ニュースウオッチ9 2018年2月16日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月16日(金) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

スポーツニュース (ニュース)
21:00~

カンヌンアイスアリーナで行われた男子SPの羽生結弦、宇野昌磨の演技映像を紹介。羽生は111.68で1位、不満点などもなく出来て嬉しく思っている、努力を結果として出したいなどと話した。宇野は104.17で3位、現在のコンディションで満足のいく演技で明日も笑顔で終えられる1日にしたいと話した。

BGM:ピョンチャンオリンピックNHKテーマソング SEKAI NO OWARI「サザンカ」

平昌五輪男子個人SP、羽生結弦の演技の映像を紹介。

カンヌンのフィギュアスケート会場から一橋忠之と本田武史が中継。ショートプログラムを終えて、羽生結弦がトップで、ハビエル・フェルナンデスが2位という結果。点差は拮抗しているという。本田武史はフリー演技で変更の可能性があるのではないかと指摘した。フリーでは後半のジャンプが大事になってくると語った。4回転ループを入れるかがポイントになるのではと本田武史は語った。

3位につけている宇野昌麿について調子も良く、ダブルでメダルを取れる可能性があると本田武史は語った。

日本カーリング女子が好調だと報じた。カーリング女子はチームワークが勝利のカギになっていると報じられた。メンバーは5人全員北海道北見市出身だとう。予選リーグで日本は韓国と対戦し、7-5で日本が勝利した。司令塔の藤澤五月選手は味方選手を讃えたと報じた。

平昌オリンピックのスノボード男子ハーフパイプで2大会連続銀メダルを獲得した平野歩夢が帰国したという。平野歩夢は「応援してもらえたことは一番感謝している」と帰国して語った。

平昌五輪のスキージャンプ男子の葛西紀明選手がラージヒル予選に出場するという。練習ジャンプでは全体の29位という結果だった。葛西紀明選手は「いい風をもらえばメダルも狙える」と手応えを語ったという。

フィギュア日本勢の快進撃は演技冒頭での4回転。羽生選手は公式練習で4Sの練習を行っていた。4S基礎点は10.5。審判は高評価で3点満点中2.71を加算し4Loの基礎点12を超え、羽生選手は111.68点で首位に立った。フィギュア解説の本田さんは4Loは調整期間が足りなかったと予想、今できる完璧な演技が4Sだったので逃げではないと話す。羽生選手は演技を終え、4Sで練習しており調整が間に合わなかった部分もあるがSにしてよかったと話した。

宇野選手は今日4Fをギリギリまで調整。団体では片手をつき失敗したため思い切り行こうなどとコメント。4F基礎点12.3+評価点1.43で13.73 点となった。本田さんは4Fをおりた後に緊張し始めたかと評価、プレッシャーの中でまとめたのはさすがとも。宇野は団体の方がうまくいった、動きを抑えるので必死だったが大きなミスなく滑れてよかったとコメント。宇野選手は104.17点で3位。

羽生結弦と宇野昌磨ダブルのメダルの可能性について、本田武史は「僅差なのでミスのないマイナスのない演技が必要」だと語った。

キーワード
羽生結弦
宇野昌麿
カンヌンアイスアリーナ
平昌五輪
ピョンチャンオリンピック
SEKAI NO OWARI
サザンカ
カンヌン(韓国)
平昌オリンピック
羽生結弦選手
ハビエル・フェルナンデス選手
宇野昌麿選手
カンヌンカーリングセンター
平野歩夢選手
羽田空港
葛西紀明選手
アルペンシアスキージャンプセンター
宇野選手
宇野昌磨
吉田知那美選手
藤澤五月選手
北見市(北海道)

ニュース (ニュース)
21:30~

中国の春節がスタートしたという。そこで中国人旅行者の消費額が持ち直していると報じた。その背景にはオリンピックがあるという。岩手の安比高原スキー場では中国の春節に合わせて爆竹を使った催しが行なわれたという。スキー場は中国人観光客に熱い視線を送っているという。

日本のスキー場が中国人観光客に熱い視線を送っている背景には、次の冬季五輪が中国で行われるという事情があるという。そのため中国のスキー人口は増えているという。このチャンスを活かすために日本のスキー場が動いている。そこでニセコ町では初心者向けのコースを拡張しているという。ただ中国語で指導できるインストラクターが不足しているという背景があり、地元の留学生をインストラクターに育てようという動きがあるという。

宇宙飛行士の金井宣茂さんが日本人では4人目になる船外活動を始めたという。金井宣茂さんの任務は移動しながらロボットアームの部品交換をする作業等だという。

これまで宇宙飛行士として活躍してきた日本人は12人おり、その中で船外活動の経験があるのはわずか4人だけだ。船外活動を経験した土井隆雄さんは人工衛星の回収作業を担当したという。土井隆雄さんは「宇宙服は関節が自由に動かないので動かすのが大変」と語った。また船外作業にはいろいろなリスクがあると報じられた。

