ニュースウオッチ9 2018年6月25日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月25日(月) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
21:00~

「2018 FIFAワールドカップ」グループH、日本はセネガルと対戦した。前半、日本はセネガルのスピードに苦しめられ、前半11分にマネのゴールで失点。しかし前半34分、乾選手のゴールで同点に追いつく。後半は日本のペースに。しかし後半26分、ワゲのゴールでセネガルが勝ち越し。それでも後半27分に本田選手が投入されると、後半33分にその本田選手が同点ゴール。試合はそのまま2対2で終了した。次の試合に引き分け以上で決勝トーナメントに進出する。西野監督は、「勝ち切りたいゲームだったので死力を尽くした。2度追いついたのはチームが攻撃的な所で良い成長ぶりを出せた」などと話した。

ロシア・カザニより中継。ポーランドが2戦目でグループリーグ敗退したことについて、小島伸幸は「次の日本との試合をノープレッシャーで挑めるため戦いやすくなっている。もともとポーランドは爆発的な攻撃力が売りなので、それが復活する可能性も。」と警戒。その上で「ゴールキーパーを、若さと思い切りのある中村選手にするべきでは」と提案した。また、第3戦のキーマンを柴崎岳、長谷部誠だと指摘。この2人が、日本側が恐れるレバンドフスキへのパスを出すクリホビアクを抑えることがポイントになるとした。

前の試合で話題になった「大迫半端ないって」という言葉。きのうの試合を受け、今度は「西野さんごめんなさい」がネットで話題になっているという。土田晃之は「ネットでサッカーが話題になるのはサッカーファンとしてありがたい」などと話した。きのうの引き分けで日本はグループHの首位に立っている。

BGM「VOLT-AGE/Suchmos」

ロシア・カザニから中継。小島伸幸はセネガル戦について「厳しい戦いだったがよく選手みんなが頑張った」などとコメント。「結果としてよく頑張ったと思うが、決定機の数を見ると日本の方が多かった。そういう意味では勝てたと思う」などと話した。また小島伸幸は、「2度リードされながらも追いついたことは非常に評価できる。今までの代表だったら追いつけず勝ち点0が多かった」などと述べた。攻守両面で活躍した柴崎岳選手については、小島伸幸は「守備の立ち位置も良く、攻撃のリズムも柴崎選手から生まれていた。チームになくてはならない選手になってきた」などと語った。

一方土田晃之は「長友佑都選手や酒井宏樹選手などの両サイドの攻撃がカギになる」とコメント。一方、キーワードは”勝ち点1”とし、「ポーランドは全敗で国に帰るわけにはいかないためものすごく攻めてくると思う。なので、勝ち点1を目指して頑張ってほしい。」と説明していた。

「2018 FIFAワールドカップ」グループH、ポーランドとコロンビアが対戦した。試合が動いたのは前半40分、ミナのゴールでコロンビアが先制。後半に入るとファルカオとクアドラードのゴールでコロンビアがリードを広げ、3対0でコロンビアが勝利。日本との第3戦を前にポーランドの1次リーグ敗退が決まった。ポーランドのナバウカ監督は、「結果は残念で悲しいがまだ次がある。日本との試合は最高のメンバーで臨みたい」と話した。

今日日本列島はほぼ全国的に高気圧に覆われ、埼玉・熊谷市では35℃を観測。栃木・佐野市では36.4℃を記録するなど、各地で今年初の猛暑日となった。中には、熱中症を防ごうと冷房の効いた公共施設を市民に開放する取り組みも。しかし、熊谷市では70代の男性が路地で倒れ病院に搬送。熱中症の疑いで当初は会話できない状態だったが、救急車内で会話ができるまで回復したという。福島県でも80代の男性が住宅で倒れ意識不明の重体に。専門家によると、梅雨の時期に猛暑日となった原因は、夏の太平洋高気圧の勢力が例年よりも早く強まったため。今日気象庁から異常天候早期警戒情報が発表されたこともあり、6月30日ごろからの約1週間は関東~北海道でかなりの高音になる見込み。この時期も熱中症にかかるリスクが高いため、水分補給や冷房の使用が必要だという。

インターネットで有名ブロガーとして知られる男性が、昨夜福岡市で男にナイフで刺されて死亡した。男性はブログで、ネットの匿名掲示板やソーシャルメディアでのトラブルなどをいち早く紹介したり、分かりやすく解説したりしていた。男性は福岡市中央区でのセミナーが終わった後、建物のトイレ内で刺されて死亡した。刺した男は自転車で逃走。およそ3時間後、警察に出頭してきた福岡市東区の42歳の男が逮捕された。男は容疑を認め、「ネット上で恨んでいた。死なせてやろうと思った」などと供述している。

