ニュースウオッチ9 2018年5月28日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月28日(月) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
21:00~

PKO活動で南スーダンに派遣されていた自衛隊の宿営地の様子を映像で紹介。現地では、政府軍と反政府勢力の間で大規模な武力衝突が起きていた。当時の状況を記録した日報には“戦闘”という文字が書かれていたが、政府は「法的な意味での戦闘行為はない」という見解を示していた。スタジオでは、情報公開請求のもとで公開された文書の一部を紹介。黒塗りの部分に何が書かれているのかを取材した。

神奈川県茅ヶ崎市の国道で、90歳の女性が運転する乗用車が横断歩道などを歩いていた歩行者を次々にはね、1人が死亡した。車を運転していた女性は「信号は赤だと分かっていたが、歩行者が渡り始めていなかったので通過できると思った」と説明しているという。直前に訪れた自動車修理店の男性は「何十年の付き合いがあるお客さんで旅行に行くとお土産をもってきてくれる。きょうもこのお土産を届けに来てこの事故に遭った」と語った。女性は運転免許証の返納も考えていたが、ことし3月に運転免許証を更新した際、75歳以上のドライバーに義務づけられている判断力や記憶力の検査では問題はなかったという。

運転免許証を自主的に返納しようというドライバーは増えており、去年1年間に運転免許証を自主返納しようとした人は75歳以上で25万3937人。平成10年以降で最多である。高齢者のドライバーほど運転の腕に自信を持っているという統計もある。

戦闘行為は無いとされた南スーダンPKOの実態はどうだったのか、内部文書をもとに取材。NHKは、情報公開請求で700ページ以上にわたる派遣部隊の成果報告の文書を入手した。しかし、その内容は多くが黒塗りで非開示で、弾頭等発見箇所というページにいたっては表題以外全てが黒塗りだった。そのため、関係者に独自取材した結果、宿営地の被害の詳細が明らかになった。当時、宿営地を挟んで反政府勢力と政府軍が撃ち合いとなり、宿営地では多数の弾頭や弾痕が発見されたという。さらに、今回の報告書には宿営地に反政府勢力が避難してきた場合、政府軍が攻撃を仕掛けて来ることは完全には否定できないとして、最悪の場合には政府軍と対峙するおそれまで想定していたことが記されていた。ケガをした隊員はいなかったが、その後には隊員の精神面のケアを行われたという。

会談中止の発表以降、余裕ともとれる発言を繰り返すトランプ大統領。キム委員長は会談中止を発表した翌日、韓国に急きょ南北首脳会談の開催を要請した。ムン大統領はキム委員長がアメリカが体制の保証を確実にしてくれるかを心配していると明かした。トランプ政権に詳しい専門家はキム委員長の駆け引きがトランプ大統領の許容範囲を超えたと指摘。

パンムンジョムでは首脳会談に向けて、当局者どうしの協議が行われていると見られている。非核化の進め方をどこまで詰められるかが最大の焦点。短期間で完全な非核化を目指すアメリカは6カ月以内に保有する核弾頭を引き渡し、国外に搬出すること、核兵器や弾道ミサイルの製造能力を完全になくす作業を進めることを求めている。アメリカ国務省の元高官はトランプ政権の要求を受け入れるのは権力基盤を固めたキム委員長にとっても容易ではないと指摘する。専門家は北朝鮮はこれからあいまいな態度で譲歩を引き出そうとする可能性があると指摘している。拉致被害者の家族は「一人でも多く元気に早く帰ってきてほしいと(安倍首相に)申し上げた」と語った。安倍総理大臣はトランプ大統領と電話で会談し、北朝鮮の非核化に向けた方策について意見を交換し、拉致問題解決に改めて協力を求めることにしている。

部隊の撤収から1年が経つ今も事実は伏せられたままだ。隊員の間からは、自衛隊の海外派遣のあり方について、現実を踏まえた本質的な議論をしてほしいという声も挙がっている。上智大学の東大作教授も、議論に必要な情報は公開すべきだと指摘している。

経済財政諮問会議で骨太の方針の骨子案が示され、来年10月に予定される消費税率10%への引き上げによる影響への対策や新たな財政健全化目標を盛り込む方針が示された。民間議員は、歳出削減の取り組みと切り離し、消費喚起の経済対策を来年度・再来年度の当初予算で講ずるべきだという考えを示した。安倍首相は民間議員の提案を踏まえ、骨太の方針を取りまとめるよう指示した。

「下天は夢か」などの歴史小説で知られる作家の津本陽さんが、誤えん性肺炎のため亡くなった。津本さんは会社員生活を経て執筆活動を開始し、昭和53年に「深重の海」で直木賞作家を受賞。また、平成9年には紫綬褒章、平成15年には旭日小綬章を受章している。