金井宣茂さんの船外作業は6時間半にわたり続く予定だという。

憲法改正に関する議論が国会で度々取り上げられて活発に議論しているという。そうした中で市民からも動きが出ているという。こうした中で公明党は加憲の立場で改正には慎重な姿勢を崩さないでいる。

市民グループも憲法改正の国民投票が行われる場合に備えて、考えるきっかけを作るために討論会を開催している。大学生や主婦などが2日間に渡って議論する。テーマは「憲法9条」。参加者は自衛隊と憲法9条との関係を国会議員から説明を受けた。

市民グループの討論会で白熱したのは憲法への自衛隊明記についてだった。そこで賛成意見や反対意見がそれぞれ伝えられた。最後には9条改正の賛否について立場を決めることになるという。

市民グループの討論会の2日目。この日は模擬投票を行った。参加者からは「模擬投票で良かった」という意見があった。スタジオでは一人ひとりが問われている時だと思うと話題になった。

ピョンチャン五輪に派遣されている北朝鮮の女性応援団が宿泊施設の近くで隊列を組んだり踊ったりしたという。また運動会のように競技を行っている様子が報じられた。この日はキム・ジョンイル総書記の生誕記念日だという。

大相撲の元横綱日馬富士による傷害事件などの一連の問題を受けて、日本相撲協会は再発防止に向けた研修会を開いたと報じた。講師は青山学院大学陸上部で箱根駅伝4連覇を達成した原晋監督だったという。そこで意識改革の必要性を訴えたという。

国民栄誉賞を受賞した囲碁の井山裕太七冠が棋聖戦の第4局が行なわれた。そこで井山裕太七冠が4連勝でタイトルを防衛し、棋聖戦6連覇を果たしたと報じた。

東京電力の小早川智明社長は今後の経営方針について「再生可能エネルギーを火力と並ぶ事業の柱に成長させる」という方針を語ったという。

上野動物園のジャイアントパンダのシャンシャンがほぼ毎日屋外に出て活発に動き回っているという。母親のシンシンにじゃれる姿やなどが見られるという。

キーワード
八幡平(岩手)
春節
安比高原スキー場
北京(中国)
北京オリンピック
ニセコ町(北海道)
ニセコアンメフリ国際スキー場
オーストラリア
手稲市(札幌)
金井宣茂さん
NASA
土井隆雄さん
野口聡一さん
星出彰彦さん
公明党
憲法改正
北側憲法調査会長
憲法9条
船田元衆院議員
自衛隊
山尾志桜里衆院議員
山添拓衆院議員
キム・ジョンウン
キム・ジョンイル総書記
北朝鮮
日本相撲協会
日馬富士
原晋監督
国民栄誉賞
井山裕太七冠
棋聖戦
大船渡(岩手)
小早川智明社長
再生可能エネルギー
上野動物園
シャンシャン
シンシン
ピョンチャン五輪
青山学院大学
箱根駅伝
東京電力

気象情報 (ニュース)
21:49~

低気圧が北海道に迫っているという。そのため北海道と東北地方は雪に注意が必要と報じた。

各地の雪や雨の天気図が報じられた。また風速や降雪量の予想も報じられた。

月曜日と火曜日は太平洋側でも雪が降る地域も出てくるという。

気象情報が報じられた。

メダリストのことば (バラエティ/情報)
21:53~

平昌五輪のメダリストのことばを紹介。そこで高梨沙羅選手は「自分を最終的に信じて飛べた」と語った。原大智選手は「チャレンジし続ければ報われる」、平野歩夢選手は「覚悟を決めて攻めに出た」、渡部暁斗選手は「何でもいいからレースに勝ちたい」、高木美帆選手は「次は金メダルを狙いに行こう」、小平奈緒選手は「心に焼き付くスケートを披露したい」とそれぞれ語った。

BGM:ピョンチャンオリンピックNHK放送テーマソング SEKAI NO OWARI「サザンカ」

キーワード
高梨沙羅選手
ソチオリンピック
原大智選手
グラブ
平野歩夢選手
ピョンチャンオリンピック
SEKAI NO OWARI
サザンカ
ショーン・ホワイト選手
平昌五輪
渡部暁斗選手
高木美帆選手
小平奈緒選手

エンディング (その他)
21:59~

エンディングではメダリストの言葉が心に響いたと話題になった。

番組のツイッターとインスタグラムの宣伝テロップ。

経済情報のテロップ。

キーワード
ニュースウオッチ9 インスタグラム
ニュースウオッチ9 公式ツイッター
日経平均株価
ロンドン
東証株価指数
  1. 前回の放送
  2. 2月16日 放送
  3. 次回の放送