ニュースウオッチ9 2019年3月7日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月7日(木) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
21:00~

東日本大震災から8年、姉を亡くした佐藤珠莉ちゃん。姉の愛莉さんはとても明るかったが、あの日幼稚園の送迎バスに乗っていて津波に巻き込まれ、焼けたバスのそばで見つかった。当時3歳だった姉の珠莉さんは待ち続け、母の美香さんは姉の訃報を珠莉ちゃんに伝えると声を押し殺して泣いたという。七夕にはお姉ちゃんに会いたいと願っていた。2年前に写真を始めた珠莉ちゃん。その中で特別な思い出撮影した写真は焼け焦げた上履きで姉の遺品。いつしか写真を撮りながら姉に話しかけるようになった珠莉ちゃんは駄菓子屋でお菓子を買うときもいつも2つ。姉のことを強く思うときに撮るのは青空。姉の命日を目の前にどんな写真を取るか考ええいるという。

気軽な投資と人気の“ソーシャルレンディング”は、近年急拡大している。手軽な投資対象として、20代~30代に人気を呼んでいるが、その一方で投資先のベンチャー企業が資金繰りに苦しみ、投資家への返済や配当の支払いが約束の期限に間に合わないケースも急増している。NHKが調べただけでも、現在300億円の配当が滞っているという。

震災で亡くなった娘に手紙を書き続けるのは仙台市の清水さん。娘夫婦と孫を失った。娘には出産間近の男の子もいた。娘の家族がいた石巻はあの日津波に巻き込まれ、自責の念で毎日死にたかったと答える清水さんは漂流ポストという、震災で亡くなった遺族たちが家族に送るポストに出会った。初めて書いた手紙には謝罪から始まり、悲しみの中手紙を書いてきた清水さんは漂流ポストに届いたことで4人に思いが届いていると感じている。娘が看護師になりたいと語っていたことを思い出し、清水さんは64歳で看護師の国家資格に挑戦し猛勉強。一昨年の3回目の試験でようやく合格に。看護師として働き始めた清水さんは今年も娘に手紙を出した。

全国の投資家54人が、仲介業者を相手取り、11億円余りの損害賠償を求める訴えを東京地方裁判所に起こすこととなった。その対象となったのが、ソーシャルレンディング最大手のmaneoマーケットに加え、再生可能エネルギーを手がけているJCサービス。maneoマーケットが、JCサービスに約200億円を融資するも、うち134億円余が元本返済や配当に滞っているという。ソーシャルレンディングによる、不透明な資金の流れについて、ある細野豪志元環境大臣の名が取り沙汰されている。maneoマーケットが資金を集め、JCサービスが融資を受けていた資金のうち、5000万円が細野議員に借り入れられていたという。これについて、投資家は「契約違反であって、すぐにお金を返してほしい」と紛糾する。投資家が提訴する予定のmaneoマーケットは、NHKの取材に対し、「融資先企業は資金返済する意思があり、支援していきたい」と述べるにとどまった。また、JCサービスは「資金の流れは案件の目的どおり」とし、資金を返済する意思を示した。一連の問題に、みずほ総研の原島氏は「利用者側も安心して使えるような、仕組みづくりをもう少ししていくのが大事」とした。

亡くなった姉を思い出しながら写真を撮影する佐藤珠莉ちゃんはこの日、カメラを握りしめ青空を撮影した。水色は姉の好きな色で2人で見たかった光景。写真で交わす二人だけの会話はこれからも続く。

こころフォトスペシャルの番組宣伝。

来月7日には党の道と県の知事選挙の投票が行われる。NHKのまとめによると合わせて27人が立候補予定。5つの政令指定都市でも選挙が行われ16人が立候補している。中でも北海道知事選挙では与野党が真っ向から対立する。福井、徳島、島根、福岡の4つの県は保守分裂の選挙となる見通し。この他大阪では大阪府の松井知事と大阪市の吉村市長は大阪都構想の民意を問いたいとしてあす辞職を表明し、7日に知事選挙と市長選挙が行われる。一方、41の都道府県会議選挙でrは3004人が立候補。議員のなり手不足などで、無投票が見込まれる選曲も少なくなく、競争率は1.3倍と最も低くなる。今回は男女の候補者の数ができる限り均等になるように政党に努力を求めるよう法律施行後のはじめての選挙になるが、立候補予定者のうちの女性は375人と全体の12.5%で去年とほぼ同じ。この他、17の政令指定都市の市議会選挙には残会より92人少ない1384人が立候補を予定。

スタジオにて、桑子アナはソーシャルレンディングを巡り24社あるうちの6社に行政処分を受けたと述べ、有馬アナは「こうなってくると、ソーシャルレンディング自体がなんだか怪しいものと捉えかねない。大きな可能性があるのに、台無しになってしまう。まずは、業者自ら信頼回復に努めるべきではないでしょうか」と話した。

1月の月例経済報告では、戦後最長の景気回復だとしていたにもかかわらず、きょう発表された景気動向指数は-2.7だった。景気動向指数は、既に3ヵ月連続でマイナスを記録し、ついに今回内閣府は下方への局面変化に修正した。この後退局面を、1月の時点で日本電産・永守重信会長は感じとっていた。

アポ電強盗が大阪でも起こった。大阪・門真市の77歳の男性は不審な電話の内容にウソとわかった上で家に金の延べ棒があるなどと事実と異なる話をした所、一ヶ月後の去年8月に男らが押入り、金の延べ棒はどこだと脅された。警察は事前のアポ電で得た情報を共に事件に及んだと見ている。

