ニュースウオッチ9 2017年12月27日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月27日(水) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

出演者によるオープニングの挨拶が行われた。

ニュース (ニュース)
21:00~

東京の渋谷では街のそこかしこでストロング系の酒を手にする若者の姿があった。アルコール度数が高めで少ない度数で飲める一方、低価格を売りにしているストロング系の酒はビールや発泡酒などの売上が年々減少する中、市場規模がこの5年で2倍以上に拡大している。永濱利廣さんはできるだけ安いコストで酔いたいという時代を象徴するような動きだと思うと話した。

鳥取地方検察庁は元横綱・日馬富士を傷害の罪で略式起訴する方向性を固めた。また相撲協会は調査を拒んできた貴乃花親方について、あす開催の理事会で処分を検討するとのこと。今日は国技館で力士会が行われたのだが、力士会は貴乃花や朝青龍、白鵬など歴代の横綱が会長を務めてきており、先月までは日馬富士が会長だった。

しかし日馬富士は今回の暴行事件で略式起訴されることが決まった。略式起訴について大澤弁護士は当事者同士で示談ができるかが焦点だったが、示談は成立せず。この略式起訴とは正式な裁判を省き、記録だけで行われるものだという。そんな中行われた力士会では、日馬富士の代わりに鶴竜が新会長に選ばれた。会合は数分で終了し、傷害事件についての話はでなかった。一方、相撲協会の聞き取りにようやく貴乃花親方が応じた。関係者によると、貴乃花親方は文書で提出した「巡業部長として誠実に対応した」などとする内容と同じ趣旨だったとのこと。相撲協会は明日、臨時理事会・評議員会を開催し貴乃花親方の処分を検討する見通しとなっている。

東海道山陽新幹線の台車に亀裂が見つかった問題で、においや音は列車の広い範囲で確認されていた。JR西日本は異常が集中した13号車について、指令員と保守担当者の認識にずれがあったと説明した。

列車が岡山から新神戸に向かっていた間、保守担当の社員と指令員が会話をした。保守担当は指令員の「走行に支障があるか?」という問いかけに「そこまではいかないと思う。見ていないので減少がわからない」と答えた。指令員の上司にあたる司令長が報告を要求した際に、保守担当が新大阪で点検を提案していた。ここで保守担当は点検をすると思い、認識にずれが生じた。

今回の問題で関係者の責任がどう問われたかスタジオで改めて確認。日馬富士は検察の処分は略式起訴で、相撲協会の処分は引退勧告となっている。白鵬と鶴竜は報酬の減額、伊勢ケ浜親方は辞任、八角理事長は報酬返上。残るは貴乃花親方、年内の決着が計られるのか注目。

JR西日本の来島達夫社長は「運行停止に関する判断を相互に依存する状況だった」と説明した。JR西日本は指令所に車両保守担当経験者を配置するなど司令体制を強化するほか、社員同士のコミュニケーションを強化し安全性工場に努めていくとしている。

年末年始の鍋に欠かせない大根の値段が例年に比べて2.2倍、白菜が1.9バイト値段が高騰している。灯油も今年最高値となっている。みかんも卸売り価格が上昇している。足立区のスーパーでは値段を据え置くために一袋あたりの個数を減らしている。農林水産省は台風で傷がついたみかんが増えたことなどで出荷量が減っているとしている。JA静岡経済連によると静岡県内では高齢化で農家が減少しているため、ことしの取扱量は過去10年で最もすくなくなるとみている。レギュラーガソリン・灯油の店頭価格も上昇している。幹線道路沿いでは価格競争が激化している。みかん、白菜は当面高値水準が続くとみられる。石油は来年も当面この水準で隔角が吸いする見込みとなっている。

五賀和雄さんは、福島県南相馬市の海岸沿いに立つ”かしまの一本松”を3年間毎日通って写真を取り続けてきた。五賀さんは震災前はこの場所の区長を務めていて、見守り続けてきた一本松との別れを迎えることになった。今日の一本松の周りには多くのかつての住民達が集まり、「寂しい」などと話していた。震災前にはこの場所には約320人が暮らす地区があり、海沿いには2kmに渡る松林があり、住民たちの憩いの場所になっていた。しかし津波ですべての家が流され、54人が亡くなった。松林も全て流された中で、奇跡的にかしまの一本松だけが残った。地区は再び津波で浸水するおそれが大きいことから住宅を再建することができず、住民たちは別れ別れになった。そして震災前の唯一のなごりが一本松となった。

