ニュースウオッチ9 2019年2月21日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月21日(木) 21:00~23:00
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
21:00~

ニュースウオッチ9ツイッター・インスタグラムも発信中のテロップ。

大林組に務める容疑者は先月27日に就職活動出来た女性大学生にわいせつ行為をした疑い。警視庁によると容疑者は女性と話した後に近くに事務所があるからと説明するなどと言ってマンションの部屋に連れて行った。容疑者は調べに対して容疑を一部否認している。二人をつないだのは終活学生とOBをつなぐスマホアプリ。容疑者の登録画面には相談に乗りますなどと書かれていた。

職活動する学生と気になる企業の学生をつなぐアプリは複数あり興味のある会社を検索すると結果に該当する社員が一覧で表示されてこれまでの経歴や関わった仕事などを観ることが出来る。実際に話を聞きたい場合はアプリを通じて連絡をとりあうことが出来る。訪問を受ける社会人がアプリに登録する場合は基本的に自己申告で会社の名刺を提出することはなく、登録の歳のメールアドレスも会社のアドレス以外でも可能。こうしたアプリを使う学生は増えており企業にもっメリットがあると話す。

アプリ利用の広がりについて専門家はOB訪問をする学生というのはやったほうが有利だがやる学生はそこまで多くないと語り、知らない社会人にメールや電話をする行為は凄いハードルが高いと答えた。

労働問題に詳しい弁護士はマッチングアプリだからセクハラが起こるとは限らないがマッチングアプリでセクハラが起こるような会食の機会の誘いが増えることになるとセクハラになりやすい状況になるのはあり得えると答え、容疑者はアプリを通じて他にも就職活動中の複数の大学生にあっていたと思われる。

小惑星に着陸に向けてGOサインを出した管制室。予定より5時間遅れてはやぶさ2の降下が開始された。あす午前8時ごろの着陸予定の変更はなく難ミッションとなっている。神奈川県海老名市の会社ではカメラのストロボや医療用の道具まで作っている特殊ランプの会社は大正時代に創業し40人が作業している。はやぶさ2にのせているのはフラッシュランンプ。これが着陸に大きな役割を果たしている。はやぶさ2は着陸の最終段階でターゲットマーカーという目印を使用。去年10月には着陸候補地の近くに投下され、準備は整えられていた。はやぶさ2は降下しながらターゲットマーカーにむけて繰り返し強い光を放ち跳ね返ってくる光をもとに着陸点を目指す。そのランプをこの町工場が製造。宇宙用のランプの開発にはいくつもの課題があり、空気がなくショートしてしまうという難題を刀のツバのように壁を作って対処。さらに誤差0,5ミリ以下の高い精度のガラス加工が求められた。その要求に応えたのが正確な匠の技だった。ミヤタエレバムは中小企業の底力を世界に発信していきたいと応えた。

データの受信の不具合が起きたと訂正した。

田畑毅衆院議員が去年12月に性的暴行を受けた当時交際していた女性が警察に告訴状を提出したことを踏まえて自民党に離党届を提出。初当選は自民党が圧勝した平成24年で初当選した自民党議員の間では離党や議員辞職に追い込まれるケースが頻発している。二階幹事長は大変に残念とコメントした。国会では毎月勤労統計調査を巡って論戦が繰り広げられ、去年1月から調査方法が部分入れ替えになった過程でメールの関係者は前首相秘書官だった可能性があるとしている。午前の質疑で厚生労働省担当者と面会した覚えはないと説明。厚生労働省は衆議院予算委員会の理事会ん見解を提出し報告書案の結論の修正は9月14日の当時の担当部長と前首相秘書官が面会した日に行われたとした上で修正は面会の前に行われており、指示で行われたものではないとしている。さらに桜田五輪相が遅刻。野党側が反発し質疑が中断し謝罪。今日出来なかった質疑は日を改めて実施し、来週28日に集中審議を行う。

キーワード
ツイッター
インスタグラム
宗村港容疑者
大林組
港区(東京)
品川区(東京)
はやぶさ2
海老名市(神奈川)
田畑毅
桜田五輪相
二階幹事長
厚生労働省
中江前首相秘書官
小川淳也氏
野田委員長
逢坂政調会長
志位委員長
北側副代表