地震の発生から今日で1週間、大阪や今日での避難者は260人を超えていた。そんな中、復旧に向けた動きが広がり、ガスの供給は全て復旧したが交通の復旧には課題が残った。JR西日本では必要な点検に時間がかかり、主な路線の運転再開に時間がかかった。この遅れは揺れを観測した区間は全て歩いて点検しなければならず、道路の渋滞で作業員の現場到着も遅れたためによるという。さらに踏切近くで電車が緊急停止したので救急の現場にも影響した。鉄道各社によると、遮断器をあげるには作業員が現地で指令と連絡を取って安全確認する必要があるという。

男は出頭前、インターネット上で自らの犯行を示唆するような書き込みをしていた。男性は自身のブログの中で、「低能先生」と呼ばれる人物とのトラブルについて言及している。低能先生と呼ばれる人物は、インターネット上で荒らしを繰り返したとみられている。これに対し男性は、運営会社にネット上での活動を停止するよう何度も求め、その度に運営元はアカウントを凍結していた。一方で低能先生と呼ばれる人物はアカウントが凍結されると新アカウントを作り、荒らしを繰り返していた。この低能先生が男とみられており、警察によると2人に直接の面識はなかった。事件の後、男の住むアパートの階段などに血の跡が付いていたということで、警察は出頭するまでの間に男が自宅に寄ったとみている。

ネットの言論をめぐるトラブルなどに詳しい津田大介さんは、「たいていのネット上の脅迫は実質的に何もない。自分に危害を加えるとは男性も考えていなかったのでは」と述べ、その上で「ある種の牧歌的な時代が終わった。利用者が爆発的に増えるとネット上でのコミュニケーションの齟齬が大きくなり、こういうリスクも生じうるということを典型的に示している事件だと思う」などと話した。

運転再開までの短縮について、首都圏の鉄道各社も対策を進めている。東武鉄道は点検が必要な区間の絞り込みや、沿線の地震計を増やしていて震度5弱を観測した範囲を絞り込んで点検時間を短縮している。西武鉄道はドローンの導入をし、一昨年8月の台風で線路脇のり面が崩れた被害の位置関係などをすばやく把握したという。気象庁は今回の震源周辺には複数の活断層帯があるので今後の地震活動に注意をと呼びかけている。

北朝鮮が韓国に武力進行して始まった「朝鮮戦争」の日に合わせ、北朝鮮はこれまでアメリカに対して強く非難して威嚇してきた。しかし今年は対決姿勢を示さず、対話ムードを反映していると見られ、トランプ大統領はこうした北朝鮮の姿勢について自分の手柄だと自画自賛していた。さらにトランプ政権は米韓合同軍事演習の中止を決定しているが、北朝鮮への制裁をさらに1年延長し、早期にポンペイオ長官を派遣して非核化の競技を急いでいるという。北朝鮮の思惑としては画期的な経済再建のための支援をアメリカから獲得するために大きな決断をする必要があるという。

この週末に北朝鮮問題とともにトランプ大統領は不法移民対策にも力を入れていた。メキシコとの不法入国した親子を引き離し、別々に収容する不法移民対策をした大統領は非人道的と非難されて子供たちを親と一緒の施設に収容するように指示した。

参院予算委の集中審議では、働き方改革関連法案やカジノを含むIR法案などが質疑されていた。日本に来た外国人の対応について議論が交わされる中で、野党側から加計学園理事長の証人喚問をめぐった質問が相次いでいた。再開された論戦に与党の二階幹事長は「審議には慎重でありたいと思っているので協力をお願いする」とし、野党の辻元国対委員長が「森友問題については前理財局長が偽証罪の可能性があるので告発の論点を示す」などとしていた。

先月、新潟市で女児が殺人された事件で新潟地方検察庁が近所に住む新潟市西区の会社員を殺人や死体遺棄の罪で起訴した。被告は逮捕された当初、車の運転を誤って女の子にぶつかって騒がれたので首を絞めたと供述していたが、その後はわざと車ではねて連れ去ったという趣旨の供述をしている。新潟地検は起訴内容についての認否を明らかにしていない。

昨日の午後2時半ごろ、東京湾アクアライン海ほたるパーキングエリアの北およそ5キロの海上でクジラが跳ねる映像が投稿された。海上保安庁によると、東京湾で先週から目撃情報が相次いでいていずれも同じクジラとみられている。