熊本市東区で「男に包丁で切りつけられけがをした」と、被害を受けた60代の男性から警察に通報があった。さらに、この男が近くの消防署の出張所で緊急車両の車庫の前を塞いでいるという通報があり、警察官が駆けつけたところ、男に抵抗され、警察官も包丁で切りつけられたという。このため、警察官が男に向けて拳銃を5発発砲し、男は弾に当たって病院に搬送されたが死亡した。男は30代とみられ、最初に切りつけられた男性はほおに軽いけがをし、警察官も顔にけがをしましたが命に別状はないという。

説明と異なる文書が次々と出ている森友・加計問題。安倍総理大臣は3年前2月の加計氏との面談を改めて否定し、野党の追求に「これはいま委員がつくられたストーリー」と反論すると、怒号が飛び交い質疑が中断した。加計学園は「当時の担当者が実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出し県と今治市に誤った情報を与えてしまったようだ」とコメントした。愛媛県の中村知事は「(愛媛県の文書は)伝聞であることは間違いない。そこに書いている内容は違うということであれば言った方に確認すればそれでいい」と語った。

フランス・パリで今月26日に撮影された映像を紹介。共同住宅の壁をよじ登り、バルコニーから転落しそうになっている男の子を救出した男性に対し、「本物のスパイダーマンだ」などと称賛の声が相次いでいる。男性は西アフリカ・マリ出身で、数ヶ月前に移民としてパリへやってきたという。マクロン大統領は直接、感謝の気持ちを伝えた。

森友問題について。国会での濱村進氏の追求に対し、安倍総理は「(妻は)国有地の払い下げや認可に一切関わっていない」と改めて否定した。太田理財局長は「大阪航空局が示したごみの撤去費用の見積もりは当初6億円台後半で対象範囲が限られていたとした上で、ごみの撤去費用の見積もりを増やすよう求めたことを認めた。逢坂誠二氏は麻生大臣の辞任を要求した。安倍総理は「組織を立て直していくことによって国民の信頼を回復していくことによって責任を果たしてもらいたい」とした。

集中審議を終え、萩生田幹事長代行は「総理は今までもこの問題について真摯な答弁を繰り返してきたと思う。同じ質問の繰り返し、同じ答弁の繰り返しが続いている印象を受けた」と語った。福山幹事長は「同じ答弁を繰り返すから全く説得力のある説明ができない」と語った。

日本大学アメリカンフットボール部の選手が試合中、相手選手に後ろからタックルする重大な反則行為をしてけがを負わせた問題。日本大学はアメフト部選手の父母会を対象とした説明会を行った。説明会では日大アメフト部の部長・ヘッドコーチなどが問題の経緯などを説明した。父母会の会長は「選手はまとまって前を向いて何かをしていこうという方向に向かっている」と語った。ケガをした関西学院大学の選手は3週間ぶりに実戦に復帰し「(相手選手から)直接謝罪を受けたときにすごくかわいそうだと感じた、会見でフットボールする権利はないと言っていたがそれはまた違うと思うのでまたフットボールの選手として戻ってグラウンドで正々堂々とルール内で勝負できたらいい」と語った。日本大学からの回答書を受け取った関西学院大学アメフト部監督は「本当に解明する気があるのか」とコメントした。事実関係を調査してきた関東学生連盟は明日、臨時の理事会を開き、日大の前監督らへの処分を決めることになった。

キーワード
稲田防衛相
自衛隊
PKO
南スーダン
茅ヶ崎市(神奈川)
免許返納
上智大学
トランプ大統領
キム委員長
ムン大統領
ソン・キム氏
チェ・ソニ外務次官
ポンペイオ国務長官
ヒル元国務次官補
安倍首相
歳出削減
経済財政諮問会議
骨太の方針
人づくり革命
働き方改革
生産性改革
消費税
財政健全化
田口八重子さん
飯塚繁雄さん
横田めぐみさん
早紀江さん
米朝会談
津本陽さん
直木賞
東区(熊本)
下天は夢か
深重の海
紫綬褒章
旭日小綬章
誤えん性肺炎
スパイダーマン
パリ(フランス)
マクロン大統領
福山幹事長
安倍総理大臣
加計理事長
柳瀬元秘書官
小池書記局長
中村知事
加計学園
郷原悟事務総長
太田理財局長
濱村進
長妻代表代行
逢坂誠二
麻生副総理・財務相
森友学園
萩生田幹事長代行
日本大学
関西学院大学
鳥内秀晃監督
小野宏ディレクター
関東学生アメリカンフットボール連盟