密着 (ニュース)
21:20~

振り込め詐欺などの特殊詐欺の被害額は去年1年間で、356億を超えていた。中でも電話を使った詐欺が横行しているので、その実態解明の現場に取材班は密着した。

とある女性は4ヶ月ほど前に役所の職員を名乗る男などから医療費の還付を受けられるので、ATMを操作してほしいという連絡があった。相手から連絡先として伝えられたのは03から始まる電話番号だった。

キーワード
特殊詐欺
警視庁

地震情報 (ニュース)
21:22~

北海道の震度6弱を観測した地震では、停電や混乱などは見られなかったという。

NHK札幌のスタジオより中継。21時22分現在、札幌市内は停電になっていない。一方、震源に近い北海道・厚真町は現時点で大部分が停電していると報じた。

NHK札幌のスタジオより中継。

北海道電力は、泊原発の中継映像とともに、現時点では原発の運転を中止していると伝えた。その他、震源地となった北海道厚真町や、新千歳空港などの状況を中継で伝えた。

NHK社会部の古川デスクは、今回の地震について「一度激しい揺れに見舞われている地域ですので、建物などですね、あるいは土砂災害はですね、以前に比べて高まっている可能性はありますので、そういったところには注意が必要です」などと解説をを行った。

札幌中央区すすきのより中継が流れ、服巻氏が状況の説明を行った。

NHK札幌のスタジオより中継。北海道厚真町や、北海道苫小牧などの映像とともに、現在の状況を伝えた。

きょう21時20分ごろ、北海道胆振地方中東部を震源とするM5.7の地震が発生。この地震で、震度6弱の激しい揺れを北海道厚真町で、震度5強の揺れを安平町などで観測したことを伝えた。また、総理大臣官邸には、午後9時30過ぎに菅官房長官などが相次いで入り、今後の対応を協議しているなどとし、菅官房長官はこのあと午後10時をめどに記者会見が行われるなどと政府周辺の動きを伝えた。

安平町の総務課長と電話中継。 田中課長は、今回の地震にあい、その様子や被害状況などを伝えた。また、北海道電力による、泊原発の状況について、「1号機、2号機、それに4号機の3機が稼働中で、今回の地震による異常は見つかっていない」と伝えた。

NHK社会部の古川デスクは、今回の地震について去年9月6日に発生した地震と比較し、「建物が壊れやすくなっていたり、あるいわ土砂災害の危険性というのがですね、それまでよりも高まっていたり」とコメントした。

首相官邸より中継。菅官房長官は「政府としましては、21時24分に官邸危機センターに、官邸対策室を設置し、被害状況の把握に全力であたっておりますが、現時点において大きな被害の状況は入っていない。また、泊原発、大間原発などの原子力発電所、さらに苫東厚真発電所も異常ないとの報告を受けている」と報告を行った。

NHK社会部の古川デスクは、菅官房長官の報告を詳しく解説した。また、東大地震研究所の古村教授は、今回の地震について「場所から考えて、おそらく昨年9月の余震が起きているところの丁度北側あたりでおきているので、ある意味一種の余震、一連の活動ではないかと思います」と詳細を解説。さらに、今後の余震について「しばらくは注意が必要だと思いますね」などとし、余震に対する注意を呼び掛けた。また、新しい情報として札幌の交通状況並びに、津波の状況などを伝えた。

午後9時22分ごろに北海道胆振中等部で震度6弱を観測。マグニチュードは5.7。桑子真帆が注意を呼びかけた。

札幌市内、震度4を観測した地域より状況を伝えた。

NHK社会部の古川デスクは、菅官房長官の報告を詳しく解説するとともに、雪が降っている地域の夜間の注意点として、「映像でもわかりますように、雪が降っています。厚真町、去年9月の地震の際には、斜面が大きく崩れて、家に土砂が流れ込んだりして、大きな被害が出た場所です。そういったところで、地盤が緩んでいる可能性がありますので、地震の揺れそのものによって、また更に崩れるといったことに注意」などと、二次災害について注意を呼び掛けた。