おととし日韓両政府は慰安婦問題をめぐって合意した。今日は市民団体がソウルにある日本大使館前で謝罪した。日韓合意では大使館前の少女像について韓国側が「適切に解決されるよう努力」としているが今も撤去されていない。合意に反対する世論が依然として根強い中、韓国外務省の作業部会が報告書を発表した。カン・ギョンファ外相は「日韓合意で国民に心の傷を負わせ外相として残念に思う」と述べた。日韓合意では韓国政府が設立する財団に日本が10億円を拠出し元慰安婦の名誉・尊厳回復などの事業を行うこととし、慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認した。ムン・ジェイン大統領が設置した作業部会の報告書では「被害者が受け入れないまま解決を宣言しても問題は繰り返されるほかない」としている。元慰安婦や世論の理解が得られる解決策の必要性を強調している。河野外相は「日韓合意に至る過程に問題があったとは考えられない。韓国政府が合意を変更しようとするのならば日韓関係がダメージ不能となり断じて受け入れられない」と談話を発表した。対応によっては日韓関係がさらに冷え込むことになりかねない。今回の報告書は韓国の前政権に対する批判であって日本については述べていない。ムン大統領は選挙中に再交渉を求めるとしていたが選挙後は発言していない。一方で解決の核心は日本が法的責任を認めて公式な謝罪をすることとしている。根強い反発はあるが元慰安婦の大半が支援金を受け入れている現状がある。

一本松に毎日通って写真を撮ってきた五賀さんは、松が少しずつ衰えていくことに気がついた。津波に根本が海水に長期間浸けられた影響で枯れ始めてしまったのだ。専門家から回復は見込めないと伝えられたが、それでも五賀さんたちは薬剤の投与や幹の保護を試みてきた。そんな中、地区では新たに盛り土をして木を植えて防災林を整備する計画が持ち上がった。五賀さんたちは防災林の整備のためならと、枯れゆく一本松の伐採を受け入れることを決めた。そして今日、住民たちの見守る中一本松の伐採が行われた。五賀さんは仲間とともに拾い集めたマツボックリから苗木を作り、松のあった場所に植えて将来は防災林の一部として地域を守って欲しいと願っているという。伐採された一本松は、住民たちの家の表札の材料として生まれ変わる。

柏崎刈羽原発6・7号機が原子力規制委員会の新規制基準の審査に合格した。東京電力の原発として初めての合格となった。牧野茂徳原子力・立地本部長は「社会の目の厳しさは痛切に感じているので覚悟をもって取り組んでいかなければならない」とした。ただ、新潟県の米山知事は原発事故の検証などが終わるまで再稼働を認めるかどうか判断しない考えを示している。再稼働に時期の見通しは立っていない。

こうした中、今月に入ってツイッターで急浮上したのが”ストロングゼロ文学”というキーワード。自らの置かれた状況をこの言葉に寄せて表現する書き込みが一気に広がり、拡散された。詩人で社会学者の水無田気流さんはこのことについて、自らの抱える不安や孤独感をあえてさらけ出すことに特徴があると指摘した。そしてダメな自分を客観的に認めてもらう自己確認の表現で、ちょっとした不安やストレスを吐き出せる良いツールになっていると解説した。また誰かに反応してもらわないと自分が存在していないかのような、新しいタイプの孤独感を抱える人達は増えていると思うと話した。

アメリカがエルサレムをイスラエルの首都と認めてから主要国の閣僚として初めて現地を訪れた河野外相はネタニヤフ首相との会談で、安倍首相のイニシアチブによる東京での4者会談を提案した。イスラエル政府の関係者は「日本かrなお提案についてはアメリカの判断を待っているところ」と回答している。

ツイッターで広がるストロング系のお酒への共感だが、不安やストレスのあまり飲み過ぎることで深刻なダメージを負うケースも出てきている。34歳の会社員の男性はストロング系缶酎ハイを大量に飲み続けたことで、アルコール依存症と診断された。男性は次の日の仕事のことを考えるのが嫌になり、だんだん酒の味を楽しむというより「早く酔っ払って仕事を忘れたい」に変わってきてしまったのだという。ストロング系缶酎ハイ500mlに含まれているアルコール量は36gで、テキーラのショット3.75杯分に匹敵する。男性は仕事帰りに毎日コンビニで酒を購入し、多いときには500mlの缶を1日8本飲んでいた。次第にアルコール無しでは仕事も手につかなくなり、現在は会社を休職している。アルコール専門外来の中田千尋さんは、口当たりもよく価格も安い気軽さが、依存症を引き起こす要因の一つになっていると指摘した。

孤独や不安をツイッターに書き込む人たちの拠り所となっているストロング系缶酎ハイについて、水無田気流さんはコンビニに置いてあって日常と地続きな場所にある一方で、日常からほんのちょっと”逸脱”できることがポイントだと話した。そして思い切った冒険や逸脱が難しくなっている中、「安全な範囲でちょっとだけ冒険・逸脱を楽しみたい」という時代の気分が出てきているようにも思うとし、ダメな部分を容認してくれる場がそれだけ乏しいのではないかと話した。また見た目のライトさに反して内実がヘビーだということは自覚したほうがいいとしている。