気象情報 (ニュース)
21:41~

全国の気象情報と天気予報を伝えた。九州北部地方・四国は梅雨入りを発表。ただし梅雨入りは速報値であり、確定するのは9月だという。

キーワード
梅雨入り
食中毒

SPORTS (ニュース)
21:45~

エンジェルスとヤンキースの試合で、大谷翔平と田中将大の直接対決が行われた。前回の対戦は5年前の日本のプロ野球時代で、成績は通算11打数0安打6三振となっていた。今回の対決では、大谷は最後まで田中の絶妙なコントロールに対応できず、2打数0安打2四球に終わり、悔しさをにじませた。一方、6勝目を手にした田中は「簡単に抑えられるバッターではない。必至に抑えにいった」と語った。

大相撲夏場所が終了し、自身初の連覇を果たした横綱・鶴竜と、大関昇進を決めた関脇・栃ノ心が会見に臨んだ。鶴竜は3連覇への挑戦に闘志を燃やし、栃ノ心については「強烈なライバルができた」と語った。一方、栃ノ心は大関に向け、気持ちを新たにした。きょう行われた横綱審議委員会では、栃ノ心の相撲内容を評価する声が相次いだ。一方で、復帰できない横綱・稀勢の里については見守る姿勢を示した。

NHK杯10連覇を果たした内村航平は、ことし10月の世界選手権に向けて練習を再開させた。体操界ではベテランの域に達し、難しい演技に挑戦してきた内村だが、自分の体操を見失いかけたこともあったと明かす。そして技の難度を下げて自分の体操を見つめ直した結果、NHK杯では自分らしい演技を取り戻したという。「ここがスタートになる」と話す内村は、世界選手権ではオリンピック以来となる団体でも、特別な思いで臨む。次々と若手が台頭する中でも、内村は日本の体操の牽引役を譲るつもりはない。内村は「しっかりプレッシャーをかけていきたい」と語った。

あすから始まるプロ野球交流戦の楽しみ方を探る。

交流戦の醍醐味を選手に聞いた。仙台が本拠地の楽天・茂木栄五郎は、地元で試合できるのが楽しみだと話し、逆に本拠地が東京のヤクルト・中村悠平は、各地方での食事が楽しみだと語った。そしてDeNAルーキーの東克樹は、ロッテのチャンステーマをマウンドで体験したいという。スタジオでは他の選手が語った楽しみ方を紹介。「福岡でトンコツラーメンを食べたい」というDeNA・山崎のコメントや、「筒香の豪快なホームランが見たい」という日ハム・中田のコメントなどを紹介した。交流戦の通算成績はセ・リーグが872勝、パ・リーグが981勝となっている。

普段は戦わないリーグと対戦することで、勢いが出るチームや流れが悪くなるチームもあり、ペナントレースに大きく影響することもあると紹介。2015年のDeNAは、交流戦前はリーグ首位だったが、交流戦で最下位になり、最終的にはリーグ最下位に沈んだという。そこで、選手はどんな対策を考えて交流戦に臨もうとしているのか、話を聞いた。中田翔は配球の違いをふまえて臨むと語った。一方、昨季まで西武に在籍し、両リーグの経験がある野上亮磨は「パ・リーグのピッチャーに言いたいのは『セ・リーグのピッチャーの打撃を甘く見るな』ということ」と助言した。他にも、ヤクルト・石川は「交流戦は苦戦しているイメージで楽しみは正直あまりない」という意見もあった。

キーワード
田中将大
大谷翔平
エンジェルス
ヤンキース
ニューヨーク(アメリカ)
栃ノ心
鶴竜
北村正任
稀勢の里
井筒部屋
横綱審議委員会
大相撲夏場所
国技館
墨田区(東京)
春日野部屋
NHK杯
北区(東京)
松坂
プロ野球交流戦
メットライフドーム
横浜スタジアム
みかん氷
セ・リーグ
パ・リーグ
山川
筒香
茂木栄五郎選手
中村悠平選手
東克樹投手
山崎投手
中田選手
秋山選手
榎田投手
中谷選手
ロッテ
港区(東京)
トンコツラーメン
阪神
DeNA
中田翔選手
野上亮磨投手
交流戦
石川投手

ニュース (ニュース)
21:59~

安倍首相は今夜、アメリカのトランプ大統領と電話で会談している。米朝首脳会談の開催に向け、北朝鮮の比較化に向けた方策などについて意見を交わしているとみられる。

円相場、日経平均株価、東証株価指数など経済情報を伝えた。

キーワード
安倍首相
トランプ大統領
円相場
日経平均株価
東証株価指数
  1. 前回の放送
  2. 5月28日 放送
  3. 次回の放送