首相官邸より中継。菅官房長官は「政府としましては、21時24分に官邸危機センターに、官邸対策室を設置し、被害状況の把握に全力であたっておりますが、現時点において大きな被害の状況は入っていない。また、泊原発、大間原発などの原子力発電所、さらに苫東厚真発電所も異常ないとの報告を受けている」と報告を行った。

NHK札幌から、北海道・厚真町からの中継映像とともに、地震による被害状況などを伝えた。また、現時点では、地震によりJRの一部区間や、高速道路などの交通情報を伝えた。また、NTT東日本より、道内においては、電話がつながりにくい状況が続いているとした。

北海道・北広島より中継が行われ、現時点での高速道路の状況などを伝えた。

北海道・厚真町役場の斉藤さんと電話がつながり、避難所などの状況や、自宅から避難所までの被害状況などを伝えた。

21日21時22分頃、北海道で最大震度6弱の地震が発生。厚真市から中継、現在の道路状況を伝えた。

21日21時22分頃に北海道で最大震度6弱の地震が発生、この地震による津波の心配はない。厚真市から中継映像とともに被害状況を伝えた。北海道電力によると現在は停電の報告はない。経済産業省によるとガス会社などの供給設備に被害はないとしている。苫東中央ICと厚真ICの上下線で通行止め。

21日21時22分頃、北海道で最大震度6弱の地震が発生。厚真市から中継、現在の道路状況を伝えた。

21日21時22分頃に北海道で最大震度6弱の地震が発生、札幌市内、豊水すすきの駅より状況を伝えた。

午後9時22分ごろに北海道胆振中等部で震度6弱を観測、マグニチュードは5.7。現在の厚真町などの様子を伝えた。NHK社会部の古川デスクは現在の注意点を説明。「地盤が緩んでいる」など、二次災害について注意を呼び掛けた。

キーワード
北海道
地震
NHK札幌
厚真町(北海道)
札幌(北海道)
北海道電力
泊原発
岩内町(北海道)
新千歳空港
苫小牧(北海道)
安平町(北海道)
札幌放送局
菅官房長官
東大地震研究所
気象庁
苫小牧市(北海道)
首相官邸
胆振東部消防組合
千歳線
日高道
札幌市営地下鉄
NTT東日本
苫東厚真火力発電所
北広島(北海道)
経済産業省
苫東中央インターチェンジ
厚真インターチェンジ
豊水すすきの駅

密着 (ニュース)
22:29~

去年1年間の特殊詐欺の被害額356億円、新たな手口は「転送サービス」を使っている。ある女性は4か月ほど前に役所職員を名乗る男から医療費還付を受けられるという電話があり、ATMの操作をするよう指示された。相手の電話番号は「03」から始まり、転送サービスが使われた。女性は振り込む直前で金融機関職員から止められたが、固定電話番号だったので疑わなかったという。警視庁に専門の対策組織が設けられ、数十人が電話番号の発信元の特定を進める。各地から1日100件以上の情報が届く。分析した結果、8割以上が転送サービスが使われている。携帯電話から電話しても「03」から始まる電話番号で発信できる。いくつもの転送業者を経由し発信元を特定しづらくさせている。警視庁は詐欺に使われた転送業者を一軒一軒訪ねるが、接触できないことも少なくない。この部屋にはレンタルオフィスや留学生で実体がない。接触できた場合は契約業者につい確認する。訪問では協力を求めるだけにとどまる。元業者の男は東京のワンルームマンション、風呂なしアパートでやり、1番多かった時は月100万円程度稼げたという。警察から何度も契約先の照会を何度も求められたが、契約相手とは対面することはなかったという。千代田区の大手通信会社も対策に乗り出している。詐欺のために多く転送していた電話を一斉解約するようにした。一方的な解除はできないために総務省と何度も協議をして認められた。担当者は賛同する通信事業者と横並びで、警察庁や総務省の要請に協力すると話した。