1月に示した政府の見解とは、異なるそれとなった今回の景気動向指数。これについて、専門家の小林さんは「客観と主観の違い。景気動向指数は極めて客観的な指数。機会的に計算され、主観の入り込む余地がない」とした。景気動向指数の3ヵ月連続の悪化について、「製造業の生産と出荷がとにかく悪い。概ね、全て業種で悪い数字がでている。中国の減速が想定以上だった。中国に直接輸出しているものを使って、アメリカへ輸出されるものが極めて大きい状態」とした。菅官房長官は、景気は回復基調にある?の問いに、「そこは変わりません」とした。今後の見通しについて、小林さん「悪い状況が続けば、景気判断を変えないのは違和感がある。今後、2月3月悪かったら景気判断を変えなければいけない」とした。

東京・福生市の公立病院で、40代女性患者の人工透析の治療が中止され、女性が死亡した。病院側は、女性は医師と複数回話し合い、透析治療を受けないことを決めたと説明。しかし、日本透析医学会が定めたガイドラインを定めている。今回、東京都は立ち入り検査を行い、治療中止に同位した経緯や、治療再開を望んでいなかったかなどを詳しく調査するとした。また、これに伴い公立福生病院と日本透析医学会はそれぞれがコメントを公表した。

昨夜、朝鮮中央テレビが1本の記録映画を放送した。映画の中の、キム委員長は終始笑顔であった。この映画では、成果がなかった今回の米朝首脳会談について放送することはなかった。こうしたなか、韓国の「国家情報院」は北朝鮮の今後の戦略の練り直しには時間が掛かると指摘。一方、トランプ大統領は北朝鮮の核実験再開に「失望した」と言及した。専門家は、米朝首脳会談における相互の認識がずれていることや、今後の対話ムードが悪化する危険性を述べた。北朝鮮の動きについて、キム委員長は心理戦を仕掛けているとした。

日産元会長のカルロス・ゴーン被告は、変装のアイディアを伝えられると、担当弁護士の弘中惇一郎氏は「結構おもしろがったという話ですけどね」とした。今回の変装には、海外メディアもそれそれ報じ、世界を驚かせた。作業着の胸には、とある建設会社の名前が刺繍されており、同社の代表取締役社長は「作業着や帽子があれば、貸してくれないかと言われた。これまで、ゴーン元会長とはつきあいがなかった」とした。今回の変装について、石川氏は「明らかに失敗。ゴーンさんらしくない格好をすることで、いろいろな憶測報道が増えてしまう」と指摘した。無実を訴えるゴーン被告、保釈の条件に従い、都内の住居で静養していると見られている。

キーワード
東日本大震災
maneo
ソーシャルレンディング
ツイッター
石巻市(宮城)
大阪市(大阪)
maneoマーケット
JCサービス
貸金業法
細野豪志元環境大臣
まんのう町(香川)
羽間池
統一地方選
景気動向指数
茂木経済再生相
月例経済報告
門真市(大阪)
永守重信会長
ルネサスエレクトロニクス
菅官房長官
消費増税
福生市(東京)
公立福生病院
人工透析
日本透析医学会
キム委員長
朝鮮中央テレビ
トランプ大統領
米朝首脳会談
国家情報院
ソウル(韓国)
トンシャンリ(北朝鮮)
弾道ミサイル
ジョエル・ウィット
ブンゲリ(北朝鮮)
弘中惇一郎弁護士
ニューヨーク・タイムズ電子版
USAトゥデー電子版
フィガロ

気象情報 (ニュース)
21:45~

全国の気象情報を伝えた。

キーワード
富士市(静岡)

スポーツニュース (ニュース)
21:49~

マスターズ大会に出場する錦織圭。世界ランキング1位のジョコビッチ選手など有力選手が出場し初優勝を目指す。

ヴィッセル神戸がバルセロナの下部組織で育ったセルジ・サンペール選手を獲得。その獲得の裏にはスーパースターイニエスタの存在。電話でアドバイスをもらったという。

大迫選手は去年10月のシカゴマラソンで2時間5分の日本記録をマークし1億円の報奨金の権利を得た。その使いみちには特に決まっていないと答えた。

ナゴヤ球場でオープン戦の中日vsDeNAの試合が行われた。2回には大野雄大が先制を打たれると5回を2失点。DeNAはルーキーの上茶谷が登板。変化球が良く完璧なピッチングをした。

ナゴヤ球場では94年に中日×巨人が行われ巨人が優勝。3年後の中日×巨人もメモリアルな試合になり巨人が優勝した。

春場所が始まる中、新小結の北勝富士は下半身の強化に余念がない。鍛え抜いた足腰から発揮される強烈な当たりと押し相撲。持ち味を生かし上位陣から勝ち星をとり番付を上昇させた。去年の夏場所ではケガで初めて休場。その後もケガの恐怖に苛まれ、思った相撲が取れずにいた。追い詰められた北勝富士を支えたのは周囲の人々。トレーナーの男性は毎日のケアの中で気持ちの整え方をアドバイス。付け人にも励まされ、自分の持ち味はぶちかましでその持ち味を消してはいけないとアドバイスされ、それからがむしゃらに本来の相撲を発揮し三役を手にした。基本を何より大事にする親方の教えを改めて実践している。

キーワード
錦織圭
マスターズ大会
アメリカ(カリフォルニア)
イニエスタ
セルジ・サンペール選手
ヴィッセル神戸
港区(東京)
三木谷浩会長
大迫傑
中央区(東京)
大野雄大
上茶谷大河
DeNA
中日
ナゴヤ球場
巨人
星野仙一監督
北勝富士
春場所
羽曳野市(大阪)
夏場所

エンディング (その他)
21:59~

株と為替の値動きを伝えるテロップ。

クローズアップ現代+の告知がされた。

  1. 前回の放送
  2. 3月7日 放送
  3. 次回の放送