サウジアラビアでは世界で唯一禁止されてきた女性の車の運転を解禁した。この国ではムハンマド皇太子が主導する経済改革の一環で女性の社会進出が推し進められている。

東京都が提出した受動喫煙防止条例案が都議会の厚生委員会で賛成多数で可決された。この法案は従業員を雇用している飲食店は規模にかかわらず、屋内原則禁煙など国の法案より厳しくなっている。明後日の都議会の本会議で成立する見通しとなっている。

キーワード
2018 FIFAワールドカップ
セネガル
マネ
乾貴士選手
柴崎
長友佑都選手
昌子源
長谷部誠
大迫勇也
原口
ワゲ
本田圭佑選手
岡崎
西野朗監督
酒井宏樹選手
中村選手
VOLT-AGE
Suchmos
柴崎岳
クリホビアク
カザニ(ロシア)
レバンドフスキ
ポーランド
コロンビア
ミナ
ファルカオ
フアン・クアドラード
猛暑日
ナバウカ監督
熱中症
中央区(福岡)
大阪北部地震
東区(福岡)
寿永小学校
梅雨前線
気象庁
異常天候早期警戒情報
熊谷市(埼玉)
佐野市(栃木)
津和野町(島根)
日田市(大分)
高知県
相馬市(福島)
長与町(長崎)
梅雨
阪急京都線
摂津市消防本部
ドローン
高槻(大阪)
摂津(大阪)
東武鉄道
西武鉄道
朝鮮中央テレビ
朝鮮戦争
トランプ大統領
米韓合同軍事演習
ポンペイオ長官
非核化
シンガポール(アメリカ)
ワシントン(アメリカ)
不法移民対策
二之湯武史氏
参院予算委
安倍首相
働き方改革関連法案
カジノを含むIR法案
大門実紀史氏
石井国土交通相
加計孝太郎理事長
加計学園
浜口誠氏
伊藤孝恵氏
証人喚問
二階幹事長
辻元国対委員長
国会
死体遺棄
殺人
新潟地検
ザトウクジラ
東京湾アクアライン
海ほたるパーキングエリア
ムハンマド皇太子
リヤド(サウジアラビア)
東京都議会
厚生委
受動喫煙防止条例案

気象情報 (ニュース)
21:48~

気象予報士の斉田さんは全国の気象情報を伝えた。

キーワード
梅雨
熱中症

SPORTS (ニュース)
21:53~

女子ゴルフ・アメリカツアーで、19歳の畑岡奈紗が日本選手として史上最年少で初優勝を果たした。去年からアメリカツアーに参加している畑岡は、当初は不振が続いていたが、母・博美さんがツアーに同行するようになり、今年は目覚ましい成績が続いているという。

来月8日から行われる大相撲名古屋場所の番付で、新大関として西の大関に座った栃ノ心は、「やることは変わらない。優勝するつもりでやりたい」と意気込みを話した。一方、新入幕を果たした明生は22歳の鹿児島・奄美大島出身。26歳の琴恵光は初土俵から11年あまりかかっての新入幕となった。

来月行われるオールスターゲームのファン投票の結果が発表された。セ・リーグでは、今季から中日でプレーしている松坂大輔が39万票あまりを集めて先発投手で12年ぶりに選ばれた。そのほか、大リーグから復帰した上原浩治や青木宣親も選出。岡本和真は4年目で初めて選ばれた。対するパ・リーグは、柳田悠岐が最多得票を獲得。首位の西武からは、先発の菊池雄星やファーストの山川穂高ら両リーグ最多の6人が選ばれた。オールスターゲームは7月13日が第1戦、翌日に第2戦が行われる。

キーワード
畑岡奈紗
博美さん
アーカンソー(アメリカ)
栃ノ心
明生
琴恵光
春日野部屋
佐渡ヶ嶽部屋
大相撲名古屋場所
立浪部屋
鹿児島県
一宮(愛知)
延岡(宮崎)
奄美大島
松坂大輔投手
上原浩治選手
青木宣親選手
岡本和真
柳田悠岐
菊池雄星投手
山川穂高選手
中日
巨人
西武
オールスターゲーム
京セラ
藤崎台県営野球場
ヤクルト
ソフトバンク

エンディング (その他)
21:59~

日経平均株価、東証株価指数のテロップ。

ニュースウオッチ9のツイッター、インスタグラムのテロップ。

クローズアップ現代+の宣伝をした。

キーワード
日経平均株価
東証株価指数
ツイッター
インスタグラム
  1. 前回の放送
  2. 6月25日 放送
  3. 次回の放送