北日本を中心に吹雪になっているところがあり、山沿いでは24時間で1m前後の雪が降る大雪となっている。北日本や関東甲信越を中心に明日の昼ごろにかけて大雪となる見込みで、予想降雪量は多いところで70cmなどと予想されている。気象庁は交通への影響や高波に警戒するよう呼びかけている。

平成7年に起きたオウム真理教による東京都庁の郵便物爆破事件で、殺人未遂の幇助の罪に問われた元信者の女性の裁判で、最高裁は上告を退ける決定を出し無罪判決が確定することになった。裁判員裁判の1審は懲役5年の有罪判決を言い渡したが、2審は無罪を言い渡していた。女性は最高裁の決定についてコメントを出し、「素直にありがたく受け止めたいと存じます」とした上で「自分の行為が何の落ち度も責任もない方に重篤な被害を与えてしまったことにつながってしまったことをこれからの人生において重く受け止めていくことは変わりはありません」として謝罪した。

キーワード
ツイッター
ストロングゼロ
テキーラ
渋谷(東京)
アルコール依存症
貴乃花親方
日馬富士
鶴竜
貴ノ岩
鳥取地方検察庁
貴乃花部屋
北村正任
日本相撲協会
国技館
横綱審議委員会
白鵬
朝青龍
略式起訴
東海道山陽新幹線
JR西日本
重大インシデント
八角理事長
来島達夫社長
伊勢ケ浜親方
農林水産省
かしまの一本松
生鮮市場さんよう
JA静岡経済連
石油情報センター
レギュラーガソリン
東日本大震災
津波
シンエネ エクスプレス八幡山SS
大根
白菜
みかん
足立区(東京)
清水区(静岡)
世田谷区(東京)
年末年始
大晦日
日本大使館
韓国外務省
カン・ギョンファ外相
一本松
防災林
ムン・ジェイン大統領
パク・クネ
南相馬(福島)
河野外相
マツボックリ
韓国大統領府
ソウル(韓国)
柏崎刈羽原発6・7号機
東京電力
原子力規制委員会
牧野茂徳原子力・立地本部長
米山知事
ネタニヤフ首相
アッバス議長
クシュナー大統領上級顧問
安倍首相
エルサレム(イスラエル)
気象庁
高波
なだれ
着雪
留萌(北海道)
湯沢町(新潟)
群馬県
長野県
大雪
オウム真理教
東京都庁
最高裁
裁判員裁判

気象情報 (ニュース)
21:45~

全国の気象情報を伝えた。積雪の多い場所では落雪や雪崩への注意を呼びかけた。

キーワード
雪崩
大雪

SPORTS (ニュース)
21:49~

スピードスケートの平昌オリンピック代表選考会が開催された。男子500mの加藤条治は3位でフィニッシュしオリンピック出場を確実とした。優勝したのは23歳の長谷川翼。女子500mの郷亜里砂は小平奈緒についで2位に入り、30歳にしてオリンピック初出場を確実とした。郷亜里砂はW杯で5戦中4回3位に入っている実力ある選手。スピードスケート女子で複数のメダルが期待される。

全国高校ラグビーが開幕した。山形南の伊藤大瑛主将が選手宣誓を行った。東福岡高校は二連覇を狙う。一回戦が行われ岩手の黒沢尻工業などが勝利した。決勝は来月8日に行われる。

横浜DeNAベイスターズのラミレス監督に話を聞いた。「とても満足しているすばらしいシーズンだった。選手たちは自身をつけている」と話した。リーグ3位から19年ぶりに日本シリーズ出場を果たした。白崎浩之の先発起用などラミレス監督は名采配を見せた。「多くの人の予想を裏切るような投手の起用法を考えていた。またフィーリングを大事にした」と話す。クライマックスシリーズでは1回に4人の投手を用いて乗り切った。ラミレス監督は「意思決定者として大きく成長させてもらった。来年シーズン優勝に必要なものはそろっている」と話した。

キーワード
平昌オリンピック代表選考会
加藤条治
長谷川翼
山中大地
郷亜里砂
小平奈緒
神谷衣理那
全国高校ラグビー
花園ラグビー場
東大阪(大阪)
桐蔭学園
京都成章
伊藤大瑛主将
山形南
福井翔大
黒沢尻工業
ラミレス監督
横浜DeNAベイスターズ
白崎浩之
今永昇太
クライマックスシリーズ
エスコバー
三上 朋也
パットン
ソフトバンク

エンディング (その他)
21:59~

エンディング。

経済情報を表示した。

キーワード
日経平均株価
東証株価指数

スポット

エネルギー/素材

柏崎刈羽原発6・7号機
シンエネ エクスプレス八幡山SS

スクール/教育

山形南
京都成章

レジャー/交通

国技館
花園ラグビー場

政治/経済/地方自治体

農林水産省
最高裁
気象庁
東京都庁

流通

生鮮市場さんよう

趣味/スポーツ

日本相撲協会
貴乃花部屋
  1. 前回の放送
  2. 12月27日 放送
  3. 次回の放送