ニュースウオッチ9 2019年1月7日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月7日(月) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
21:00~

年明けそうそう大雪となったヨーロッパ。アメリカでは強風によって送電線から火花が出るなどした。さらに新千歳空港のUターンラッシュを直撃した大雪から2日まだ混雑がつずいている。昨日にかけて約2000人が空港で一夜を明かすこととなった。

新年早々新千歳空港では混雑が続いている。空港の床に座り込んでいるのは大阪から来た福井さんと孫の康太さん。2日からスキーに来ていて5日に帰ろうという予定だったが5日に飛行機が欠航し6日は席が取れなかった。空港に通いようやく取れたチケットは明日。中学2年生の康太さんは今日始業式だったという。一昨年新千歳空港を直撃した大雪で僅か6時間で20cmの雪が積もった。昨日から今日にかけても約40人が空港で足止め。大阪から来た福井さんと孫の康太さんはキャンセル待ちでどうにか帰れたよう。

明日以降の天気を伝えた。明日以降も再び注意が必要という。

消費税が上る前にどれだけ買ってもらえるかと話す営業の方や財布の紐が緩んでいるのではという声が聞かれた。期待する声もあったが不安の声もあった。今日紹介するのは3つのテーマで消費増税・トランプリスク・五輪特需。

経済団体の祝賀パーティー。10月に予定されている消費税率の引き上げについて問うとセブン&アイ・ホールディングスは厳しい施策になると思うなどとした。またうまっくプロモーションしながら乗り切りたいとした。いっぽうすかいらーくホールディングスはサービスの質が求められてくるなどとした。軽減税率は店内飲食で10%、持ち帰りは8%と税率が変わる。宅配ビジネスでの利益も含めたビジネスの成長をはりたいなどとした。

引き続き日本経済のリスクになるのが、貿易摩擦。トランプ政権は3月1日までの機嫌に合意を得られなければ関税引き上げの制裁措置も。伊藤忠商事の岡藤正広会長は世界最大の経済大国であるアメリカの大統領としては非常に怖い。当面は波風たてずうまくあわせていく。稚拙に対応するとやり直しがきかなくなる。一番いいのは方針は出すが、実行に時間をかける様子を見ないと大変なことになるのではと話した。新日鐵住金の進藤孝生社長は心配してたほどたかをくくっていた感じがあるが、1年たって国防・安全保障にも絡んでくる勢い。備えようがない。カードがどう開くかを見ないと軽々にはわからないと話した。

一方気になるのが、来年には開かえた東京五輪を前にした特需がどうなるのか。建設業や観光業を中心に受け入れ体制の整備が急ピッチで進められている。これについて三井不動産の岩沙弘道会長は特需はもっと続くと思う。社会・世界の課題を解決するために日本の持っている力を発揮したいと取り組みを初めて軌道に乗ってきている。2025年の万博では世界に日本の新しい時代に向けた成長力・経済力・課題解決力を示す取り組みを始めていると話した。ANAホールディングスの片野坂真哉社長は一連のビッグイベントはつながっていて、五輪を中心にした需要はつながっていて堅調ではないかと思うと話した。。

パーティには前会長の逮捕に揺れる日産自動車の西川社長も姿を見せた。西川社長は大きなショックがあったが、振り返ってみるとガバナンスの問題が大きい。将来のためにガバナンスの再構築。元年のつもりでやっていきたいしやるべきと話した。そして先月経団連に加盟したアマゾンジャパンのジャスパー・チャン社長は経団連の一員になったので、影響を与え多様性を生み出せるだろうと話した。有馬嘉男は明るい展望が多かったが共通しているのは「備える」。予測が難しいリスクにいかに備えるか、脇を締めていると感じたと話した。

ゆとり世代と呼ばれる有名人を紹介。有馬アナは「新たな時代を担うゆとり世代の活躍を応援したいし、上の世代はレッテルを剥ぎ取り先入観なしに考えていきたい」とコメントした。

海上自衛隊の哨戒機が韓国軍の駆逐艦からレーダーを照射された問題で、韓国国防省は今夜、5つの言語でも映像を公開した。今日開かれた自民党の安全保障関係の会合。出席した岩屋防衛大臣は自衛隊機は警戒監視活動を適切に行っていた。そのことはすでに明らか。国際社会にもしっかり説明したいと話した。会合では出席者から国連安保理などに正当性を主張すべきといった意見が出され、政府にきぜんとした対応を求めることで一致した。韓国側は映像を公開し、レーダー照射を改めて否定し、哨戒機が威嚇的な低空飛行をしたと非難。映像の大部分は日本側が公開した映像が使われていた。防衛省は新たな証拠が示されたわけではないと見ている。公開した映像について韓国国防省は英語・韓国語に加え、新たに5言語でも公開。更にアラビア語についても公開予定。防衛省は今日、新たに韓国語の映像を公開。こうした中、韓国国防省の報道官は防衛当局間の協議を通じて問題を解決したい姿勢を示している。岩屋防衛大臣も協議を継続する考えを示している。