キーワード
特殊詐欺
千代田区(東京)
警察庁
警視庁

ニュース (ニュース)
22:38~

ベトナム・ハノイで現地のアーティストが米朝首脳会談の首脳の顔を描いていた。ある理髪店ではトランプ大統領と金正恩委員長の髪型は無料にしている。ビーガン特別代表とキム・ヒョクチョル氏の実務協議が始まっている。北朝鮮の非核化に主張が大きく隔たる。アメリカは核・ミサイル関連施設の申告リストの提出、査察受け入れなど具体的進展を要求。北朝鮮は核実験場の閉鎖などの措置をしたと制裁緩和の見返りを求めている。アメリカは非核化完了まで見返りを与えない姿勢だったが、トランプ大統領は態度の軟化とみられる発言。ビーガン特別代表は同時並行でという発言をした。慶応大学の渡辺靖教授は「北朝鮮の態度が思ったより固くて、交渉を失敗できないため段階別になった。朝鮮戦争終結にケソン工業団地の再開などの制裁緩和などカードを切る可能性がある」と指摘。南山大学の平岩俊司教授はニョンビョン核施設の何らかの対応はあるかもしれないが、リスト提出は困難だと指摘。さらにトランプ大統領の安易な妥協をすると、北朝鮮は粘り強く向き合えば譲歩すると判断し交渉が難しくなるとした。

普天間基地移設問題で、今月県民投票が行われる。名護市では22年前に住民投票が行われた。住民は移設反対派が半数を上回った。しかし、3日後に名護市長は移設を受け入れ辞職することを発表した。山梨県韮崎市で、当時の防衛施設庁長官の嶋口武彦さんはを取材。嶋口さんは当時、地元との交渉を担当した。当時辺野古移設賛否を問う住民投票の動きが活発化していた。嶋口さんは比嘉市長に対し住民投票を行わないように直談判した。嶋口さんは「普天間はもともと銃剣とブルドーザーでとられた、そこで賛成反対やられても賛成なんてほとんどない、そのため説明に行った」とした。当時の防衛庁長官だった久間章生さんは住民投票をしないように働きかけたという。それは法的も事実上も拘束力がないのに利用する人が有利になるとした。しかし比嘉市長は住民投票を行なった。嶋口さんは地元に通いつめ説明をしたが、地域の分断を目の当たりをした。家族や友人間でも対立が起こった。嶋口さんは「普天間返還ならそのまま返してくれという声はわかる、どこかへ移るのは東京のロジック、それによって家族や友人がケンカするのは申し訳ない」とした。住民投票で移設反対は53%で上回った。2日後に比嘉市長に移設受け入れを迫った。比嘉鉄矢市長は総理官邸で移設を受け入れを表明し辞職した。市長は橋本総理に義理か感情を選ぶのは難しいという琉歌を送った。比嘉元市長は「義理は振興策を約束した国、感情は名護市民の気持ちだったとし、橋本総理も涙を流していた」と振り返った。嶋口さんは「沖縄県民の気持ちは本土の人にはわからない、話し合いしかない」とした。

キーワード
米朝首脳会談
ハノイ(ベトナム)
ニョンビョン(北朝鮮)
トランプ大統領
金正恩委員長
ケソン工業団地
ニョンビョンの施設
慶応大学
南山大学
普天間基地移設問題
防衛施設庁
韮崎市(山梨)
名護市(沖縄)
橋本総理
比嘉鉄也市長
県民投票

気象情報 (ニュース)
22:53~

気象情報を伝えた。

ニュース (ニュース)
22:55~

21日21時22分頃に北海道で最大震度6弱の地震が発生、この地震による津波の心配はない。竹内一帆が厚真町役場から中継、現在の状況を伝えた。吉田泰三が安平町から中継、現在の状況を伝えた。岡崎瑶が札幌市から中継、現在の様子を伝えた。安平町の宮坂町長は「前回震度7を経験したので落ち着いて行動できた」など話した。

キーワード
厚真町(北海道)
厚真町役場
札幌市(北海道)
安平町(北海道)
地震
宮坂町長

スポット

レジャー/交通

新千歳空港

情報/通信

NHK札幌
札幌放送局

政治/経済/地方自治体

首相官邸
総務省
気象庁
経済産業省

福祉/介護

厚真町役場

科学/環境/気象

JAXA
東大地震研究所

趣味/スポーツ

ミヤタエレバム
  1. 前回の放送
  2. 2月21日 放送
  3. 次回の放送