダム大聖堂の再建に向けて多額の寄付が表明される中、若者がフランス政府は貧困層への支援をないがしいろにしていると糾弾。火災から1週間、再建には高級ブランドなどが相次いで支援を表明。寄付総額は1250億円にも達すると伝えられている。一方、パリ市内の教会では大勢の信者が集まり祈りを捧げた。ノートルダム大聖堂の再建を望むパリ在住の画家・飯沢成美さんは市内にアトリエを構え45年間に渡って大聖堂を描き続けてきた飯沢さんは炎に包まれた大聖堂キャンバスにかいた。火災から5日後、飯沢さんは変わり果てた大聖堂の姿を留めようと大聖堂に向かった。変わり果てた大聖堂を前に筆を取ることができなかったが、徐々に書き始め周囲には人々が話しかけてきた。飯沢さんはこれから大聖堂が再建される姿を描くと決めた。

注目された衆議院の2つの補欠選挙で自民党の候補が敗れる結果となった。統一地方選挙では6人の女性市長が当選。91歳で初当選した高松昭三さんは超高齢社会にもかかわらず、行政の高齢者対策に納得がいかないと立候補した。また東京・北区では84歳の花川與惣太さんが当選。全国市区町選で最年長の当選者となった。

今日、厚生労働省で設立式が開かれた「日本認知症官民協議会」。当事者団体や中央省庁など約100団体で設立された。官民が連携し認知症対策を進めていく背景には当事者たちの日常生活の暮らしづらさがある。認知症の当事者を対象にした国の調査では7割の人が認知症になったことで、友人や知人と会う機会が減ったり、買い物に行く機会が減ったと回答。理由について駅構内で迷うが50.7%などだった。こうした当事者の視点を踏まえて、企業が対策に取り組むことが大きな課題となっている。認知症の当事者の代表・藤田和子さんは3人の娘の母で看護師として働いていたがアルツハイマー病認知症の自覚症状が起きたのは45歳のときだったが、周るの芽が気になり治療開始が遅れた。藤田さんは当事者になって認知症に対する理解が進まないことに気付かされた。藤田さんは当事者らによる発の全国組織を設立し声を上げ続けた。誰もが認知症になりうる時代、今日の設立式で藤田さんが国に手渡したのは当事者たちの声を集めて作った希望宣言だった。認知症の当事者からは商品選びや支払いを手伝ってほしい。認知症専用の窓口があったらいいとの声があがっていて、政府は今年6月をメドに対策を織り込んで大綱としてまとめるとしている。

衆院の補欠選挙では自民党・北川晋平氏、島尻安伊子氏が落選。第2次安倍政権発足後、衆参補欠選挙で自民党候補が敗れるのは初めてとなる。沖縄3区では屋良朝博さんが初当選。玉城知事は移設反対の民意が示されたとしている。大阪12区の補選では当日前日に安倍総理も現地に入り議席死守を目指したが日本維新の会が擁立した藤田文武氏に軍配が上がった。与野党攻防の焦点は参院選へ移る。

フランスのルノーが日産自動車に対して経営統合を求めていたことが明らかになった。

キーワード
コロンボ(スリランカ)
ザイオン教会
セント・セバスチャン教会
セント・アントニー教会
イースター
KDDI
自爆テロ
日本橋(東京)
イスラム過激派
外務省
仲邑菫初段
大森らん初段
ノートルダム大聖堂
仲邑幸
仲邑信也九段
囲碁
高松昭三
花川與惣太
藤井律子
垂水(鹿児島)
パリ(フランス)
池田みすず
日本認知症官民協議会
北川晋平
島尻安伊子
安倍総理
屋良朝博
玉城知事
根本厚生労働相
辺野古(沖縄)
福山幹事長
日本維新の会
藤田文武
松井代表
山口代表
国民民主党
岸本選対委員長
小池書紀局長
日本共産党
アルツハイマー病
認知症
  1. 前回の放送
  2. 4月22日 放送
  3. 次回の放送