政治決戦に向け本格的に動き出した与野党。安倍首相は12年前の敗北を踏まえ「しなやかに寛容の精神と謙虚な対応で政権運営を行っていきたい」「この厳しさを克服するために何をやっているかを語り合う年にしていきたい」と述べた。山口代表は「統一地方選でその政策実現のネットワークの基礎をしっかりと固める、それをステップにして参院選で与党で過半数、公明党の新しい力を獲得したい」と述べた、一方、枝野代表は「もはや安倍内閣はまっとうな政治ができない、立憲主義に反するだけではなくて国民生活の向上にも繋がらない」などと指摘した。

ゆとり世代について街の人に話を聞くと、人の話は聞かない。マイペース。打たれ弱いなどの意見があった。ゆとり教育は平成元年と比べると教科書の厚さは10%ほど薄くなり、教える内容は3割ほど削減された。円周率は3でもよくなり、完全週休2日制になった。

平成7年の参議院選挙では与党・社会党が議席を大幅に減らした。平成19年の参議院選挙では自民党が歴史的な大敗。安倍首相はその後退陣した。今年の政治の注目点について与野党キャンプは「安倍政権の基盤を盤石にできるか。統一地方選で選挙疲れし参院選で敗北を喫するのではないかとの危機感も根強くある」などと説明した。

朝活に集まっていたのは話を聞くのは23~27歳のゆとり世代。月に一度仕事前に集まって読書会を開いている。 街の人の意見については仕事には消極的で自分の好きなことに積極的だからマイペースと言われるのでは。出世よりも自分らしい生き方。誰と働きたいか。何をやりたいかのほうが大事。打たれ弱さは認める。コミュニケーション不足については相互だから回答した人が不足なのでは。対面や電話を求められるが、それは手段のひとつでもいいのではと答えた。

夏目漱石の学校での成績を示した資料が福井県で見つかった。旧制、第一高等学院で論理学を教えた哲学者が20代前半の漱石の成績を手帳に書き記していた。1学期が80点。2学期は90点。生徒30人余の中でトップの成績たった。

天皇皇后両陛下は昭和天皇の陵に参拝し御告文を読み上げた。両陛下は来月24日には在位30年を記念する政府主催の式典に臨まれることになっている。

ゆとり教育が始まったのは平成14年、子どもたちが自ら考える力を養うことが狙いだった。最大の特徴は総合学習の導入。そこではオペラを体験したり、飼育や出産を体験。しかし学力低下の懸念が強まり平成23年に幕を閉じた。ゆとり教育のPRを担当した元官僚の寺脇研さんは自分たちと違うから不安という気持ちがこれでいいのか?という話になった。断固としてやるポリシーを現場に示さなかった文部科学省の責任と話す。また専門家はまたその後の時代状況もゆとり世代に不利に働いたと話す。

ゆとり教育は失敗だったのか。岡山・倉敷市でデニムブランドを経営する島田舜介さんは衰退するデニム産業に新風を吹き込んだとして一昨年イギリスの経済誌で「アジアの若手経済者30人」に選ばれた。島田さんは小さな工場の技術を生かして高い値段でも売れる商品を作り出した。その発想の根底は総合学習の授業。今取り組んでいるのは工場独仁新素材を使った新商品を開発。島田さんは頭でっかちで考えるよりはとにかくやろう。やってダメだったら次のことをする。そういうことをわりとフットワーク軽くできる世代と話す。大野暉さんは高校1年で起業し、現在は企業向けのウェブセキュリティサービスで日本最大の販売実績を持っている。大野さんは総合学習で地元の竹を使った炭の販売を発案し、売り上げを高齢者施設に寄付し高く評価された。大野さんの会社では給与は年功序列ではなく、能力や成果によって決まり、社員の個性を生かしユニークな製品を生み出すことを目指している。自由の中で最大限価値を発揮するよう言われたらその中で大暴れすることができる人たちの世代かなと思っていると話した。

また子どもたちに考える力をつけようとゆとり教育廃止後も総合学習は継続。最後にゆとり世代の人たちに自分たちをどう見てほしいか聞くと、自分がどう生きたいか自分がどう思われたいかという自分評価に変わっていく。誰かから認められたい、自分のやりがいを求めたりそういう部分も強いので、それが行動の源泉になっているのはとの意見があった。

キーワード
ワシントン州(アメリカ)
カリフォルニア州(アメリカ)
JPCZ(日本海寒帯気団収束帯)
トランプ
消費税
トランプリスク
セブン&アイ・ホールディングス
すかいらーくホールディングス
トランプ大統領
東京五輪
万博
ゴーン前会長
大谷翔平
落合陽一
朝井リョウ
ゆとり世代
霜降り明星
井山裕太
韓国国防省
岩屋防衛相
安倍首相
海上自衛隊
山口代表
防衛省
枝野代表
立憲民主党
KBS
玉木代表
国民民主党
共産党
小池書記局長
日本維新の会
松井代表
統一地方選挙
統一地方選
自民党
ゆとり教育
G20大阪サミット
渋谷(東京)
夏目漱石
天皇皇后両陛下
御告文

気象情報 (ニュース)
21:41~

全国各地のお天気を伝えた。

SPORTS (ニュース)
21:45~

巨人の長野義久が丸佳浩の補償として広島に移籍することになった。長野選手は「リーグ3連覇している強いカープに選んでいただけたことは選手冥利に尽きます」とコメントしている。

小林陵侑がジャンプ週間で総合優勝を果たした。全勝での総合優勝は史上3人目の快挙。小林は「グランドスラム史上3人目なので歴史を作れてすごくうれしい」とコメントした。

全国高校ラグビー決勝・大阪桐蔭vs.桐蔭学園の一戦は猛攻を凌いだ大阪桐蔭が26-24で勝利し初優勝を果たした。

稽古総見に3横綱が登場。稀勢の里の状態に注目が集まった。きょうは鶴竜などと6番相撲を取り3勝3敗。稀勢の里は「動きは悪くない、一生懸命やるだけ」とコメントした。一方白鵬は8戦8勝と順調な回復ぶりを見せた。

中日・根尾昴が新人合同自主トレに臨み、与田剛新監督も視察に訪れた。根尾は「基礎体力を作っていくことがひとつのテーマ。しっかり力をつけていきたいと思う」とコメント。また広島・小園海斗は「1年間を戦い抜ける力、体作りをやっていきたいので、そこを中心に重点的に練習していこうと思う」とコメントした。

菊池雄星がマリナーズに移籍することを西武に報告した。菊池は「勝った喜びというより結果が出ない時に苦しんだ時期の方が不思議といろいろなことがあった。今のなってはいい思い出として最高のチームに成長させてもらった。ライオンズで恩返しできなかったこと、果たせなかったことをこれから見て頂けるように頑張ります」とコメントした。

全日本実業団駅伝で旭化成が3年連続24回目の優勝を果たした。

皇后杯決勝・日テレ・ベレーザvs.INAC神戸レオネッサの一戦。籾木結花の活躍などで日テレ・ベレーザが4-2で勝利した。

箱根駅伝で東海大が初の総合優勝に輝いた。 青山学院大は往路6位からの追い上げをみせ総合2位と意地を見せた。青学・原監督は箱根駅伝の翌日にツイッターを開始しフォロワー数55万人の目標を掲げた。

錦織圭が約3年ぶりにツアー大会優勝を果たした。

初詣に訪れた体操・村上茉愛が2019年の決意を語った。水泳・池江璃花子は「2020年、来年のためのことしだと思ってまた気を引き締めて練習していきたい」と語った。ラグビー・田中史朗が「日本のために命をかける覚悟でW杯に臨みたい」と語った。

キーワード
長野義久
巨人
広島
丸佳浩
FA
小林陵侑
ジャンプ週間
全国高校ラグビー
大阪桐蔭
桐蔭学園
松山千大
稽古総見
稀勢の里
白鵬
根尾昴
小園海斗
中日
与田剛新監督
菊池雄星
西武
マリナーズ
全日本実業団駅伝
旭化成
皇后杯
日テレ・ベレーザ
INAC神戸レオネッサ
籾木結花
箱根駅伝
東海大
青山学院大
原監督
ツイッター
錦織圭
ブリスベン国際
村上茉愛
田中史朗
池江璃花子

エンディング (その他)
21:59~

「ニュースウオッチ9」のツイッターとインスタグラムの告知テロップ。

日経平均株価、東証株価指数の値動きを伝えた。

桑子アナがあすの天気などを伝えエンディング。

キーワード
東証株価指数
日経平均株価
ニュースウオッチ9 公式ツイッター
ニュースウオッチ9 インスタグラム
  1. 前回の放送
  2. 1月7日 放送
  3. 次回の放送